人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

タグ:α7RⅢ ( 55 ) タグの人気記事

色々と問題点

f0167977_23102443.jpg



今日は機材ネタ、長文です。
割としょうもないわりに長文なので、興味ない方はスルー願います。

2ヶ月ほど前にそろそろ移行していくか、みたいな話を書いたばかりなんですが、結局壁にぶつかって、
引き返し始めてるっていう話です。



ソニーを使い始めたのが2015年春頃なので、足掛け3年半くらいの付き合いになった。
新しい物好きではあるので、これでカメラバッグが軽くなるんじゃないかって、ワクワクしながらシステムを揃えてきた。

ただ、RⅢになってスチール案件も現場で使うようになってきて、いろんな人が言ってる問題点みたいなものが、
ものすごく実感できるようになってきた。

動画をじっくり撮るとか、商品撮影みたいにゆっくりカメラ周りを触れる時には全然気にならんけど、
実際バタバタする撮影に使ってみると、雑にレンズ交換をするたびに埃がセンサーに乗ってしまう。
これがセンサークリーニングでは大体取れなくて、結局レンズを外してブロアー。

やたら繊細そうなホットシューの接点もやっぱり問題で、むき出しやとかなり危なそう、っていう見た目のせいで、
無線送信機をつけるたびに接点カバーを付け外し。
案の定現場で一回行方不明に。
クリップオンストロボもホットシューとの接点がプラ製。
手元のアンブレラホルダーに固定する時に締め付けると割れてしまいそうで怖くて、結局めちゃくちゃかさばる、
ボーエンスマウントアダプターを常時持ち歩くことに。

ちなみにストロボ側の接点カバーも一度紛失しました。

電源オンオフの動作が遅いので、撮影状況のかなり先が読めてないと電源は入れっぱなし。
電池消耗が嫌でスリープさせたら、復帰からの撮影もちょっともたつく。

カードの初期化は3型になっても相変わらず、キヤノン機が1秒かからないところ同じカードで10秒くらいかかる。

ダイヤルの回転に絞りやシャッタースピードが遅れてついてくるのも相変わらずストレス。
これは本当に遅くて困ることもあるくらいで、ガツガツ撮るような撮影では使えないです。
パナとかオリをちょこちょこ使ってみた経験では、今のところαだけなんですがね。
キヤノンとニコンがどうなのか気になるところです。

PC使用でのテザーは何とかなるけど、簡易的に現場でお客さんに確認してもらいたいiPadとの連携は、
やっぱりイマイチ使い辛い。



あと、根本的な問題やけど、やっぱりファインダーが光学式じゃないっていうのは、
バタバタしてる時にはかなりストレスです。

癖付いてるせいで背面で画像を再生して確認した後すぐにファインダーを覗くと、ファインダー内に再生画像があるので、
も〜ってイライラしながらシャッター半押しとかで一回解除するわけやけど、瞬間は逃してしまってる、
ってことは結構あります。

慣れの問題ではあるけど、でもこれはファインダー内と背面液晶を別々に動かせる何か革新的なものが開発されない限り、
慣れても起こるんじゃないかなぁって思います。

画像上に色々と表示されてると光学式より気になってしまうのに、表示を最小限にするとカメラの設定が撮影しながら確認できず、
それはそれで気になる。

要は、ものすごくテンポが合わない、っていうのが問題なんです。

で、じゃあ動画と商品撮影とか竣工写真にだけ使うか、っていうと、iPadとの連携がイマイチで使いにくいので、
いまだにバリバリ使えないのが現状です。



ミラーレスが盛り上がってるおかげで表面的なスペックの話が多いけど、じゃあ今の5D4ですごいところって何か、
って考えてみると、なぜか5D3よりセンサーにゴミが付きにくいとか、当たり前やけど動作が安定してるとか、
割と根源的なところなんですね。



複数マウントも贅沢やし、周辺アクセサリー的なものとか電池とかもキヤノンと共有できんし不経済ってこともあって、
そろそろ諦めようかと思います。

キヤノンからEOS Rが発売されたことも正直でかいです。

まあ数年後にはかなり使える機種が出てるやろうと想像されるし、ストロボ、電池、レンズ、共有できるものいっぱい。



ソニー一式は手放して、EOS Rとアダプターと24-105位を揃えて、料理・商品撮影くらいに使えるようにして、
EOSの周辺機器を利用しながらじっくり将来に向けて準備していくか、ってとこです。

オークションとか使って上手に損しないように手放してみます。

ミラーレスに完全に移行するのは、これからじっくり、もう大丈夫かなぁってなる10年後位でもいいかと思ってます。









by iidacamera | 2018-12-20 00:52 | 機材 | Comments(2)

日常の澱#53

f0167977_16301156.jpg


f0167977_16301196.jpg


f0167977_16301240.jpg


f0167977_16301145.jpg


f0167977_16301206.jpg



batis 2/25は、たまにライトルームでレンズプロファイルを外した状態を見てみると、割とガッカリします。
高価なだけに、歪曲と周辺光量落ちがあまり綺麗じゃない状態を見てしまうと悲しいんですね。

これは親切で最初からプロファイルが適用されてるのが裏目に出てしまっていて、
補正された状態に目が慣れてしまってるから。

最初から補正されてない状態なら、それほど気にならないんじゃないかってレベルなんですが。

勝手に補正されるのって、良し悪しかなぁっていつも思います。








by iidacamera | 2018-12-14 17:00 | 日常の澱 | Comments(0)

日常の澱#52

f0167977_16301188.jpg



f0167977_16301017.jpg


f0167977_16301283.jpg

by iidacamera | 2018-12-13 16:34 | 日常の澱 | Comments(0)

足跡#124

f0167977_15084906.jpg

f0167977_15084984.jpg



嫁さんが日曜昼間、休日出勤のため、久しぶりに二人っきりで近所の百均ショップまで冒険。
娘の足で往復40分くらいかかるので、本人にとってはかなり大変な距離やけど、
水筒とおやつを持って、ハイキングみたいな気分で散歩。


f0167977_15084975.jpg

f0167977_15162509.jpg



百均で買ったなんだかガサツなシャボン玉に興奮気味。
相当暑かったらしく、12月に入ってるのにTシャツ一枚。
子どもらしい。


f0167977_15085013.jpg
興奮しすぎて踊り出す。


f0167977_15085036.jpg

このカットを最後に画角から消えたので、アレって思ってファインダーから目を離すと、
コケて泣いてました。


f0167977_15172236.jpg



休憩して、嫁さんが帰ってきたらまたシャボン玉。


f0167977_15085024.jpg



仕事してる平日の方が楽やなぁって痛感した1日でした。
2週連続で日曜日にあんまり遊んでやってなかったのでしょうがないですね。
次の日曜も2人っきりの予定です。














by iidacamera | 2018-12-05 17:00 | 足跡 | Comments(2)

写真らしさということ

f0167977_14370442.jpg

写真的には相変わらず色々と迷っておりまして、ベッドタウンの撮影をプライベートで再開しようと思いながら、
いざ撮ろうと思うとベッドタウンを題材に何がやりたいのか分からなくなったり。
だからって思考したところで妙案が出るわけでもないので、撮るしかないなぁって思ってるところです。

で、今回はレンズの話です。


f0167977_14370534.jpg


f0167977_14370595.jpg


f0167977_14370542.jpg


最近少し必要な機会が多くて、結局余裕がないためにとても気に入っていたA036を手放して、
GMレンズの24−70に入れ替えたのですが、写真らしさ、について考えさせられました。

EF24−70F2.8LⅡを購入した時、写りすぎて面白くなくなったって思ったわけですが、
GMの24–70はさらに最新型なので思ってた以上に周辺までパリパリ写ります。
歪曲以外に問題が見当たらない上、歪曲も普通の標準ズームのそれなので、補正が簡単。

で、最初に撮った写真をモニターで見た印象は、「高性能なコンパクトカメラみたい」。

自分の中でフルサイズっていうのはフィルムの頃から、少しレンズ設計に無理があって、
周辺光量落ちが激しかったり、周辺部は絞らないと写りがゆるくて少し荒れてる、
っていうイメージで、それが「写真らしさ」に繋がってる部分があったと思う。

開放でも周辺が荒れない2.8通しのズームって、変な話やけど周辺画質が緩いレンズより、
被写界深度が深くなったような錯覚に陥ります。

しかも気になるほど光量落ちもせずカチッと写ってるので、後処理とかで仔細にチェックするまで、
パッと見はきっちり解像するセンサー少し小さめのカメラっで撮ったような画に見えて、
デジタル黎明期で言うところの「デジタルらしい写真」って感じました。

要は、「写真らしくない」って感じたって話です。


f0167977_14370539.jpg


ただ、今後はキヤノンやニコンがあそこまでマウント径に余裕を持たせたところを見ると、
どのメーカーも目指す画の方向性としては昔から心配してた通り、周辺まで明るくパリッと写る、
って言うレンズが多くなるんやろうなぁって思います。

もはや写真らしさ、っていう概念を変えないといけないのかも。

なので自分もそういう超高性能レンズを使って写真らしい写真を撮っていくことが使命(大げさ)かと、
勝手に思ってるわけです。

何が言いたいかというと、タムロンA036手放したのは失敗でした。(笑)
ハッキリ言えます。
写りはあっちの方が好きです。

AF周りなんか物凄い良いのはよ〜く分かったので、こっちは安心してどんなシーンでも撮れる、
ってメリットはあるんですがね。









by iidacamera | 2018-12-04 17:00 | 機材 | Comments(2)

足跡#123

f0167977_14090477.jpg



f0167977_14090579.jpg


f0167977_14090555.jpg


f0167977_14090581.jpg


f0167977_14090694.jpg




11月最後のお休みに娘のリクエストで太秦映画村に遊びに行ってました。

この後かなりブログサボってましたが、風邪気味のまま映画村に行って、結構寒くて冷えてしまって、
風邪をこじらせて、子供も嫁も元気に通園したり働いたりしてる中、それほど忙しくもないくせに寝込んでました。


うちの娘の好きなものはバランスを取るかのように、所謂男子向けと女子向けが半々ってところで、
多分こども園のお友達の影響なんやろうなぁって思いながら、好きにさせてます。

好きなアニメは妖怪ウォッチシャドウサイドとシンカリオンとプリキュア。
あとは戦隊モノと仮面ライダーも好きなので、全体的に男子寄りというか、戦ってばっかり。

最近はアマゾンプライムのおかげで好きなものばっかり観れてしまうので、
すごく偏ってしまってるような気がして将来が心配です。

fire stickを買ったのは失敗やったかなぁって思ってます。
大人も思いっきり堪能してますが。
テレビはかなり観なくなってます。






by iidacamera | 2018-12-03 14:19 | 足跡 | Comments(2)

博多出張#3

f0167977_11314858.jpg



f0167977_11314895.jpg



f0167977_11314890.jpg


f0167977_11314995.jpg



f0167977_11314996.jpg


写りも問題なし、コンパクトで持ち運び最高なサムヤン24mm。
これがあまりにも良いならbatis25mm売ってしまおうって思ってたのに、逆にbatis25mmも好きになった。

ブランド志向でもなんでもない、そういうとこが自分の美点やと勝手に思って自意識を満足させてた、
しょうもない自分やったんですが、やっぱりツァイスが好きなのか。

でもカメラ機材って、各メーカー歴史を背負ってるところがあって、だからソニーとかパナとか、
デジタルでスチールに参入して来たようなメーカーが「家電屋」ってバカにされたりってとこが、
どうしてもあるんやろうなって思います。

batis25がいいレンズなのは間違い無いけど、ツァイスやから、もあながち否定できません。











by iidacamera | 2018-11-22 06:00 | 日々 | Comments(0)

博多出張#2

f0167977_11253757.jpg


f0167977_11253723.jpg


f0167977_11253876.jpg


f0167977_11253857.jpg


唐人町という博多から少しだけ離れた場所で宿泊。
恐ろしく閑静な場所で、ヤフオクドームが近いのでEXILE Tシャツを着てライブを楽しんだらしき、
たくさんの女性がいたくらいで、はんかがいから電車で10分の割に品の良い住宅街、
って趣でした。





by iidacamera | 2018-11-21 06:00 | 日々 | Comments(0)

博多出張#1

f0167977_11185612.jpg


f0167977_11185700.jpg


f0167977_11185727.jpg


f0167977_11185761.jpg






by iidacamera | 2018-11-20 11:21 | 日々 | Comments(0)

足跡#122

f0167977_11344214.jpg


f0167977_11344383.jpg


f0167977_11344366.jpg



意識的に娘の写真を減らしてるわけじゃないですが、大きくなってきて休みの日に、
二人で散歩しながら撮るって以外に写真を撮らないことが増えてきてます。

子持ちの友達はなんでそうなるんやろうって、自分に子供がいなかった頃は思ってたけど、
やっぱり親だけと一緒にいたいわけじゃなくて、じいちゃんやばあちゃん、
友達と遊ぶとか、楽しみ方が増えていくに従って、撮れない時間が増えてるように思う。

そういう感じで娘の写真をあまりアップせずに置いてたら、えらい溜まってました。


f0167977_11344497.jpg

じいちゃんの体の不調が続いていて、不思議なもんで4歳でも気を使うようです。
少し遊んでもらっただけでも、「今日はちょっと遊んでくれた!」って喜んでました。


f0167977_11344443.jpg


f0167977_11344409.jpg


f0167977_11344425.jpg


全然関係ないですが、sel35f28は使ってると良さが痛感できます。
スペックは地味やけど軽くてコンパクトで綺麗な写りは小さいボディと相まって、
Eマウントの特徴が一番活かせるように思う。

パンケーキのサムヤン24mmを購入したのでこっちも使い込んでみたいと思います。








by iidacamera | 2018-11-13 12:00 | 足跡 | Comments(0)