人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

カテゴリ:ベッドタウン( 24 )

ベッドタウン#24

f0167977_13425515.jpg


f0167977_13425538.jpg


f0167977_13425594.jpg


f0167977_13425508.jpg


京都府相楽郡精華町





by iidacamera | 2019-01-27 17:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#23

f0167977_13394457.jpg


f0167977_13394414.jpg


f0167977_13394476.jpg


f0167977_13394448.jpg


京都府相楽郡精華町








by iidacamera | 2019-01-26 17:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#22

f0167977_13343134.jpg


f0167977_13343147.jpg


f0167977_13343174.jpg


f0167977_13343180.jpg
京都府相楽郡精華町


プラナーが手元にあったのが嬉しくなって、空き時間にベッドタウンの続きを撮りに行ったんですが、
久しぶりの50mm一本での撮影が、思いの外楽しかったです。

ここ数年、35mmとか25mmとかにちょっとこだわりすぎていたように感じます。

相変わらず自分の写真は、本当は50mm、35mmの2本で完結できるなぁとも思います。
久しぶりに少し苦手意識のある28mmも使いたくなってます。










by iidacamera | 2019-01-25 17:00 | ベッドタウン | Comments(2)

ベッドタウン#21

f0167977_13230928.jpg


f0167977_13230991.jpg


f0167977_13230905.jpg




f0167977_13271808.jpg

京都府相楽郡精華町


前回の記事を書きながら、あれ?俺ほんまにプラナー手放したかな?、って防湿庫をゴソゴソ。
ちゃんと奥に鎮座してました。
価格的に売っても仕方ないくらいの値段なので、必要があまりなくなったディスタゴンだけ売却して、
こっちは置いてたのを忘れてました。

ちなみにプラナーですが1年ほど使って防湿庫に1年ほど、その後2ヶ月ほど復活してまた2年防湿庫、
という不遇の生活を送ってました。

こうして使ってみると、やっぱりプラナーやなぁっていうクセと、EOS RのMFアシストがめちゃくちゃ使いやすくて、
電子接点付MFレンズ限定ではあるけど、EOS Rで再投入できると思います。
この辺に関してはまた記事にしてみようかと思います。









by iidacamera | 2019-01-24 13:32 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#20

f0167977_17142335.jpg


f0167977_17142331.jpg


f0167977_17142309.jpg


木津川市加茂町。

G1XⅢのレンズが緩いって言われてるのが不思議。
開放では、ってことなんかな?

個人的には開放から十分シャープやし、1段くらい絞ったらパリパリする。
その分ボケは硬め。
自分はこのカメラにあんまりボケを求めてないし、このサイズでこれだけ写ったら上々。

RAWデータでシャープネスを0にした状態のことを言ってるなら分からんでもないけど、
それを言い出したらキヤノン機に限らず、シャープネスを切ってしまうとどのメーカーでも緩め。

でもレビューサイトって、だいたいJPGで評価してるように思える。


GX200の後継機が欲しかった人は稀やと思うけど、そういう方々にオススメです。(笑)






by iidacamera | 2018-02-19 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#19

f0167977_17124132.jpg

f0167977_17124090.jpg

f0167977_17124036.jpg

木津川市加茂町。




by iidacamera | 2018-02-18 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#18


f0167977_16221049.jpg

f0167977_16221041.jpg


f0167977_16221020.jpg


f0167977_16221098.jpg

以前嫁さんと立ち寄ったことのある(ような気がする)喫茶店が閉店してたり、同じように見えても、
やっぱり時間が経ってるんやなぁって感じる。

どこの郊外も、繁華街みたいに常にお店が入れ替わって如実に変化を感じるわけではないけど、
ジワジワとは変わっていて、どこも廃れてる。

でもそういうことが言いたくて撮り始めたわけでもないんやけど。

何でかなぁって考えたら、結局自分がそういう場所で育ってるので、ただのノスタルジーなのかも。
どの道、一人でもいいから誰かに引っかかるような写真でないと意味がないのかも。
そんなことないのかも。

とにかく続きます。









by iidacamera | 2018-02-17 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#17

f0167977_16085772.jpg


f0167977_16085742.jpg


f0167977_16085791.jpg


f0167977_16085737.jpg

木津川市加茂町。

今回はベッドタウンって言ってしまっていいのかどうか。
一時張り切って開発しようとしてたけど、ピタッと止めてしまった町。

恭仁京跡があって、のんびりした場所なので昔からよくフラフラしに来てました。






by iidacamera | 2018-02-16 16:21 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#16

f0167977_16182776.jpg

f0167977_16182846.jpg

f0167977_16182824.jpg

f0167977_16182872.jpg

f0167977_16182747.jpg

奈良市押熊町。


以前刺激が欲しいって書き続けてたけど、自分が撮りたいものっていうのは多分こういう写真なんやけど、
こういうことを続けるのって、すごく寂しい。

他人とは会わんし、お腹が減っても喉が渇いても、すぐに入れる飲食店もない。
都会で写真が撮りたくなってたのは、どっちかっていうとそういう理由なのかもしれません。




by iidacamera | 2018-02-15 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#15

f0167977_15095484.jpg


f0167977_15095535.jpg


f0167977_15095419.jpg

京田辺市。

光学ファインダーでパパっと撮れる雑なカメラが欲しい。
久しぶりにGRにファインダーを付けて適当に撮りたい。

リコーさん最近元気ないけど大丈夫やろうか。
GRの光学ファインダー付き出してほしかったけど、そんな余裕ないんやろうなぁ。







by iidacamera | 2018-02-11 06:00 | ベッドタウン | Comments(3)