人気ブログランキング | 話題のタグを見る

デーライトなスナップ

出張中① 御殿場

出張中① 御殿場_f0167977_08211247.jpg

前回の栃木出張の際、シャランの後ろをフラットにしてキャンプ用のマットを持ってきていたら、
って後悔したので、今回は敷いてみました。

案の定、車でしか休憩できないタイミングがかなり多く、仮眠にめっちゃ便利です。



出張中① 御殿場_f0167977_08211252.jpg


出張中① 御殿場_f0167977_08211207.jpg


出張中① 御殿場_f0167977_08211281.jpg


出張中① 御殿場_f0167977_08211335.jpg


出張中① 御殿場_f0167977_08211384.jpg


出張中① 御殿場_f0167977_08211364.jpg


ホテル到着後、御殿場駅前まで歩いてみましたが、繁華街が小さすぎて、一人で店に入る気にならず、
コンビニで晩御飯を仕入れて、ホテルで家族と通話しながらのんびり。



翌朝仕事。


出張中① 御殿場_f0167977_08211436.jpg


出張中① 御殿場_f0167977_08211448.jpg


撮影に立ち会っていただいたお客さんに、「富士山はどこですか?」って聞いたんですが、
とても残念そうに、「生憎の天気で〜」と言われました。
晴れていたのですが、雲のせいで全く見えなかったようで、ちゃんと見えていれば、
めちゃくちゃ近くで大迫力の風景が楽しめたそうです。


かなり後ろ髪を引かれながら、新宿に移動しました。







# by iidacamera | 2024-06-01 17:00 | 出張 | Comments(0)

AF捨てたらシンプルに生きたくなる

AF捨てたらシンプルに生きたくなる_f0167977_07324161.jpg

AF捨てたらシンプルに生きたくなる_f0167977_07324173.jpg


プライベートでAFを使わない宣言をしてから、2ヶ月ほど。
こんなことでいろんな気づきがあるとは思ってませんでした。

僕は今までいろんなカメラとレンズを使いまくり、最早それ自体が趣味、となってました。

15年近くもそんなことを繰り返して、今年3月末、ずっと知ってたけどそれをやると、
なんだか全てが終わるような気がしてやっていなかった、AFを使わずプライベートを過ごす、
をやってみると、案の定、僕の写真人生はこれでいいんやなぁ、が理解できました。


AF捨てたらシンプルに生きたくなる_f0167977_07324086.jpg

やっぱり、いらないものが多すぎるとハッキリ認識できてしまい、仕事で必要なソニー機以外は、
全て手放すことにしまいした。

「使ってみたい」という欲求が、子ども達の顔を見ているとめちゃくちゃ虚しくなってきます。

これから、このブログも商品レビューのような側面がかなり弱くなるかと思います。笑



AF捨てたらシンプルに生きたくなる_f0167977_07324176.jpg

AF捨てたらシンプルに生きたくなる_f0167977_07324126.jpg

富士フィルムの残り機材を手放すことにしたのは、別に富士がちょこっと炎上していたこととは、
直接は関係ありません。
企業として、現在の在庫の状況とか機材の価格をめちゃくちゃに上げたこととか、その辺、
「戦略です」、に近いことを言われても、なんか馬鹿馬鹿しいですよね。
今まで、プレミア路線で売っていなかったものをプレミア価格にして、常に在庫は薄め、
っていう手法はただただ、「つまらないことをやってるなぁ」です。

ただそれは関係なく、単純にMFレンズをつかってじっくり撮影した時に、仕事カメラの方が、
より納得のいく画が得られるから、というだけの理由です。


パナも全部売却しましたが、あれも今新しいカメラ(S9)で絶賛炎上中ですね。

サンプル画像がストックフォトのものだったようで、キヤノンで撮影した画像があるとかなんとか、
どのメーカーにも言えますが、ちゃんとお金を出していろんなジャンルの写真家さんと契約して、
新機種が出たら試作機渡して作品撮影をする時間くらい与えないと、あれってほんとにパナだけかな?、
って勘繰ってしまいますよね。


ただ、そういう話が、僕の大好きなカメラやレンズの時代とは乖離してきているように感じることも、
機材好きはもうやめよう、に多少は影響してるかもしれません。

昔のカメラやレンズは高くても、質感に納得感があったんですよね。

富士のカメラとか、値段が上がれば上がるほど、モノの質感と値段が離れていくように感じるだけで、
魅力はカケラも感じません。

価格と商品そのもののバランスは売り手が決めるものでもあり、買い手が決めるものでもありますね。
僕はもう、GFX系ですら値段が爆上がりするようなら富士のカメラは買いません。



最低限、フルサイズセンサーがあってカメラの性能が今の時代にある程度合っていて、
MFで安いレンズがラインナップされていたら、それで十分。

プライベートでは相変わらずせっせと写真は撮ってますが、この仕事に従事するようになって初めて、
安いMFレンズがかなり長いことメインになっています。

いつかloxiaの中古とか狙っていきたいとは思いますが、あれの中古一本で中華MFが3本買える、
って考えると相変わらず手がでません。


24〜28mm付近のフルサイズ対応コンパクトな安価MFレンズがでないかなぁ、が今の機材欲です。









# by iidacamera | 2024-05-31 08:13 | 日々 | Comments(4)

明日からまた関東

明日からまた関東_f0167977_16123048.jpg
明日から出張で、御殿場、新宿です。
今月は関西在住の意味が全然ありません。

MacBook proのモニターはプロっぽいことを言えば完璧ではないのですが、
現状、僕の納品した写真をお客様が見られる環境は、印刷物はほぼ0%。
スマホ、PC、タブレットで写真を見られることがほとんどになりました。
なので、割り切ってこれで処理してOKにしてます。

昔は紙という基準があったので、必死に大きいモニターをキャリブレーションしてましたが、
雑誌、ポスターの仕事が激減してからのこの5年くらい、たまに大きいモニターが虚しい時があります。

それよりレスポンス重視。

なので、ホテルに一泊余計に泊まって、急ぎの納品の場合は翌日日中から深夜にかけて、
ホテルで画像処理することもたまにあります。

それくらい、昨年末にMacBook proを購入したのは大正解でした。

電池もガッサリ、一応充電器、TS-E17mm、TS-E24mm、12-24mm、24-70mm、
α7RV2台、遊びレンズもちょこっと、PC、iPad pro、建築用カメラマンとしては、
事務所ごと移動してるような気分です。

とにかく、行ってきます。







# by iidacamera | 2024-05-28 17:07 | 出張 | Comments(0)

キャンディッドというやつ

キャンディッドというやつ_f0167977_10320074.jpg
キャンディッドというやつ_f0167977_10320196.jpg

キャンディッドというやつ_f0167977_10320198.jpg



今回の話は写真家さんに怒られるかもしれません。

先日渋谷での撮影中、建物の外観を撮影するため、大通りを挟んで反対側に、
三脚を立てに渡りました。


ベンチに高齢の男性(以降『おじいさん』と書きます)が腰掛けられていて、
その隣あたりが仕事での撮影ポイントに決めていたので、そこに三脚を立てようとして気づいたのですが、
とある男性がX-T系の背面液晶を見ながら体は別の方を向けて、レンズだけおじいさんに向けてました。

ああ、なんかストリートスナップ的なことやってるんだろうなぁ、って思いながら、
ベストタイミングを狙ってるのか、いつまで経っても切り上げないので、
前に割り込んで三脚を立てました。

振り向くと、男性はがっかりした表情で立ち去っていかれました。

少し中年の太り方、サングラスに髭、チリチリで長めのヘアスタイル、
ダボダボのストリート系(?)のファッション、どこかの雑誌かwebで見かけた人やなぁ、
と思いながらその姿を見送り、仕事を再開。

その後ずっとそのことが引っかかってました。



撮られる側が気づいたら、ギョッとするようなことをやっている、
ということは、子どもの頃から言われている「人が嫌がることはしない」、
と真逆なんですよね。

ストリートスナップを雑誌やなんかで論じる時、法律的にアウトかセーフか、
みたいなことばっかりで、実際に撮られた人の気持ちなんかはそっちのけ、
なんですよね。

アートか否か、みたいな話とかよりもっと考えることがあると思います。


自分自身写真を撮る以上、完全否定のできることではないのですが、
何か最低限のマナーが欲しいなぁ、とはいつも思ってます。

少なくとも、堂々と撮影する、とか。
変な主張でしょうかねぇ?

渋谷の件でいちばん引っかかったのは、コソコソ撮ることと、撮っている時間の長さ、
両方でした。

















# by iidacamera | 2024-05-21 17:00 | 写真を考える | Comments(4)

強行出張スケジュール

5/14
14:00姫路 照明会社様竣工撮影
16:00終了

東京移動

5/15
同日23:00渋谷 D社様竣工撮影
am1:00 中断
am4:00 再会
am6:00 中断
13:00 撮影再会
14:30 撮影終了

京都移動

5/16
9:00 長岡京 料理撮影
18:00 終了



強行出張スケジュール_f0167977_10320057.jpg



強行出張スケジュール_f0167977_10323505.jpg


強行出張スケジュール_f0167977_10320089.jpg


久々にキツ〜いスケジュール。
どのお仕事も若い頃からいただいている絶対にお断りできない仕事なので、
どうにか詰め込んでみました。

せっかく遊びレンズも持って行ったのですが、空き時間に撮れた写真は9枚。

でも、僕のコロナが終わったなぁと感じる日々でもあります。


これから死ぬまでがむしゃらに働けるよう、世界が平和であってほしいなぁと思います。
本当に、戦争とか嫌ですね。

中東の事情とか、ロシア近辺の事情とか、アジアの不安定な情勢とか、
子どもができてから全てが心配になってしまいます。










# by iidacamera | 2024-05-20 10:53 | 出張 | Comments(0)