デーライトなスナップ

<   2018年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

琵琶湖にて

f0167977_10064232.jpg



f0167977_10064251.jpg



次の休みに琵琶湖に行ってくるわ、って母に言うと、いいなぁ、ってつぶやいたので、一緒に行くことにした。


f0167977_10064265.jpg



f0167977_10064294.jpg



父は昨年、「このまま放置すると10年後くらいに癌になるから、体力があるうちに手術した方がいい」
と医者に言われて、思い切って大きな手術をしたけど、その後驚くほど体に不調が表れてる。

昔から持病やった腰痛が寒くなると悪化、今年は膝・右手がかなり痛いそう。

D750を買ってすぐに体が痛くなった、って笑ってたけど、息子としては親が年を取って行く様を間近で見る、
っていうのはすごく怖いことやなぁって実感し始めてる。



f0167977_10123191.jpg


それでも体がキツイなりに、楽しめたよう。
まだ元気な母はとても喜んでいた。
子どものおかげで両親を外に連れ出すきっかけができたように思う。



f0167977_10064194.jpg


いつまでも元気で、っていうのは気軽に言える言葉ではないように思うけど、まだまだじいちゃんばあちゃん大好き、
な娘のためにも、もっと元気でいてほしいなぁって思ってます。







by iidacamera | 2018-10-23 10:15 | 日々 | Comments(0)

或る光景#67

f0167977_16195645.jpg



f0167977_16195670.jpg




f0167977_16195643.jpg





f0167977_16195542.jpg



つい5,6年くらい前までは、「憧れのレンズ」っていうのが多数存在した。

ここ数年のデジタルの高画素化に伴って恐ろしく解像しながら、開放からボケも綺麗でシャープ、
っていうレンズがゴロゴロ発売されていろいろと使ってみてるうちに、
以前ほど特定のレンズに対して思い入れることがなくなってしまった。

熱心なフォクトレンダーブランドのファンやったけど、ここ数年はやっぱり写りが良くなり過ぎたように思う。
どうしてもどうしても使ってみたくて半年前に入手したノクトン40mmは、近景でピントを浅くすると、
周辺が少し流れるようなボケになる、っていうところ以外にクセがなくてやたらシャープなので、
その少し流れるってことが、「味」じゃなくて「粗」に感じるようになってしまった。

SWHⅢは発売されてすぐに使い始めたけど、仕事で使えてしまうような高性能レンズな代わりに、
やっぱりⅡ型までの恐ろしい周辺光量落ちとか、あの極端なコントラストなんかを失ってしまった。

優等生レンズが欲しくてわざわざMFレンズを購入してた訳じゃないので、やっぱり以前ほど好きになれない。

いろんな収差を抑え込むってことは、フィルム時代のようなレンズは作れないってことなんやろうなぁ。

キヤノン用の単焦点は100マクロ以外全部手放してしまって、単焦点必要な時はαで仕事してますが、
今辛うじて思い入れがあるレンズは35mmと55mmの2本だけかもしれません。













by iidacamera | 2018-10-20 17:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#66

f0167977_16195526.jpg



f0167977_16195500.jpg



f0167977_16195592.jpg



f0167977_16195663.jpg


加茂町


膝の加減が良くなったのでトボトボ歩いてみた。
単焦点一本。
やっぱりやりたいことと違うなぁって思う。
重いレンズもジワジワMFすることも。

片手で持ってて負担がないくらいのサイズ感と重さが欲しい。

わざわざどこかへ撮影に出かけることも違う。

自分らしい写真って難しいと思うけど、自分にとってはやっぱり日常の延長にあるものを被写体にしないと、
感情移入ができない。

っていうことが理解できたことが、自分にとってヒマやったこの一週間で一番の収穫かも。










by iidacamera | 2018-10-19 16:30 | 或る光景 | Comments(0)

日常の澱#43

f0167977_14403426.jpg



f0167977_14403423.jpg



f0167977_14403416.jpg



最近いろいろ迷いがあって、今週はせっかく仕事がない日が急に続いたのに、なかなか撮りに行けず。

で、過去の写真とかいろいろ見返して自宅にストックしているA3ノビの候補を探してるうちに、
いろいろと迷ってる時期の写真が、実は自分のいちばんやりたいことをやれてることが多いことに気づいた。

ということで、昨日の夕方から撮影内容を考えながら準備を進めてた訳ですが、晩に娘と風呂に入っていて、
変な姿勢で娘を無理に持ち上げてしまって膝に違和感があった。

本日、昔怪我した左膝が痛くて、安静にしとります。

しょうもない奴やなぁって、我ながら呆れてます。(笑)
ちなみにもう治りかけてます。









by iidacamera | 2018-10-18 14:46 | 日常の澱 | Comments(0)

深みにはまる

αを使い始めて3年目、少しずつ深みにはまってるような気がします。

f0167977_10524929.jpg




α7RⅢで普通に使えるカメラになってから、MC-11経由でキヤノンマウントレンズを使って、
仕事でもちょいちょい使うようになってる。
建築撮影なんかはむしろこっちのカメラの方が楽やったり。


マウント系が小さすぎるとかいろいろと言われがちなαやし、今後自分も維持し続けるのか、
イマイチ疑問ではあるけど、肩液晶なんかまでついてでっかくなってしまった他社製ミラーレスも、
やっぱりそれほど魅力的ではなかったり。

完全業務用途な24-105もRAWデータをLRで展開するとすでに光学補正が適用された状態なので、
歪曲に気づかなかった。
補正を外すとそれなりに歪んでるけど、まあよく解像してます。
ヌケが良くてコントラストが高いので、タムロンと全然方向性が違って面白い。

いちばん多用してるのはやっぱりA036ですが。

あと、売らずに置いといて正解やったのが単焦点の55mmと35mmf2.8。
非常に使いやすいです。

35mmの小ささは普段使いに一番いい。
サムヤンが35mmを出すって噂が出たときに一段明るいレンズが来るかとワクワクしてたら、
まさかの同じスペックに少しガッカリしたことは記憶に新しい。

SEL70200G(出戻り)は2年前のブログにも書いてる通り、他社同様F4通しの望遠は良く写ります。

業務用途で使うと決めてズーム2本を購入して、αでどれくらいやれるか探ってます。
カメラバッグ軽い。

何で急にこんなことを書いたか。

最近機材オタクである自分を見失い始めてたから。
ちょっとドライになってしまってるというか。

ほんの少しずつ、キヤノンから移行してます。
いつでも戻れるようレンズは置いといて。(笑)

あとはshuttersnitchもソニー純正アプリも非常に使い難いことが問題だったりするんですが、
その辺の解決策を探ってる最中です。
なければしばらく物撮りは5D4頼みが続きます。




by iidacamera | 2018-10-17 11:00 | 機材 | Comments(2)

散歩

f0167977_21404656.jpg




f0167977_21404769.jpg



f0167977_21404767.jpg




f0167977_22100782.jpg





f0167977_21404792.jpg




f0167977_21404604.jpg




f0167977_21404651.jpg


先週の日曜日、掃除の後、涼しくなってきたこともあって、久しぶりに散歩。

この写真を夜に久しぶりに一人で見てます。
嫁さんと娘不在。

自宅で一人っきりっていうのは本当に珍しくて、何にもする気にならず、めちゃくちゃのんびりした夜を堪能中。
こういうのもたまにはいいもんです。








by iidacamera | 2018-10-14 06:00 | 日々 | Comments(0)

9

f0167977_11090969.jpg



f0167977_11090823.jpg









by iidacamera | 2018-10-13 06:00 | 或る光景 | Comments(0)

8

f0167977_11090850.jpg



f0167977_11090924.jpg










by iidacamera | 2018-10-12 06:00 | 或る光景 | Comments(0)

7

f0167977_11090888.jpg




先週後半から、ビックリするくらいアクセス数が伸びてました。

原因は分からんけど、久しぶりにソニー純正の70-200がタグに入っていたせいではとか、
勝手な想像を巡らせとります。

今回の写真は人気すぎて(?)入手困難な純正24-105。
これでまたアクセス数が…。
って勝手に考えて増すが、関係ないかもしれません。

この写真を見て、24-105かもしれんけど、どないせえっちゅうねん、って思われる方もいるかもしれませんね。





by iidacamera | 2018-10-11 06:00 | 或る光景 | Comments(0)

6

f0167977_11075093.jpg



f0167977_10581904.jpg







by iidacamera | 2018-10-10 06:00 | 或る光景 | Comments(0)