デーライトなスナップ

タグ:Carl Zeiss Biogon T*2.8/28 ZM ( 28 ) タグの人気記事

スキャンは続く

空き時間にジワジワっとスキャン。

f0167977_9495162.jpg


f0167977_950387.jpg


f0167977_9501362.jpg


f0167977_9502234.jpg


奈良で撮ったやつはこれで終了。

昨日嫁さんと少しだけ今井町のあたりをぶらついた写真もあるけど、そっちはまた後ほど。

タグに入りきらないのでアレですが、2枚目はビオゴン25mmです。
フィルムは相変わらずPortra160。
まあ、こういうデータってどっちでもいいって言えばどっちでもいいけど。


久々に連続的にフィルムを使ってると、仕事でフィルムを使ってた頃は無理矢理現像してもらうために36枚撮りの途中でも、
フィルムをカットして現像してもらって、残りは使えるようまた戻してもらう(切現)、っていうこともやってたけど、
プライベートやとさすがに、「残りはまた後日~」って気分でカメラに入れっぱなしにして、別日に写真を撮りに行って、
一緒に現像してもらう。

もちろんどうしても高感度フィルムに変えたいときとかは巻き取ってしまうやろうけど。


ということで、ブログネタは全然タイムリーじゃないです。

フィルムならでは、ですな。
by iidacamera | 2014-05-12 09:57 | 日々 | Comments(2)

ピンポイントで狙われる

請求書を出しに郵便局まで歩くときに、だいたい28mmをカメラに付けて首からぶら下げてる。

今日はいちばんお気に入りのビオゴンを付けて、雨が降らんうちにトボトボ。


f0167977_1504321.jpg


このカットを撮ろうとした瞬間やった。

ペチャっといやな音。

恐る恐るカメラを見ると、レンズの上に鳥のフンが落ちてた。

被写体は待ってくれないってことで、上のカットは鳥のフンをつけたまま撮りました。



f0167977_1514470.jpg


f0167977_154382.jpg


f0167977_1544869.jpg


そういえば2,3年前にもカメラの上に落ちてきたことがあった。
今日着てたモンベルの上着にも落ちたことがあった。

それにしてもMマウントの小さいレンズの上に落としてくるとは・・・・。

皆様、レンズフードと、できれば保護フィルターも、鳥のフン除けに有効かと思います。
オススメです。

潔癖症じゃなくて良かった。
by iidacamera | 2013-02-26 22:00 | 日々 | Comments(0)

箸休め的存在

f0167977_19411290.jpg

毎日写真を撮っては背面モニターで確認、帰って即画像処理、ほんで納品っていう過程を繰り返してると、すごく忙しない気分になる。

M4-Pに入りっぱなしになってたネガと、プラス2本のモノクロフィルムで、息抜き的にふらふら。
f0167977_19485786.jpg

f0167977_19492057.jpg

f0167977_19592516.jpg

f0167977_19495488.jpg

もうちょっと上手く撮れて上手くスキャンできたら、ネガの諧調とかについて語れるんやけど、もうちょっと修行してからかな、。
f0167977_19502411.jpg

まあ背面モニターを確認しない撮影は以前は当たり前やったけど、やっぱり1カットにかける時間が少ない分、テンポ良くて気持ちよかった。
ほんで帰ってからのスキャンは大変やった。

またフィルム持ってどっかに行きたくなってきたなぁ。海とか。
あっ、ちなみにフィルムはIlford XP2 Super 400です。活かしきれてなくて嫌になるけど、良いフィルムですよ。
カメラはもちろんM4-Pですな。
f0167977_20333627.jpg

by iidacamera | 2012-10-01 19:55 | 日々 | Comments(0)

歩くこと

f0167977_1731560.jpg

趣味は歩きながら写真を撮ること、っていうと、「えらい枯れた趣味ですね」って言われることがよくある。

f0167977_17321296.jpg

確かに枯れてるかも。

f0167977_17325945.jpg

でも歩きながら写真のことを考えながらっていうのは、とても体には良いと思う。

f0167977_17333778.jpg

自分みたいにわりと陽気な人間でもいろいろあるので、ムシャクシャしたり、落ち込んだりは頻繁にしがち。

f0167977_17343523.jpg

歩きながら、無理に気が乗らんまま写真を撮り続けてたら、憂さはどっかにいってしまいます。

今日の写真は、気が乗らんまま撮った写真の集合。
こんな写真を見せてすいません。
でもブログがとても大切な自分の日々の記録になっております。

あっ、今日は別に何かがあった、とかではなく、単に写真に気が乗らんかっただけです。
もう一つ、最後のスナップは12mmです。

ちなみに、ホットシューに傷がついてもやっぱり使ってしまうビューファインダー。
f0167977_17352532.jpg

せっかく塗ったマッキーは数日ではげたけど、GRDⅢのホットシューカバーで万全。
これからも傷をつけまくります。
by iidacamera | 2012-09-24 17:41 | 日々 | Comments(2)

尾道再訪②

f0167977_0464330.jpg

f0167977_0465630.jpg

f0167977_047654.jpg

f0167977_0472468.jpg

f0167977_0473355.jpg

傍目からは分からん話かもしれんけど、EVFを使っていっしょうけんめい構図とピント位置を考えて撮った写真は、
帰ってモニターで確認すると、案外生真面目すぎておもしろくない写真が多い。

もっと広めのレンズで、適当な構図でザクザクいろんなバリエーションを撮れるようになりたい。
写真を撮るって、意外とビビる作業やし、根性も今よりもっといりそう。
毎回反省点だらけです。
by iidacamera | 2012-09-18 12:00 | | Comments(4)

尾道再訪

f0167977_032461.jpg

嫁と尾道へ。
今回は2日間。初日は朝から昼過ぎまで晴れてたけど、夕方から雨。
2日目は朝から雨が降ったので早々に切り上げたけど、かなり満喫できたと思う。

f0167977_0334845.jpg

しんどいと分かってて、やっぱり坂を上ってしまう。

f0167977_0341593.jpg

f0167977_0344048.jpg

f0167977_03512.jpg

天気は残念やったけど、それなり集中していっぱい撮れて楽しかった。
RAWデータもあるけど、やっぱりモノクロで。

わざわざ遠方に行って、なんてことない写真をたくさん撮ってきたので、郡上八幡の時と同じくらいのボリュームで続きそうです。
by iidacamera | 2012-09-18 00:39 | | Comments(0)

ビオゴン28mm

f0167977_1744193.jpg

f0167977_17443274.jpg

f0167977_17444773.jpg

f0167977_17445791.jpg


X-Pro1でMFの練習をした残りのカット。

ビオゴンはウルトロン28mmと比べると、写りがカッチリしすぎててちょっと出番が少なめやったけど、安定感があるので、
旅行にはかならず持っていくことにしてる。
今日久しぶりに持ち出すと、めちゃくちゃ良く写るので、改めて気に入った。

それにしても、レスポンスはGXRよりX-Pro1の方が良いので、余計に実感したことかもしれんけど、スナップってMFの方が便利なことが多い。

そもそも広角気味のレンズを使用することが多いので、目測で絞って撮った方が気楽やったりする。
ピント位置決めておいてチャンスを待つ分にはAFでもMFでもいっしょやし。

今週末は嫁と尾道に写真を撮りに行く予定やけど、X-Pro1とGXRで、Mマウントレンズだけ持って行こうかと思うくらい、
フジノンレンズじゃなくても撮影は快適でした。

でもやっぱりレンジファインダーの方が撮影はテンポ良いやろなあ。


3回も続けてカメラオタクネタやったので、これでまた確実にこのブログを見なくなった友達がいると思われます。
f0167977_18123244.jpg

ああ、でもこれやっぱりかっこいいよなあ。純正レンズよりだいぶお似合い。
これでまた数人の友達をなくした気がします。
今日はこの辺で。
by iidacamera | 2012-09-11 18:12 | 日々 | Comments(6)

純正Mマウントアダプターで

今まで散々こんなEVFではMFする気が起きんって言ってたけど、やっぱりマウントアダプターは高いお買い物やったので、
ちょっと気になるところなど含めて、昨日の夜調べてみた。

ブライトフレームの明るさがデフォルトのままでは外では見にくくて、調整の仕方を調べた。
完全手動でならできる。レンズとの電気的なやりとりがないので、手動でやるのは仕方ない。
ただ、これでブライトフレームが完全に実用的になった。

これ、説明書に書いてあった。
間抜けすぎ。

光学ファインダーのままでMFはできるのかどうか。
これはちょっとビックリした機能やけど、コマンドダイヤルを押し込むとハイブリッドなファインダーが拡大EVFに切り替わるので、
厳密なフォーカスはそれでできる。
シャッター半押しでOVFに戻る。
光学ファインダーのままではMFできんけど、光学ファインダーを使えるように、っていう機能ではある。

ということで、今日は画像処理と納品を済ませて、夕方ビオゴン28mmをくっつけてテスト。


f0167977_17201012.jpg

f0167977_17201967.jpg

f0167977_17203094.jpg

f0167977_17204794.jpg

ひとりで、ピント合わせがサクサクできる~って興奮してた。

ということで、今までMFでは使えん的発言をしてたこと、申し訳なく思います。

それにしても、フジは意地でもOVFを使ってほしい仕様にしてると思う。
ここまで頑張ってるのに、価格コムでは「OVFは使えん」的発言を繰り返す方がたくさんおられて、なんか気の毒。

フジの写真とカメラへの愛は多くの人には届いてなさそう。

自分的にはとても気に入ってるからいいけど。

そういやツァイス16mmビューファインダーで傷つけまくったホットシューは、マッキーで黒く塗りました。
by iidacamera | 2012-09-11 17:28 | 機材 | Comments(4)

スナップは短時間で

PX-5600のインクが切れてたので、ネットで注文してた。

今日は午前中の仕事が終わったあと、午後はオフ。
ちょうど良く晴れてきたので、12時過ぎころに全て片付けて、GXRを持って出かけようとしたら、郵便局から電話。

代引きの荷物(インク)を持って行くというので、夕方まで戻らん旨を伝えると、3時までには持って行きますので~、とのこと。

しょうがないので、家事をしながら自宅待機。

結局ちょうど3時に来られた。

17時にはクロネコさんが納品物を引き取りに来るので、慌ててちょっとだけ出かけた。
f0167977_19225548.jpg

f0167977_1923672.jpg

f0167977_19231729.jpg

張り切りすぎて、ボツカット続出。

どのレンズ使うかでさんざん迷った挙句、結局いちばん慣れてる、
f0167977_192444100.jpg

28mm頼み。

で、前半コレで撮っててイマイチやったから、後半は21mm。
どっちにしろイマイチでした。

そういや最後のカットにちっちゃく写ってるネコは、写真撮ってたらえづきはじめた。
申し訳ない。

結局1時間半くらいで帰ってきたけど、それなりに疲れてました。
できればもうちょい遠出したかったな~。
by iidacamera | 2012-02-29 19:27 | 日々 | Comments(0)

今日も

f0167977_1724030.jpg

f0167977_17241662.jpg

f0167977_17243142.jpg

f0167977_17244940.jpg

f0167977_1725456.jpg

写真は昨日の分。

今日は休日出勤の嫁を送って、帰ってから自分の仕事をする前に、2時間ほど歩くことにした。

昨日は宝来神社の近くでおばあちゃんに話しかけられたけど、今日は垂仁天皇陵の前で、
いつも朝晩新聞配達を自転車でされてる、すごいパワーのある、でも小柄なおばあちゃんに話しかけられた。

以前にも話しかけられたことがあって、わざわざこの土地が好きで、こっちで嫁入り先を探したそう。
で、奈良の歴史とか故事とかにものすごい詳しくて、お孫さんを連れて、たくさん話をしてくれはった。
16時20分頃に声をかけられて、分かれたのが17時過ぎ。日は暮れてしまってた。

ただ、申し訳なくて言われへんかったけど、だいたいの話が前に聞かせてくれはったのと重複してた・・・・・。

多分この辺で写真を撮る人にいっつも説明されてるんやろうなあ。

そういえば以前ものすごい長いことこの土地のことを説明してくれたおじいちゃんが、二度目に会ったとき、
また全く同じ話をしてくれはったのを憶えてる。

きっとおれのこと憶えてへんかったんやろなあ。
今日のおばあちゃんは次に会ったときにおれのこと憶えてくれてるんやろか。

どっちかと言えば、顔を憶えてもらった上で話しかけられる方が嬉しいもんやなあって気付いた一日でした。
by iidacamera | 2011-11-27 17:36 | 日々 | Comments(2)