デーライトなスナップ

タグ:写真 ( 1280 ) タグの人気記事

バレンタインに

f0167977_15522334.jpg

娘が嫁さんとチョコを作って、バレンタインよりだいぶ前にくれました。
せっかくなので食べたのは当日。

もともと子煩悩な性格をしている自分ですが、大きくなるにつれて、可愛くて仕方ないです。
赤ちゃんの時の訳の分からない可愛さも良いですが、少し大きくなってきてあざとさが混ざってくると、
それがまた親から見ると面白いので、やっぱり可愛いんですね。

以前背中に嫁と娘にクリームを擦り込んでもらいながら、「俺はもういっぺん売れてやるぞー」、
って宣言したのが記憶に焼き付いているようで、「父ちゃん頑張ってね、テレビの前で応援するから」、
って言われてしまいました。

芸人さんか何かと勘違いされているようです。





by iidacamera | 2019-02-15 17:00 | 日々 | Comments(2)

日常の澱#61

f0167977_15392675.jpg


f0167977_15392697.jpg


f0167977_15392649.jpg


f0167977_15392608.jpg


f0167977_15392669.jpg

EOS Rで電子接点付MFレンズの活用範囲がグンと広がったおかげで、ウチのプラナーが息を吹き返しました。
プライベートで歩くときはプラナーとディスタゴン25mmばっかり。
RF35mmマクロは大体子どもと二人の時と仕事に持ち歩いてる。

もちろんプラナーのこのモワッとした描写が好きなので、普段から全然絞って使わないんですが、
この描写を活かした動画を撮りたいなぁって思います。

あなたに全部委ねます系動画依頼、お待ちしております。

あったら良いなぁそんな仕事。







by iidacamera | 2019-02-14 16:00 | 日常の澱 | Comments(0)

竣工写真の意義

f0167977_15070181.jpg


20年以上の付き合いになる友達が独立して、内装系の仕事を個人で始めて最初のお店が完成して、
今朝竣工写真を撮影。

いつもなら多くの場合は内装会社の方が間に入っていたり、ブランドの方が立ち会われる場合でも、
大体の方にとっては、会社として仕事をしたものが完成し竣工写真が必要なので業者(カメラマン)を呼んだ、
っていうシンプルな理由で撮影を行うことが多いと思われます。

今回は個人のデザイナーから直接呼ばれてる、ってのがいつもと違う条件なのと、お店側も、
実は自分が友達に紹介した飲食店ということもあって、普段とは心持ちがだいぶ違いました。

竣工写真は売り渡しているのであとはウチとしてはどういう風に使ってもらっても良いです、
って条件なので、多くのお客さんは記録として資料にする以外に、メディアに提出するものとしても、
利用してもらってます。

それ以外に今回強く意識したのは、「記念写真やなぁ」ってこと。

せっかくみんなで一丸となって良いものを作ったし、写真に残しておこう、っていう単純やけど、
とても大事な役割を竣工写真は担ってると思います。
友達も初めての自分での仕事ということもあって、ポートフォリオなど利用したいとのこと。

とても良いお仕事をさせていただきました。


ちなみに上の写真は、竣工写真ということで便利なブルートゥースのリモコンがありますよ、
ってことが言いたいだけです。

BR-E1はwifiを利用していたり、PCに接続してテザーしていたりすると使えないので、
有線のレリーズも必要なのでご注意ください。

自分はどちらにしろ急に電池切れたりしたら交換に手間がかかるので、有線のものは必ず持ち歩いてます。







by iidacamera | 2019-02-13 15:19 | 日々 | Comments(0)

足跡#130

f0167977_09302268.jpg


f0167977_09302217.jpg


f0167977_09302254.jpg



f0167977_09302272.jpg


f0167977_09302354.jpg


f0167977_09302301.jpg


f0167977_09302370.jpg


f0167977_09302337.jpg


f0167977_09302366.jpg

あったかい冬ですね。
冬タイヤなんか新調するんじゃなかったと後悔してます。
子どもは雪が降らないって文句言ったり、あったかいから外で遊べるって喜んだり、
色々複雑なようです。

せっかくイヤイヤ冬タイヤを新調したからにはちょっと雪景色も見たいなぁって思いつつ、
今年はこんな感じで冬が終わって行きそうな気がします。



by iidacamera | 2019-02-08 17:00 | 足跡 | Comments(2)

足跡#129

f0167977_09150890.jpg




節分の日。
倒れる鬼。

スペースが自宅にないので、実家を借りる。





f0167977_09150872.jpg


f0167977_09150861.jpg



f0167977_09150873.jpg


全員鬼をやったところで終了したわけですが、子どもの頃大人が何をしていたか、
気づかないふりをしてましたが、片付ける側になってみると難儀な風習ですね。










by iidacamera | 2019-02-07 17:00 | 足跡 | Comments(0)

EOS RのMFアシストとレンズの噂

f0167977_11142309.jpg

ピーキングが苦手というか、あまりにもざっくりなので明るいレンズで絞りを開けて撮ると、
結局かなりの頻度で外してしまうのが嫌なんですが、電子接点付きのMFレンズなら、
ピーキングは必要ないです。

ピントの山が見やすいファインダーでMFアシストを利用すれば、昔のMF用スクリーン以上に、
正確に合わせられるようです。

ちなみに大きく外した状態では認識できないようなので、ある程度被写体に合わせてから、
MFアシストを使って厳密に合わせる、というイメージです。

ちなみに自分の場合はマルチファンクションバーにスライドでピント位置拡大を割り当ててるので、
カメラ側が合わせたいものより奥のものに反応してるときなんかでも、厳密に合わせるのが簡単です。

「EOS R MFアシスト」とかで検索してもらうと、詳細な記事をアップされてる方がおられます。

ということで、何が言いたいかっていうと、EOS RはMFがすごいやりやすいよ、ってことです。


ちなみに噂というか、多分もうすぐ発表かと思いますが、EOS Rが一気に大三元やら高倍率やら、
レンズを揃えてくるようですね。

個人的には50mmf1.8も撒き餌じゃなくて、綺麗な写りのレンズで発売されると思うので、
そっちも急いで欲しいです。

大三元は一気に揃えるのは経済的に難しいと思われるけど、カメラバッグの中でいちばん邪魔な、
70-200からEFと入れ替える予定で考えてます。
鏡筒伸びるようですが、コンパクトで楽しみ。

RF24-105が非常にいいレンズなので、標準は最後でいいかなぁ。

なんにしろ、キヤノンもかなり長い時間をかけてミラーレスを計画してたんやなぁって、
このレンズの本数を見ると分かります。

TS-Eとかも案外、広角あたりはRFでそんなに待たずに発売されそうな予感がします。

個人的にはEFマウントはサッサと辞めてしまいましたが、シングルスロットのカード以外、
今の所不安なし。
どちらかというとメリットの方が多いです。






by iidacamera | 2019-02-06 11:47 | 機材 | Comments(2)

祇園#6

f0167977_15563959.jpg


f0167977_15563954.jpg


f0167977_15563976.jpg


f0167977_15563934.jpg


f0167977_15564062.jpg


f0167977_15564076.jpg


f0167977_15564035.jpg








by iidacamera | 2019-02-04 17:00 | 日々 | Comments(0)

祇園#5

f0167977_15521615.jpg



f0167977_15521603.jpg



f0167977_15521794.jpg



f0167977_15521791.jpg


なんか祇園からどんどん離れてしまってますが、「祇園で打ち合わせに出向いた日」、
の続きってことで…。








by iidacamera | 2019-02-03 17:00 | 日々 | Comments(0)

祇園#4

f0167977_15473852.jpg


f0167977_15473858.jpg


f0167977_15473833.jpg


f0167977_15473880.jpg


f0167977_15473981.jpg










by iidacamera | 2019-02-02 17:00 | 日々 | Comments(0)

祇園#3

f0167977_17042473.jpg


f0167977_17042482.jpg


f0167977_17042566.jpg


f0167977_17042479.jpg


「風景写真」を馬鹿にしてる人が、俺はスナップシューターです、って言ってるのを聞いて、
何やそれ、って思ってしまったことがある。

スナップってジャンルがあるんかどうか知らんけど、カテゴライズしてる時点で、
「風景写真」と並列やと思うんですが。

ストリートスナップとかスナップシューターとか言うと、何だかかっこよく聞こえるのかもしれませんが、
個人的には写真は写真、やと思う。
何か写真を撮ろうと思う人が、「私は〇〇を撮る人です」って説明する必要が、ほんまにあるんやろうか。
写真ってそんなもんなんやろうか。

そうやとしたらつまらんなぁ。






by iidacamera | 2019-02-01 17:00 | 日々 | Comments(0)