デーライトなスナップ

タグ:X VARIO 12-35mm/F2.8 II ( 11 ) タグの人気記事

ベッドタウン#15

f0167977_15095484.jpg


f0167977_15095535.jpg


f0167977_15095419.jpg

京田辺市。

光学ファインダーでパパっと撮れる雑なカメラが欲しい。
久しぶりにGRにファインダーを付けて適当に撮りたい。

リコーさん最近元気ないけど大丈夫やろうか。
GRの光学ファインダー付き出してほしかったけど、そんな余裕ないんやろうなぁ。







by iidacamera | 2018-02-11 06:00 | ベッドタウン | Comments(3)

ベッドタウン#14

f0167977_14581254.jpg


f0167977_14581286.jpg


f0167977_14581238.jpg



京田辺市。

前回のエントリーで、ひどい気分で写真を撮ってた、って書いたけど、数年前までは気分が乗れば、
何時間も歩いて撮ってたけど、やっぱり最近は日帰りでちょこちょこ行けるような場所では、
すぐに飽きてしまうことが増えてる。

あんまり行ってない街とか田舎とか自然とか、そういう漠然としたものやけど刺激になるものを撮りたい。

前回から刺激刺激って言ってるけど、ええ加減オッサンなので仕事のことも書いたらどうやねん、
って話ですが、2月は暇なので当分仕事の話はなしです。




by iidacamera | 2018-02-10 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#13

f0167977_14511992.jpg


f0167977_14512029.jpg


f0167977_14511987.jpg



f0167977_14541244.jpg

京田辺市。

どうも気乗りがしないとか、これは持ってきた機材のせいじゃないかとか、風景に刺激が少なすぎるとか、
そういうことばっかり考えて、ひどい気分で写真をちょこちょこ撮って帰って来た時に限って、
求めてた光景に出会えてたんやなぁって気づくことが多い。

ただ、出歩いた場所をそのまま撮ることがほとんどの自分の場合、刺激は必要やと思う。
今年はどこかに一人撮影旅に出かけかどうか分からんけど、やっぱり行くと思う。

ただ、手っ取り早く刺激が欲しいので、京都の街中を観光気分で歩きたいなぁって久々に思っとります。




by iidacamera | 2018-02-09 14:56 | ベッドタウン | Comments(0)

新製品触ってみた

f0167977_14221339.jpg


f0167977_14221302.jpg

f0167977_14221306.jpg


f0167977_14221425.jpg



f0167977_14221381.jpg



先週、梅田で銀行に行ったり、事務所やら周辺の事務用品屋さんやらに用事があったりで、
大阪をグルグル歩き回ったついでに、めちゃくちゃ久しぶりに大型家電量販店で新製品に触れた。

新、とはもう言えんのかもしれんけど、E-M1mkⅡとか、α9とか、α7RⅢとか、G9とか。

α9はもう業務で使ってる方の話もたまに聞くことがあるけど、相変わらずボディが小さいので、
操作は少ししにくかった印象。
α7Ⅲも同じく。
でも両方とも良いんでしょうね。
良いレンズがでかくて高いので、今更もう一回ソニー、ってことはないかなぁと思ったけど。

E-M1ⅡはGX8を使ってると特別感動もない代わりに、ずっと使ってられそうな安定感。

最新のG9は凄かった。
見たまま、一眼レフの操作系を引き継いでミラーレスにしました、って操作性。
ニコンとキヤノンをブレンドしたイメージ。
普段業務で一眼レフしか使ってない自分には恐ろしく使いやすかった。
ファインダーもめちゃくちゃ綺麗。
でっかい手の自分にもすんなり馴染むグリップ。
付いてた200mm f2.8もいつか使ってみたい。

残念やったのは、倍率を上げすぎたのかファインダーが糸巻型に歪んでること。
GX8も少し歪んでるけど、G9のは見た瞬間気になる感じ。

いつかは欲しいけど、今の値段ではちょっと手が出せないというか、ああいうアナログな所って、
気になってしまうとどうしても引き摺りそうで、ほんの少しだけガッカリ感もあった。

でも仕事でも一眼レフを使ってるのが嫌になるくらいの出来栄えではあると思います。

また半年後くらい、いろいろと別のが出てきたら触りに行こう、っていう変な楽しみができてしまいました。

なんだかんだ言っても、カメラ好きであることだけは変わらないようです。







by iidacamera | 2018-02-05 14:38 | 日々 | Comments(2)

足跡#93

f0167977_15523224.jpg


f0167977_15523227.jpg


f0167977_15523182.jpg


雪にはしゃぐ娘。
雪だるまや~って言ってたけど、降り方を見てると無理やろうなぁって思ってたら、
案の定お昼前には雪はパラパラ降ってるものの、大半が融け始めてた。


f0167977_15523215.jpg


f0167977_15523236.jpg

団地に引っ越してから、まる4年が経とうとしてるので、さすがにわりと堂々と、
普通に写真を撮ってる。

そして知り合いのおばちゃんには声かけられまくり。


最初は地元に戻るのなんか嫌やったのに、なぜか居心地が良くなりつつある今日この頃です。






by iidacamera | 2018-02-02 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#92

f0167977_15332446.jpg

f0167977_15332527.jpg

先日、とある場所から山焼きを鑑賞させていただきました。
最近のカメラは手ぶれ補正がすごいから手持ちでこんなに撮れるんやなぁって、
フィルム時代しか知らんおじさんのような発言をしながら、適当にパチパチ。


f0167977_15342667.jpg

そういや昨日は月食でした。
これをキヤノンの廉価70-300mmを使って手持ちで撮りながら、最近のレンズは安いものでも、
性能が良いし手ぶれ補正もよく効くから、割とちゃんと写ってるもんやなぁ、って、
フィルム時代しか知らんおじさん発言を再びしてた。




ほんで最近めちゃくちゃ寒いんですが、なぜか寒いとはしゃぐ娘…。


f0167977_15332597.jpg

f0167977_15332583.jpg


f0167977_15332552.jpg


じいちゃんの家で作っておいてくれた、蠟梅の氷漬け。


f0167977_15332628.jpg


を、嬉々として破壊する娘。


f0167977_15332470.jpg


寒いから中に入ろうよ~って誘うと、だって暑いもん、って返事。

まあ本人は厚着したままめちゃくちゃ運動してるから、ホンマに暑いんやろうなぁって感心。
もちろんこの後は鼻水が止まらんくなってました。


明日は梅田へ所用で銀行に行った後、大阪事務所に出て、事務仕事をちょこちょこっと。

しばらくはのんびりペースで仕事しとります。









by iidacamera | 2018-02-01 15:47 | 足跡 | Comments(0)

ようやく始まった気がする

f0167977_00464093.jpg


f0167977_00464028.jpg


f0167977_00464084.jpg


f0167977_00464184.jpg


f0167977_00464052.jpg


5日、6日と撮影が入っていて、嫁さんか実家が娘の面倒を見ていてくれたのと、7日、8日は、
嫁さんの田舎の方に帰っていた兼ね合いで、久しぶりに娘の保育園の送り迎え。

昨年末あたりからほとんどの家事は嫁さんにやってもらってたので、ほぼ10日ぶりに、
娘のお迎えの前までガーっと仕事をして、晩御飯の買い出しやら家事やら終わらせて、
娘と家に帰って夕飯の支度をして、っていう生活をやってみると、5日の仕事始めよりよっぽど、
また一年が始まったなぁっていう実感が湧いて来てます。


で、なんでこんな時間に記事をアップしているのかって言うと、めっちゃ怖い夢を見て起きてしまったせい。

怖い夢を見て起きる40歳のおじさん。


内容は鮮明に覚えてるけど、起きてみるとバカバカしすぎてここには書けません。

最終的にライオンに追いかけられて、赤ちゃんチーターを抱えて逃げて、手に持ってたオムライスを見せると、
ライオンになつかれたので、そのままそのオムライスを置いて、赤ちゃんチーターを抱えてそうっと立ち去った、
っていうしょうもない夢でした。

夢だけあって赤ちゃんチーターとオムライスが謎やけど、とりあえず夢を見てるときは真面目に怖かった。

普段占いなんか全然信じてないくせに、夢占いをネットで調べて、ライオンを手懐ける夢はめちゃくちゃ吉兆、
って書いてあったので信じることにした。

ただ、夢の中の設定でそもそも人に慣れてるライオン、ってことやったけど、それでも吉兆なのかどうか。

やっぱり気にしないことにします。


ということで、目覚めてしまいましたが、寝ることにします。







by iidacamera | 2018-01-10 01:14 | 日々 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

f0167977_10055895.jpg

相変わらずこのブログはスタートがゆっくりですが、新年になりましたね。

明けましておめでとうございます。
皆様に支えられて昨年は少しずつ業務も回復に向かいました。
まだまだ3年前の業績は遥か彼方にぼんやり見えてるくらいですが、今年もいろいろと動いてみて、
少しでも多くお仕事をさせていただけるように努めたいと思います。

クライアントの皆様以外でこのブログに遊びに来ていただいてる皆様、今年もこのブログは、
子どもネタ、自分の写真ネタ、仕事ネタ、機材ネタのパターンを繰り返すだけかもしれませんが、
適当にお付き合いください。
基本的には緩くやっていきます。


ということで、一枚目の写真はどこに向かっているのかというと、


f0167977_10055909.jpg

ちなみに1月2日のこと。
家族そろって喉風邪がなかなか治らないまま、ずっと家に閉じ込めてもおけないので、
一日だけ頑張って娘が好きそうな場所に行ってみよう、ってことで嫁さんチョイスの太秦。


f0167977_10055977.jpg

なんでこんなとこに神社があるんやろうなぁ、って嬉しそうに言ってます。


f0167977_10055973.jpg

顔が厳しめなのは、顔を穴から出し過ぎて喉が苦しかったからだそうです。


f0167977_10055991.jpg

f0167977_10060021.jpg

f0167977_10060011.jpg

見たことないくらい嬉しそうな顔。
嬉しすぎて恥ずかしくてみんなの顔をちゃんと見れなかったらしい。

ショーの最中に大好きなジュウオウイーグルに頭を撫でられた娘が、ボーっとしながらほっぺたを赤くして、
ちょっと涙目で嬉しそうに笑ってたのがとても印象的でした。

こういうのを、顔を上気させる、って言うんやなぁって感心してしまった。


f0167977_10060050.jpg

サービス精神旺盛なくノ一に写真を一緒に撮ろうって誘ってもらった。



で、クタクタに疲れて帰った翌日。


f0167977_10182050.jpg

変身ベルトを嫁さんと娘で作成。


f0167977_10182109.jpg

家がとっ散らかってしまってるのは目をつぶっていただきたい。

ベストマッチしとります。
これ誰が分かるねん、って話ですね。
仮面ライダーを見るお父さんお母さんにしか分からない話ですいません。


f0167977_10203795.jpg

家に飽きたので、ストライダー。
ヘルメットは娘の頭囲が少し大きいので、とうとう嫁さんのヘルメットを着用することに。
案外本気っぽくてかっこいい。

そろそろ自転車も乗れるんじゃないかって雰囲気が出てます。
4歳になるころに自転車買ってやろうかなぁ。


f0167977_10203732.jpg
滑り台の水たまりが凍ってました。

ちなみにこの後、娘は何故か滑り台から「イエー!」って奇声を上げながら滑り降りてきて、
水たまりに突っ込んでました。
けっこう慌てたけどそのせいで動画も写真も撮ってなかったのが悔やまれる。



三が日の出来事でした。


皆様、今年も当ブログとのお付き合いよろしくお願いします。





by iidacamera | 2018-01-05 10:32 | 日々 | Comments(2)

3歳半の冒険


f0167977_14015851.jpg


f0167977_14015834.jpg


この写真、自分の兄に顔がそっくりやなぁってビックリした。


土曜日、嫁さんは仕事。
娘と二人で家で遊ぼうとしたけど、二人ともすぐに飽きてしまって、外へ散歩に出た。
娘はS95で何かを撮っては見せに来た。


f0167977_14015975.jpg


f0167977_14020076.jpg


f0167977_14015984.jpg


f0167977_14020055.jpg


f0167977_14020102.jpg



1時間半ほどブラブラして、いったんお昼休憩。

ご飯を食べたらまた散歩。



f0167977_14020122.jpg



f0167977_14060200.jpg


また何かを撮って見せに来る。



f0167977_14070252.jpg




f0167977_14073645.jpg


f0167977_14080162.jpg




f0167977_14081621.jpg

ようやく公園の切株に座っておやつを食べて休憩。
この後さらに30分公園で遊んで、30分かけて家まで帰った。

合計で4時間ほど外で遊んだ計算になると思う。

で、日曜日と今日、ちょっと咳が出たり、調子悪そうです。

悪い事したなぁって後悔中。
無理やりにでも連れて帰ればよかった。

ただ、歩ける距離がめちゃくちゃ長いのには驚いてます。






by iidacamera | 2017-12-25 14:12 | 日々 | Comments(2)

足跡#89


f0167977_06013684.jpg


f0167977_06013605.jpg


f0167977_06013776.jpg


f0167977_06013789.jpg


f0167977_06013724.jpg


f0167977_06013805.jpg



f0167977_06013800.jpg



f0167977_06013588.jpg

またタグに入りきりませんでした。
4枚目から最後のカットまではノクトン25mmです。

土、日と二日間、家族で過ごしたけど、よく泣き、よく怒り、よく笑い、子どもらしい情緒の波に、
親は振り回されっぱなし。

土曜日は娘の好きなように遊んで、ようやく鹿にも煎餅をあげられるようになったり。

日曜日は父ちゃんが車屋さんと知り合いのデザイナーさんの事務所に用事があるからついて来て、
ってお願いすると、終始少しだけテンション低めで、夕方服を壁に擦り付けながら歩くのに見かねて、
「服が破れるからやめて」、ってソフトに注意すると、泣き顔で、
「車屋さんとかついて来てって父ちゃんが言ったけど、イオン行きたかった」、
って言いだして、次から嫁さんがいる時に自分の用事がある時は、家族みんなで動くのは止めようって、
心に固く誓った。

同情した、とかじゃなくて、めんどくさいので。


とにかく子どもの体力が底なしで、正直夜添い寝してたら、自分の方が一瞬で意識がなくなりました。







by iidacamera | 2017-12-11 06:20 | 足跡 | Comments(0)