人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

モノクローム#5

モノクローム#5_f0167977_11373849.jpg

現状、コロナの広がり方がかなり緊迫感のある状況で、5月からはまた恐ろしく仕事が減る、
っていう状態が危惧されてます。

どの業界もそうだと思いますが、「自粛はもう疲れた」とかそういうことではなくて、
「お金がない」、ですよね。
生活に必要なお金が。

医療現場のことを考えるともちろん迂闊なことは言えませんが、せめて最低限生きていくお金を稼ぐ、
っていう手段は必要なんですが、多くの人にとっては打つ手なし、の状態が続きそうです。

僕は写真と動画の作品をストックしようと思ってます。





# by iidacamera | 2021-04-24 06:00 | モノクローム | Comments(0)

モノクローム#4

モノクローム#4_f0167977_11245129.jpg

数年前、写真業界・カメラ業界がまだまだ賑やかだった頃までは、ネット上で、
かなり多くの方々が独自の写真論を振りかざしたり、人の写真を批判したり、
「カメラマンになりました」、って言い出したり、なかなか面白い時代でした。

カメラ業界が斜陽産業のようになり始めたのと同じ流れで、そういうワーワー言っておられた方々、
一気にいなくなってしまいましたね。

正直、もっともっとみんなワーワー言えば良いのに、って思います。

あれだけみんな、肖像権とか著作権とかで盛り上がってたのに、気づくと写真ブログも減り、
カメラ雑誌も減り、ちゃんとした写真家さんしか残ってない状態になってます。笑

嫌味抜きで、本当に寂しいです。
せっかく誰もが撮れる時代になって、みんなが勝手にカメラマンになって、いろんな写真を撮るようになったのに、
スマホにカメラが機能として組み込まれて定着してしまうと、オタクな盛り上がりがなくなってしまいました。

コロナで仕事もプライベートも本当に沈みがちで、下手すりゃ僕も僕の知り合いのカメラマンも、
みんな潰れてしまうんじゃ、って思うくらいひどい現状ですが、プライベートだけはワーワー撮り続けよう思います。









# by iidacamera | 2021-04-23 06:00 | モノクローム | Comments(2)

モノクローム#3

モノクローム#3_f0167977_11122955.jpg

ひと月以上前ですが、ソニーからコンパクトな単焦点3本が発表されてから、シグマを買う、
って決断しました。

詳しくは言いませんが、以前から、ソニーのコンパクトな広角レンズの、
カメラ側での補正を切った時の歪曲がとても嫌いで、今回の24mmもなかなかなようで、
それなら暗くてもちゃんと写る方が良い、って判断です。

実際、手元の24mmf3.5、35mmf2、45mmf2.8は3本ともとても気持ちの良い写りです。
歪曲はシグマでも少しあるのですが、こっちは嫌ってほどではないです。

開放で少し柔らかい味付けだったり、シグマはどんどん面白いメーカーになってますね。







# by iidacamera | 2021-04-22 06:00 | モノクローム | Comments(0)

モノクローム#2

モノクローム#2_f0167977_11085819.jpg


前回からそうですが、全て仕事の合間に少しだけ現場付近をウロウロした時の写真です。

僕のプライベートの写真は本来こんなものなのかもしれません。







# by iidacamera | 2021-04-21 06:00 | モノクローム | Comments(0)

LAOWA15mmF4.0 WIDE MACRO1:1

LAOWA15mmF4.0 WIDE MACRO1:1_f0167977_16221468.jpg


近年、あんまり失敗した買い物ってないんですが、これは個人的には失敗やったかも。

コントラスト高く、しっかり解像する、中華レンズです。
安い買い物ではないので、いろいろと考えたんですが、とにかく情報がない。
でも仕事用としては高くもないのです。

キヤノンEF用ZERO-Dの15mmと迷ったんですが、とりあえずEマウント用に興味ありすぎました。

で、到着してテストしたんですが、

LAOWA15mmF4.0 WIDE MACRO1:1_f0167977_16221474.jpg

LAOWA15mmF4.0 WIDE MACRO1:1_f0167977_16221328.jpg

LAOWA15mmF4.0 WIDE MACRO1:1_f0167977_16221474.jpg

多少のシフトはできますが、

LAOWA15mmF4.0 WIDE MACRO1:1_f0167977_16221365.jpg
ちょっと行きすぎるとケラレます。
これ、レンズの形状をみていて気になったんですが、αだけじゃないでしょうか。
ミラーボックスがない分伸びた鏡筒が、なんかマウントアダプターに見えます。

写真は補正してますが、歪曲も単焦点の割にはあります。


Eマウント用で15mm、シフトでめちゃくちゃ魅力的だったんですが、このレンズの売りは、
超広角で等倍マクロ、ってところなのかもしれません。

建築で使うなら、ちょっとだけシフトのできる普通のコンパクトな15mm、ってとこでしょうか。

まあ、逆に言うと、ケラレに気をつけながらなら、値段の割には良いレンズかもしれません。

ただ、これくらいのシフトしかできないならこれはもう、広角ズームでトリミングでも…、
って可能性もあります。

それを否定できるくらい、解像はしているようなので、何回か現場で使ってみて判断しようかと思います。

いやぁ、EFマウント用のZERO-Dにすべきだったかなぁ。
そもそもあんまり業務用途までは考えられてなさそうですね。

ちなみに僕の用途にちょっと、っていうだけなので、このレンズの名誉のために言っておきますが、
かなりシャープでα7Rivで十分に解像してます。
で、歪曲はありますが、わりと単純なのでスッと直せます。

Eマウントのシフトレンズで、15mmf4.5も発売されているようで、海外だと買えるみたいで、
そっちはケラレはないようなので、どうにかそのうち個人輸入するかな、って考えてます。

サードパーティー頑張ってください。
ソニーのシフトレンズ難民のために。

ちなみに、ソニーに一度問い合わせてみましたが、
「シフトレンズの開発の予定は今のところございません」
とのことでした。

ガッカリ。












# by iidacamera | 2021-04-20 16:34 | 機材 | Comments(0)