デーライトなスナップ

<   2018年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

封印を解いてみる

f0167977_16352829.jpg



f0167977_22241090.jpg



購入時とても高価だったこと、もっさりした動作であることがいろいろと作用してしまって、
プライベートでさっぱり使わなくなったα7RⅡ。
なんとなく写真自体も、レスポンスのせいか購入金額のせいか(笑)、重くなってしまうので、
ここ1年半くらいいろいろと考え込んでしまって、フルサイズ機自体をプライベートであんまり使ってなかった。

当ブログを熟読していただいてる熱烈なファンの皆様(誰?)でも、自分がこのカメラを使ってたことを、
憶えておられないのでは。
プライベート機材はコロコロ入れ替えてしょっちゅうネタにしてるけど、仕事用機材のネタってあんまり書いてないし。

ブログ上でも2か月間くらいは写真をアップしてた。

それ以降は淡々と、仕事用カメラバッグと防湿庫を往復しながら、特にネットにアップできる写真を撮りもせず、
ひたすらビジネスカメラ扱いを受けております。

予算的な問題がいろいろとあって、Mマウントレンズとアダプターは全て手放して、
1年前から55mmと35mmのみで使ってる。
この2本もオーバースペックなくらい写る。
ズームとかはキヤノンと併用する意味がないため持ってない。
ええやつは当たり前やけど高いし重いので、一眼レフでいい。

仕事ではポートレート、イメージカット用なんかにいつも持ち歩いて、必要なカットだけ使う、
みたいな利用で月数回は使ってるけど、購入時の金額を考えると回収できた、とも思えん。

ここ数か月過去の写真を見直しながら、やっぱり良いレンズと良いカメラやなぁってつくづく。
仕事用途やと狙いがはっきりしすぎててそういうことを思うことはあんまりないけど、
自分の写真やとビックリすることが多い。

後継機が出てるせいで、価格もビックリするくらい下がってて、最早リセールバリューに期待することもない。

なんか急に気楽になってきて、もうちょっとこれで遊んでやろうって決心しました。

f0167977_16483006.jpg

正直、α7RⅢが欲しくなっても手を出すのはモデル末期でいいのでは。
今後もしばらく、後継がすぐに出て、型落ちモデルが安くなるパターン続きそう。
製品サイクルの短いカメラにいきなり飛びつくのは危険かも。
今の下落っぷりはまあまあガッカリしてます。

シグマのEFマウント用アダプターと、タムロンから出るコンパクトな標準ズームはそのうち欲しいなぁ。

それ以外は物欲はあっても今まで通り、この2本だけで何とかしてみます。








by iidacamera | 2018-03-31 06:00 | 機材 | Comments(0)

サイクルロード

f0167977_16030501.jpg
3日前の話。

小高い場所にある自宅からは基本的に往路が下り、復路が上りになってしまうので、
ちゃんとした自転車乗りじゃない、ゆるい性格とゆるい体形の自分には、
帰る時の体力を考えながら走る必要がある。

久々に木津川サイクルロードまで出て、走り始めると気持ち良くて、10キロくらい走ったところで、
帰りの坂道を思い出した。

1年近くまともに乗ってなかった癖に、郵便局に請求書を出して今月の事務処理が終わってしまうと、
気分良くなってしまったことが原因らしい。
晩に入ってた竣工撮影が延期になったことも理由の一つやけど。

で、トータルで10数キロの道のりを折り返してサイクルロードだけは機嫌よく走れた。

最後、2,3キロ続く上りは、もう余力が残ってなくて、走っては止まり、走っては止まり、
を繰り返しながら、ようやく自宅に到着。

こないだ笠置山のてっぺんまで自転車で上がってきた、本気自転車乗りのおじさん達のことを、
心から尊敬してしまいました。

どっぷり自転車にハマっている方たちは、上り坂のことを、「いい運動」って言ってはるけど、
自分にその気持ちが分かる時が来るのかどうか、微妙です。





by iidacamera | 2018-03-30 06:00 | 自転車 | Comments(0)

足跡#102

f0167977_10005664.jpg

娘を保育園に送っていく前、畳の上に転がっていたバズのおもちゃが気になって、窓明かりで撮影してた。
自分が大学時代に全然トイストーリーを知らないまま、ノリでハッピーセットで入手したやつ。

20年近く実家に転がってたのを、1歳にならないくらいから娘が気に入って所有してる。

右の戦隊ものは去年、ハッピーセットで手に入れたやつで、娘の大好きなサソリオレンジ。
知らん人にはなのこっちゃ、って話ですね。

バズを撮ってたら勝手に横に並べられてしまった。

f0167977_10005533.jpg

これも撮って、って娘がお気に入りのおもちゃをガサッと置いたなかに、先日ハッピーセットで手に入れたドラえもん。
ちなみにポテトとか、娘は全然食べないので、自分と嫁さんでジュース飲みながらパクパク食べてます。

子どもの健康を考えるとそれでいいやろうけど、昔ビックリマンのシールだけ抜いてチョコは食べへん、
悪い友達がおったなぁって思い出します。

自分はそういう友達が残したチョコを貰ってるタイプでした。






by iidacamera | 2018-03-29 06:00 | 足跡 | Comments(0)

悩ましいカメラ

正直、仕事で数回持ち出して、ロケハンやら何やら、RX10M4で動画もスチールも撮ってみたけど、
仕事としてはキヤノンのフルサイズ機で統一した方がいいというか、画作りがだいぶ違うものを、
混ぜこんで使えるほど自分に技術がないのと、望遠側が案外200mmまででも十分やった、ってことで、
このカメラまではいらんかったかも、って思い始めてます。

で、高く買い取ってもらえるうちに手放そうかと思うんですが、プライベート用途では、
良く写るし、子どもと一緒に遊びながら使うにもものすごく便利やねんなぁっていう、
困ったことになってます。

f0167977_10402371.jpg

もっとコンパクトなカメラやと何のためらいもなく手元に置いとけるんやけど、そういう意味では微妙なサイズ。
高価なので高く売れるっていうのも、そう意味では難点。
パパママカメラには贅沢すぎ。

これを手放して同業者に勧められた、シグマのアダプターと高画素のソニー機にキヤノンレンズで、
建築撮影とかやってみたいっていう気持ちもあるけど、それも別に急ぎじゃないし。

もうちょっと遊んでみて考えた方がいいのか。
姪っ子と甥っ子も遊びに来るし、ガリガリ撮ってみてから判断しようかなぁ。
いっそ娘の運動会まで試してみるか。

プライベート作品にも、何か気分転換になりそうなカメラではあるし。

使い出はめちゃくちゃある、ってことなんでしょうね。

しばらく悩みます。
独り言でした。

そういやこのブログがアップされる日は名古屋出張です。







by iidacamera | 2018-03-28 06:00 | 機材 | Comments(2)

バーテープ

久しぶりの自転車ネタ。

このデブをどうにかせねば、の一念で、チャリンコ乗りとして再起する決心をして一年、
決心してから10回ほど乗って、その後は決心を忘れておりました。


もともとかなり太りやすいようで、体の方はすくすく育ち、すっかりボインになってしまいました。
娘は自分の胡坐の中に入って、お腹にもたれるのが好きです。

で、健康のことを考えるともう待ったなしの状態ではっていう危機感から、とにかく忙しくても、
仕事と育児と家事が待っていても、週何回かは乗ろうと決心して、CRNのバーテープがボロボロなことを思い出しました。

そういや最後の自転車ネタ、バーテープ交換めんどくさい、って書いてます。(笑)

f0167977_16535279.jpg


実家のガレージへ行ってげんなり。

DIYとか苦手、バーベキューでは人に火起こしをしてもらう、等々、自称坊ちゃん育ちの自分やけど、
とうとうこういうことを自分でやる日が。

大げさ。

実は10日ほど前から、どこかのタイミングで変えなければ、って思って、失敗しても後悔しない、
安物バーテープを買っておいて交換できるタイミングを狙ってた。


f0167977_16535229.jpg




コルクっぽいバーテープを買っておいたのでサドルも変えたいなぁって思って、ビアンキのミニベロに乗ってた頃、
気まぐれでオークションで買ったブルックスのサドルを付けてみた。

今では分不相応な気もするけど、独身時代の遺産ですな。
贅沢。
一か所傷が入ってるけど、皮なのでそのうち馴染む・・・・・・はず。



f0167977_16535248.jpg

やってみりゃできるもので、サドル交換、バーテープ交換、約1時間程度。
写真撮る時はもうちょっとペダルの位置とか考えた方が良さそう。(笑)

上手にできたのかどうかよくわからんかったけど、この後納品、請求書郵送に自転車で行ってみた結果、
シフトレバーのすぐ近くに隙間ができていて、少しずれてきてるようです。
そういや隙間埋め用にわざわざ端切れが付いていたのに、無視してしまったなぁって思いだした。

もともと大雑把なおかげでやった後は、なんかもうこれでいいや、って気分。


ちなみに自転車って、どういう状態がオシャレなのかよく分かりません。
この自転車、フレームが白ならもっとオシャレなのかも。
まあ気に入ってるのでいいんですが。


とりあえず、Aカップあたりに戻れるように頑張ります。
もちろん私のボインの話です。






by iidacamera | 2018-03-27 06:00 | 自転車 | Comments(4)

足跡#101

f0167977_16443461.jpg

f0167977_16443518.jpg

f0167977_16443548.jpg



f0167977_16443577.jpg


f0167977_16443517.jpg

f0167977_16443549.jpg

f0167977_16443659.jpg

f0167977_16443688.jpg



f0167977_16443450.jpg




f0167977_16464390.jpg


f0167977_16464399.jpg


f0167977_16464314.jpg


f0167977_16464297.jpg



子どもって、親の想像をはるかに超えるくらいの成長を知らん間にしてるようで、3歳8か月の娘は、
笠置山に連れて行って、笠置寺の下の駐車場から冒険してみよう、って誘うと、泣き言一つ言わずに、
親でも軽く息切れしてしまうくらいの道のりを歩き切ってしまった。

多分、こんなとこで「抱っこ」とか言ったら、父ちゃんもえらいことになるやろう、って、
一応気を使っていたよう。

そして、冒険は存分に楽しんだみたいで、ある種の達成感があったのか、またお山に行きたいって、
嬉しいことを言ってくれた。

ちなみにこの日は帰宅してからぐっすり昼寝してました。

親バカなんは重々承知やけど、やっぱりすごいなぁ。





by iidacamera | 2018-03-26 16:52 | 足跡 | Comments(0)

性差

f0167977_11405718.jpg


こども園の準備でお買い物に行ったとき、少し後悔するようなことを娘に言ってしまった。

兄夫婦からもらった娘用のリュックがかなりくたびれてしまってるので、新調しにお店に入って、
娘に背負わせてたら、娘が、「青とか黄色とか緑がいい」って言った。

いろいろと迷った挙句、本当は好きな色を選べばいいとは思ってるけど、つい、
「他の女の子のお友達はピンクとか赤が多いかもしれんけど、ピンクじゃなくていい?」
って聞いてしまい、娘は、
「父ちゃんの言う通りにする」
って、意見を変えてしまった。

もちろん先々のことを考えると、周囲の子にある程度合わせてる方が楽かもしれんけど、
大人から、特に女の子が女の子らしい色を押し付けられるのは、正直子どもによっては嫌やと思う。

そういうのが好きな子ならいいんやろうけど、うちの子は間違いなく別に女子っぽいものにこだわってない。
余計なこと言ったかもなぁって、ちょっと悔いの残るお買い物でした。





by iidacamera | 2018-03-23 06:00 | 日々 | Comments(4)

普通に故障でした

交換品が届いてから2週間ほど、仕事が立て込んでテストすらできない状態でした。

動画関係はまだまださっぱり分からないところが多いので詳しいレビューはできませんが、
電動ジンバルで自分が選んだのは、feiyutech α2000っていうものでした。

故障してるのかすら分からないのでメーカーとヨドバシに問い合わせたら即交換してくれたわけですが、
以前手元にあったものは、ハンドル一本の方は少しでも保持の仕方が悪いとモーターが耐えきれなくて、
ガガガガっと震えたり、謎の「キーン」っていう異音が録音されたり。

両手持ち用のハンドルに至っては、初期化ランプが点滅したまま、動かない、っていう状態。

繊細な機材なんやなぁってげんなりしてたけど、再度届いたものは、

f0167977_11291446.jpg


あのよく分からない異音はしない、普通に安定してる、両手持ち用のハンドルも普通に動作する、
っていう状態で、歩きながらヌルッとした動画が普通に撮れてます。

編集意図によっては、手持ちで撮った感が分かるカットの方が良かったりもすると思うので、
必ずしも常時必要な機材ではないと思うけど、割と扱いが簡単でホッとしてます。


ようやく本番に向かって、いろいろと練習できそうな状態が整いました。

後はスライダーをどうするか。
ヨドバシのポイントは今回の機材購入祭りでいっぱい溜まったけど、うっかり購入は怖いかも。

知り合いによると、三脚2本で支えるタイプじゃないなら、長いスライダーはオススメできないそう。
60cmにするか、別の方に教えていただいたwing7にするか、まだまだ悩みは尽きません。

要るんかなぁとも思いますが、やっぱり欲しくなりますよ、って囁いてくる後輩がいます。(笑)





by iidacamera | 2018-03-22 11:37 | 機材 | Comments(2)

足跡#100

祝日、朝から娘は初映画館。

プリキュアで楽しんだ後、娘の新年度のこども園の準備で買い出しの嫁さんと別行動で、
ショッピングモールで遊びまくり。


父グッタリ気味ですが、午後からじいちゃんとばあちゃんの家。



f0167977_17244120.jpg


撮影会開始。

瞳AFを試したい自分と、純粋に孫の写真を撮りたいじいちゃんと、激しい場所取り。

f0167977_17244082.jpg

手前がじいちゃんの頭。
場所取りに負けました。

f0167977_17244127.jpg



f0167977_17244002.jpg


じいちゃんの家の庭で、2歳くらいまでお気に入りやったはずのイルカちゃん、無残なことになってました。


余談ですが、あちこちですごい、って言われてる瞳AF、ほんまにすごいですね。
RX10M4では背面ダイヤルの真ん中ボタンに初期設定で割り当ててあって、何も考えずにそのボタンを押したら、
目、判別できないときは顔、を追いかけ続けてくれるので、撮る側は構図を考えるだけ。

フルサイズでもきっちりAF精度が出てれば、多分ポートレイトとかではカメラに任せておいて、
被写体と話しながら、モデル業ではない方なんかの場合はリラックスしてもらいながら、
撮影が進められると思う。

キヤノンやニコンがこれに追いつけるのかどうか、この2,3年でミラーレスが主流になっていったときに、
どうなるのか楽しみかも。

個人的には建築用のシフトレンズがアダプター経由でちゃんと使えるなら、正直将来的にはどのメーカーでも、
もうどうでもいいかなぁって気分です。
EFレンズがキヤノンボディでメリットを活かし続けられるなら、しんどい投資はしたくないので、
キヤノンにするんでしょうね。


先週ほどんどちゃんとかまってなかったので、今日は一日中べったり。
今、疲れて寝てしまいました。

晩飯前には起こさんとなぁ、って悩んでます。
めちゃくちゃたくさん食べたので、このまま寝かしてやりたいかも。









by iidacamera | 2018-03-21 17:41 | 足跡 | Comments(2)

或る光景#62

f0167977_09293616.jpg


7日間連続で撮影が入っていて、7日連続の最終日は吉野。
わりと時間には余裕のあるスケジュールやったので、合間に木の写真をちょこちょこ撮ったり。

休みなく仕事ができるっていうのは幸せなことやけど、撮影が立て込むと体力的に大変、
ってことは思い出した。

現在グッタリ中。

f0167977_09293612.jpg


f0167977_09293512.jpg

前日に飲んだ酒があまり体に合ってなかったようで、昼過ぎまで気分が悪いままやったけど、
なんとか撮影は終了。
終わるころに体調も回復。

やっぱり深酒したいときは良い酒を飲まないとあかん、って痛感しました。

吉野のきれいな空気にも若干助けられたように思う。


土日、まったく子どもと遊んでないので、次の祝日はどこか連れて行ってやろうかとか考えてたけど、雨の予報。
人生初映画館とか試してみようか、って思ってます。








by iidacamera | 2018-03-19 09:39 | 或る光景 | Comments(0)