人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

タグ:RF35mm F1.8 MACRO IS STM ( 18 ) タグの人気記事

足跡#164

嫁さんが育休中のため、2号認定ではあるもののこども園に預けられず、
友達とワーワー遊ぶこともほとんどできず、暇を持て余す娘。


足跡#164_f0167977_11062748.jpg

手作り、輪ゴムイヤリングを装着して、モデルのように撮影。
バックの壁紙がウン十年前のもので、妙に古めかしいです。

足跡#164_f0167977_11062827.jpg

散歩したり、たま〜に友達と公園で遊ぶ、って時以外は、なんとか家で楽しく過ごしているようです。
お絵かき、工作、ひらがな、カタカナ、漢字、足し算のドリルとか。
嫁さんに許可をもらってちょこっとiPadで遊んだり。
ちなみに嫁さんが許可を出してますが、元々iPad仕事用やねんけど、って何回か呟いてますが、二人ともスルーしてます。


足跡#164_f0167977_11062847.jpg

こっちも暇そう。
息子は容赦無くお姉ちゃんのおさがりを着せられているので、ちょいちょいピンク一色になったりしてます。


足跡#164_f0167977_11062898.jpg

お料理もかなりチャレンジしてくれていて、餃子やホットケーキなど、娘の手料理にもありつけるようになりました。

いろんな家庭で同様のことが起こってると思いますが、うちも嫁さんが大変やなぁと思います。
そして巻きこまれてしまっている母と父に感謝です。











by iidacamera | 2020-03-23 11:22 | 足跡 | Comments(0)

足跡#163

足跡#163_f0167977_11262197.jpg


暇を持て余した娘に爪を弄ばれる姉。
自分より7つも年上の姉は、うちの娘に根気よく付き合ってくれて助かります。




by iidacamera | 2020-03-06 00:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#162

足跡#162_f0167977_11262297.jpg



コロナウイルスのおかげでこども園が休園になってしまいました。
娘の園では、2号認定の子どもたちの親は子どもを預けられますが、1号認定の子どもたちと、
育休・産休中の親がいる家庭はこども園へは通えません。



足跡#162_f0167977_11262137.jpg
育休中の嫁さんと、どうするねんめちゃくちゃ暇になるぞ、って言ってました。
土曜日に嫁さんが、これからの平日のスケジュールを作成。

本日からそれに沿って動いているようです。
娘も素直に従っていて感心。


足跡#162_f0167977_11262248.jpg

日曜日は橿原神宮で散歩。
父・母・自分・姉・娘で車で出かけましたが、やっぱり信じられないほど道が空いていました。
帰りにお昼ご飯に立ち寄ったチェーンの居酒屋さんは、とても美味しいお店でした。

普段ならかなり待たないと座れないくらいの店ですが、この日は自分達含めて5家族ほど。
ガラガラで少し怖いくらいでした。


足跡#162_f0167977_11262277.jpg

いろんな仕事に影響が出て、ビジネス的にも大騒ぎになってますが、子どもはこれからの長い春休み、
めちゃくちゃ楽しみにしてるようで、親としては複雑です。

今年の担任の先生といきなりお別れしてきたそうで、僕自身は挨拶すらできてなくて、
ちょっと引っかかってます。









by iidacamera | 2020-03-04 00:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#160

足跡#160_f0167977_14572164.jpg

息子がいろんな表情を見せてくれるようになってきました。



足跡#160_f0167977_14572299.jpg


父が入院していて、見舞いのため東京から兄が帰省。
ちゃんちゃんこを着て、限られた時間で娘の相手をたくさんしてくれました。

娘は弟ができて自分だけに注目が集まらない生活に、少しだけ慣れ始めているようです。
もちろん弟を可愛がってくれてます。




昔の写真家さんの写真を色々と見ていると、フィルムだからこそ良かった、っていう側面のある写真って、
多数存在していて、同じものをデジタルで撮ったところで、「だからなんやねん」ってなってしまう、
っていうことが多いように思います。

一枚一枚にお金がかかるフィルムはやっぱり重みがあったんでしょうね。


ただ、今も昔も、面白い、っていう写真はそういうところと離れたところにあるような気もしますが。

僕があんまりフリッカーをやらなくなったのは、カメラやレンズを上手に使ってかっこいい写真を撮られている、
っていうタイプの方はやっぱり写真そのものも分かりやすいので、「いいね」がいっぱい付いてました。
もちろんいろんな方々のところを巡回されるマメさも持っておられるのだと思います。

それに対して、面白くてたまらないような、独特の視点で写真を撮り続けておられるような、
凄みすら感じるような方々の写真にはそれほど足跡が残ってなかったりして、まあそんなもんか、
っていう一種のつまらなさみたいなものを感じてしまったっていうのがあります。

今はいいね!ボタンは押してませんが、好きな人のやつだけちょこちょこ覗くようにしてます。



足跡#160_f0167977_14572211.jpg


足跡#160_f0167977_14572205.jpg

一枚の重みとは無縁ですが、デジタルやからこそ、子供のこういう表情をしつこく追っかけられる、
っていうメリットはありますね。

EOS RにAF遅めの35mmでも案外なんとかなるもんやなぁ、って思い、最近プライベートで復活中のセットです。









by iidacamera | 2020-02-25 15:09 | 足跡 | Comments(2)

札幌#3

札幌#3_f0167977_16135032.jpg


RFマウントで軽くて綺麗な40mmから50mmあたり、期待してますが、今の所は、
このシステムでできるめちゃくちゃすごいレンズ、を優先してるように見えます。

フルサイズミラーレス機をライカMみたいに楽しめるようにするには、軽くてよく写るレンズが必須かと思います。




札幌#3_f0167977_16134985.jpg


札幌#3_f0167977_16134899.jpg


札幌#3_f0167977_16134907.jpg


いつか、ちゃんとした靴を履いて冬の北海道を歩いてみたいです。








by iidacamera | 2020-02-24 00:00 | 出張 | Comments(4)

札幌#2

札幌#2_f0167977_16100137.jpg


札幌#2_f0167977_16100188.jpg


札幌#2_f0167977_16100185.jpg


よく見てもらうと分かりますが、本当に小さいエリアをよちよち歩いていただけでした。

地元の人は大股でのしのし歩いていきます。
すごいなぁって感心しながらカジュアルなスニーカーで、氷の上をツルツル滑りながら歩いてました。










by iidacamera | 2020-02-23 00:00 | 出張 | Comments(0)

札幌#1

札幌#1_f0167977_15535655.jpg



札幌#1_f0167977_15535674.jpg


札幌#1_f0167977_15535625.jpg



札幌#1_f0167977_15535605.jpg


2台あったEOS Rは一台バッテリーグリップと一緒に売ってしまい、50mm1.2も売ってしまい、
RFレンズは35mmと24−105mmだけ残しつつ、全然使わないカメラになってしまいました。

今回荷物をできるだけ軽くしたくて、EOS Rを予備に入れてたけど、EFレンズアダプターと、
35mmもプライベート用に入れたくてもって行ったら、5D4を予備で入れたほうが軽かった、
っていう話でした。

足元がツルツルで全然歩けないので、ヨドバシで久しぶりに最近のカメラを触ってました。

欲しいなぁって思ったのはD780と、最近のカメラとは言えないですがX100FとGRiii。

フルサイズミラーレスはやっぱりソニーが抜けてますね。
α9iiはようやく「道具」って感じにこなれていて、おもちゃっぽさがどんどん減ってます。

ニコンもEOS Rよりは撮影時のファインダーのカクツキがないなぁという印象。

EOS Rは撮影直後にEVFが一瞬ガクッと止まることがあって、なんか遅れてるなぁって感じが、
どうしても付きまといます。


まあキヤノンさんはこれから恐ろしい勢いで製品開発していきそうな匂いはしてるので、
もうちょっとこなれたものが発売されることを祈っております。







by iidacamera | 2020-02-22 00:00 | 出張 | Comments(0)

札幌出張

札幌出張_f0167977_15304975.jpg


札幌に出張してました。


札幌出張_f0167977_15305021.jpg


航空会社に預けた三脚が、以前の札幌出張の際にホテルでケースから出すと雲台が壊れてたことがあり、
今回は三脚ケースに入れる際、プチプチで梱包。

これでも不安でした。

壊れた時の責任の所在がどうこう以前の問題で、撮影できないと困る、ってことで、
今回はヨドバシが営業中には到着できるように移動。
無事でした。

カメラマンという仕事をやってると、一番困るのが飛行機に持ち込める機材がめちゃくちゃ限定されること。
10kg以下っていうのは本当に考えさせられる。

バッテリーグリップを外した5D4、予備はやっぱりグリップなしのEOS R、11-24、16−35、
竣工撮影の出張やとこれくらいしか持って行けないことが判明。

これに水準器、レリーズ、予備バッテリー2,3本と下着の替えくらいを入れて秤に載せたら、
だいたい9kgオーバー。


先行して、梱包して送れるものなんてほとんどない。
TS-Eは諦めるしかない。


札幌出張_f0167977_15305046.jpg

晩に食べた中華、撮影後に食べた寿司のランチ、最高でした。
魚はホンマ、奈良とは全然違うなぁ。



よく、ほとんどの場所に出張の際新幹線を使うので不思議がられてましたが、そういう理由です。
昔師匠と海外ロケに行ったときに、師匠と自分で持ち込む荷物を分けたことを思い出します。
飛行機での出張は本当に毎度考えさせられますね。


ちなみに、帰りの飛行機までは時間が空くので少しくらいスナップを撮りたいと思いつつ、
出発時に慌てて履いた靴が、


札幌出張_f0167977_15305002.jpg


雪国を舐めすぎじゃないでしょうか。


駅周辺をくるくる回っただけでした。










by iidacamera | 2020-02-20 15:50 | 出張 | Comments(2)

R強化月間

R強化月間_f0167977_10262790.jpg

仕事の予備機としては全く文句のないEOS R。
建築なんかではメインで使ったりもしてます。

出張時はバックアップが現場で取れないので2枚挿しの5D4の方が安心ですが。

ただ、どうしてもレフ機と比べると、使用している年数が違うので仕方ないですが、
操作を体で覚えていない、っていうまどろっこしさがあります。

ということで、予約投稿が続いているので写真はほとんどフジ機ばっかりですが、
最近勝手に強化月間と称して、プライベートでも使ってます。

8月頃から始まる記録撮影ラッシュに向けて、このカメラでササっと使える気配がなければ、
7D2でも買うかなぁって思ってますが、できるだけこれで行けないか、トライ中。

もうちょい分かり易い操作体系のRが発売されないかなぁってつくづく思います。

業務用途に使うものとしてはレンズが本当に良いだけに、今後の展開はじっくり見守りたいシステムです。

コンパクトな50mmだけは急いでくれないかなぁって思います。
プライベートで使う分にあまりにも楽しみが少ないです。











by iidacamera | 2019-07-10 10:45 | 機材 | Comments(0)

足跡#133

足跡#133_f0167977_09471132.jpg


今年は今までの不景気をバネに、ぼやいててもしょうがないのでとにかく営業。

ようやく営業も少しずつ効果が見え始めて、ここ数年低迷気味だった繁忙期の3月・4月も、
2月から仕事が混み始めて4月頃までは撮影予定がたくさん入っております。

これ以上ありがたいことはないので、休むくらいなら一件でも仕事を入れたい、っていう気持ちで、
スケジュールを入れております。

で、その結果、今回の写真の絵を書きながら、
「父ちゃん居らへんかったらお休みつまらんもん」、
と4歳の娘に思いっきり関西弁で言われて、絵の内容含めてグサッと心に刺さるものがありました。

ということで、もちろん仕事のペースを落とすことは考えずに、でもお休みの日に膝の古傷が疼くくらい、
めちゃくちゃ遊んだ、っていう記事です。


足跡#133_f0167977_10042134.jpg

土曜日、午前中娘が習い事に行ってる間に仕事を済ませて、昼から家族で近所の公園めぐり。



足跡#133_f0167977_10042129.jpg

友達に登り方を教えてもらったと言って、先週からずっと父ちゃんに見せたい、って言ってました。
そこは本当は登ったらあかんとこやで、って言いたいのをグッと堪えます。


足跡#133_f0167977_10042157.jpg

嫁。
娘の自転車がお気に入りのよう。


足跡#133_f0167977_10042196.jpg



足跡#133_f0167977_10042142.jpg



足跡#133_f0167977_10042249.jpg


日曜日は昼間、嫁さんが少しだけ仕事なので実家に行って、じいちゃんばあちゃんと叔母まで誘って、
前日とは違う公園で、ベンチがあるのにレジャーシートをひいてピクニック。


足跡#133_f0167977_10042228.jpg


足跡#133_f0167977_10042230.jpg


恒例のだるまさんがころんだ。


足跡#133_f0167977_10042200.jpg


足跡#133_f0167977_10042225.jpg


晩飯前に疲れ切って寝てしまうまで、ノンストップでした。

これで少し負債を返した気分です。









by iidacamera | 2019-03-26 10:15 | 足跡 | Comments(0)