デーライトなスナップ

カテゴリ:日々( 1618 )

博多出張#2

f0167977_11253757.jpg


f0167977_11253723.jpg


f0167977_11253876.jpg


f0167977_11253857.jpg


唐人町という博多から少しだけ離れた場所で宿泊。
恐ろしく閑静な場所で、ヤフオクドームが近いのでEXILE Tシャツを着てライブを楽しんだらしき、
たくさんの女性がいたくらいで、はんかがいから電車で10分の割に品の良い住宅街、
って趣でした。





by iidacamera | 2018-11-21 06:00 | 日々 | Comments(0)

博多出張#1

f0167977_11185612.jpg


f0167977_11185700.jpg


f0167977_11185727.jpg


f0167977_11185761.jpg






by iidacamera | 2018-11-20 11:21 | 日々 | Comments(0)

フィルムこそ写真

f0167977_09263292.jpg



f0167977_09263217.jpg



以前にも書いた話かもしれません。

アシスタントから独立して3年目の頃、ステーキ屋で撮影をしてたら料理長が出てきて、
自分も昔カメラマンだった、と話し出した。
ブライダル系をやってたらしい。

何故カメラマンを辞めたかというと、
「デジタルはつまんなくて。誰でも撮れちゃうから。あんなのは写真じゃないよな~」、
って話してた。
誰も聞いてないのに。

必死でご飯を食べるために写真と取り組んでいる自分にとっては、鬱陶しい事この上なかった。

ステーキを運んでこられて、「この辺のアングルから、F8くらいで撮ってくれたらいいから」、
って言われて、はぁそうですか、って言いながら撮った。

もう10年くらい前の話やのに鮮明に覚えているのは、よっぽど腹が立ったんやろうなぁ。

デジタルは簡単すぎるから面白くない、フィルムは現像までの難しさも含めて面白かった、
だからデジタルは写真ではない、って言うなら、その人は単に「写真」が撮れてないだけだと思います。

仕上がりの好みとかやりたいこととか、いろいろとあるからデジタルでもフィルムでも、
好きなようにやればいい。
今フィルムがやれるのは素晴らしいことやと思うし、ちゃんと執着したい人は今でもやってる。

辞めちゃった理由は単純にデジタルについていけなかったか、写真で食べるのがしんどかっただけ、
ってのがホントのところやと思われる。

最近は「デジタルはなぁ」って言ってたおじさん達がめちゃくちゃ減ったと思う。
それはデジタルが浸透しきったこと、フィルムを使える環境が激減しつつあること、
写真の最終出力がプリントではない場合が多いとか、いろんな要素が絡んでると思う。

ただ、ああいう人がまたカメラを購入して、「俺、昔はプロやってん」って言ってるんじゃないか、
って想像するだけでちょっと面白いなぁと想像してます。



ということで、今回のタイトルはただの皮肉でした。









by iidacamera | 2018-10-31 17:00 | 日々 | Comments(2)

琵琶湖にて

f0167977_10064232.jpg



f0167977_10064251.jpg



次の休みに琵琶湖に行ってくるわ、って母に言うと、いいなぁ、ってつぶやいたので、一緒に行くことにした。


f0167977_10064265.jpg



f0167977_10064294.jpg



父は昨年、「このまま放置すると10年後くらいに癌になるから、体力があるうちに手術した方がいい」
と医者に言われて、思い切って大きな手術をしたけど、その後驚くほど体に不調が表れてる。

昔から持病やった腰痛が寒くなると悪化、今年は膝・右手がかなり痛いそう。

D750を買ってすぐに体が痛くなった、って笑ってたけど、息子としては親が年を取って行く様を間近で見る、
っていうのはすごく怖いことやなぁって実感し始めてる。



f0167977_10123191.jpg


それでも体がキツイなりに、楽しめたよう。
まだ元気な母はとても喜んでいた。
子どものおかげで両親を外に連れ出すきっかけができたように思う。



f0167977_10064194.jpg


いつまでも元気で、っていうのは気軽に言える言葉ではないように思うけど、まだまだじいちゃんばあちゃん大好き、
な娘のためにも、もっと元気でいてほしいなぁって思ってます。







by iidacamera | 2018-10-23 10:15 | 日々 | Comments(2)

散歩

f0167977_21404656.jpg




f0167977_21404769.jpg



f0167977_21404767.jpg




f0167977_22100782.jpg





f0167977_21404792.jpg




f0167977_21404604.jpg




f0167977_21404651.jpg


先週の日曜日、掃除の後、涼しくなってきたこともあって、久しぶりに散歩。

この写真を夜に久しぶりに一人で見てます。
嫁さんと娘不在。

自宅で一人っきりっていうのは本当に珍しくて、何にもする気にならず、めちゃくちゃのんびりした夜を堪能中。
こういうのもたまにはいいもんです。








by iidacamera | 2018-10-14 06:00 | 日々 | Comments(0)

鉄博京都

f0167977_10563617.jpg


普段はあんまり記念撮影的に写真を撮らないんですが、娘やたらとポーズをとるので、
今回は全カット記念撮影を目指したら、最終的には怒って止めてしまいました。




f0167977_10563605.jpg



f0167977_10563654.jpg



娘の男の子の友達何人かが、シンカリオンというJRとエヴァンゲリオンがタイアップしたような(詳細知りません)、
ロボットアニメに夢中なようで、アマゾンプライムですぐに娘も追い付いてしまった。

今回の鉄博は娘のリクエスト。

f0167977_10563787.jpg



せっかくなのでどうにかシミュレーターをやらせてみたかった。
3人分のチケットで抽選に応募してみた。

正直、子どもができてから3回くらい来てるけど、過去最高に人が少なくて、抽選に当たるんじゃないか、
ってふんわり期待してた。
倍率も5倍程度やったらしいし、こっちは3人分チャンスあるし。

で、見事に外れて今回もシミュレーターはやれず。


f0167977_10563660.jpg


でも、このジオラマを運転できるやつが面白かったみたいです。


シミュレーターやったことのある人は、たぶんわりと運のいい方かと思います。
シンカリオンにもそろそろ飽き始めてるし、また鉄博に行きたいとは言わんような気がする。

結局シミュレーターはできんままやろうなぁ。





by iidacamera | 2018-10-09 15:00 | 日々 | Comments(2)

梅田から本町まで#4

f0167977_14072180.jpg



f0167977_14072105.jpg



f0167977_14072159.jpg



f0167977_14072100.jpg



浅い被写界深度とかきれいなボケとか、イイ感じのスナップとか、そういうのは散々やったせいか、
イマイチやる気出ないので、もっと普通に撮るっていうのが自分の意識してきたところ。

昔からハングリーさがない、ってよく怒られたけど、それは写真にも出てるなぁって我ながら思います。

これまでは敢えて目的意識を持とうとしなかった面があったけど、もっと一定の方向性を見ながら、
ちゃんと写真に取り組みたいかなぁって初めて思ってます。

時間を見つけて、ジワっと何か始めたいけど、傍目からそれが今までと違うかどうかは不明です。






by iidacamera | 2018-10-04 06:00 | 日々 | Comments(0)

梅田から本町まで#3

f0167977_13463564.jpg



f0167977_13463539.jpg



f0167977_13463650.jpg



f0167977_13463599.jpg



タムロンのA036は、安くてほどほどに写る、っていう評価やけど、別に安くないと思う。
最近のメーカー最高級のズームがめちゃくちゃ高いので比較すると安いってだけ。

開放からα7RⅢでもきっちりピント面がシャープで、柔らかめの描写。
AFもほどほど。
使いやすい。

だから、昔のサードパーティ製の標準ズームなんかと比べて値段が上がってるの仕方ない。

レンズ交換式フルサイズカメラは全体的にレンズが高価格になってきてて、逆に要・不要がはっきりしてきた。

今後ソニーで揃えていくと仮定して、レンズラインナップを考えると、
2.8通しズームはタムロンから発売されるのを待って、それまではキヤノンレンズをアダプター経由。
AFの速さが求められるような記録撮影では、中古でF4通しの純正ズームでも買っておけば、
まあまあなんとかなりそう。

一眼レフで重たいシステムは懲り懲りなので、仕事でもコンパクトで済ましたいなぁって、
もう20年近くこの仕事に携わりながら思ってます。

先日の記録撮影でのズーム三本とクリップオン2灯とボディ2台を持ったまま5時間ほどウロウロ、
ってのが久しぶりに体に来て、一眼レフって重いなぁって今更ブツブツ言ってます。

最近各社から発表されたミラーレスも全部軽量化よりは画質面でのメリットを優先したように見えるし、
わりと歓迎するようなコメントが多かったように思うけど、皆さん本当に重くても大丈夫なんでしょうか。

僕は重いカメラはプライベートでは多分使わないと思います。

ちゃんと目的がある時は重いカメラも良いんですけどね。








by iidacamera | 2018-10-03 06:00 | 日々 | Comments(0)

梅田から本町まで#2

f0167977_13392064.jpg



f0167977_13392041.jpg



f0167977_13392082.jpg



f0167977_13392020.jpg


ずっと、おれは街を普通に撮るだけで良い、って思いながらやってたけど、若いころからそんなことばっかり、
固い頭でやり続けたせいか、最近ようやく自分の写真に飽きてきた。

この日標準ズームだけで出かけたのも少し後悔してた。
普通にソツなく、いつもの写真をやってしまう。

Eマウントは広角系が15mm、その次が急にA036の28mm、後は単焦点の35mmくらいになるけど、
24mmくらいのAFの単焦点も一本欲しいかも。

いずれ使うことを考えたら、コンパクトなF4通しの広角ズームが先とも思うけど、ズームってなんか盛り上がらないですよね。
撮り方がお仕事みたいになってしまうし。

望遠側は特に普段使わないので、良いズームがあればそれで良いんですけどね。






by iidacamera | 2018-10-02 06:00 | 日々 | Comments(0)

梅田から本町まで#1

f0167977_10502518.jpg



f0167977_10502531.jpg



f0167977_10502520.jpg



f0167977_10502487.jpg



週末はなぜかうんざりするほど雨続き、平日もめったに晴れ間が見えなかった9月。

最終週の金曜日、仕事がギューギューに詰まっていて急ぎの画像処理が山ほどある中、
打ち合わせで梅田に出た帰り、久しぶりにカラッと晴れた。

どうしても歩きたくなった。
おかげでこの日は1万歩オーバー。

写真って健康に良いのかも。

この後帰って日曜日まで、PC前で画像処理の連続やったことを考えると、健康に良くないかも。










by iidacamera | 2018-10-01 13:38 | 日々 | Comments(0)