デーライトなスナップ

カテゴリ:ベッドタウン( 20 )

ベッドタウン#20

f0167977_17142335.jpg


f0167977_17142331.jpg


f0167977_17142309.jpg


木津川市加茂町。

G1XⅢのレンズが緩いって言われてるのが不思議。
開放では、ってことなんかな?

個人的には開放から十分シャープやし、1段くらい絞ったらパリパリする。
その分ボケは硬め。
自分はこのカメラにあんまりボケを求めてないし、このサイズでこれだけ写ったら上々。

RAWデータでシャープネスを0にした状態のことを言ってるなら分からんでもないけど、
それを言い出したらキヤノン機に限らず、シャープネスを切ってしまうとどのメーカーでも緩め。

でもレビューサイトって、だいたいJPGで評価してるように思える。


GX200の後継機が欲しかった人は稀やと思うけど、そういう方々にオススメです。(笑)






by iidacamera | 2018-02-19 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#19

f0167977_17124132.jpg

f0167977_17124090.jpg

f0167977_17124036.jpg

木津川市加茂町。




by iidacamera | 2018-02-18 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#18


f0167977_16221049.jpg

f0167977_16221041.jpg


f0167977_16221020.jpg


f0167977_16221098.jpg

以前嫁さんと立ち寄ったことのある(ような気がする)喫茶店が閉店してたり、同じように見えても、
やっぱり時間が経ってるんやなぁって感じる。

どこの郊外も、繁華街みたいに常にお店が入れ替わって如実に変化を感じるわけではないけど、
ジワジワとは変わっていて、どこも廃れてる。

でもそういうことが言いたくて撮り始めたわけでもないんやけど。

何でかなぁって考えたら、結局自分がそういう場所で育ってるので、ただのノスタルジーなのかも。
どの道、一人でもいいから誰かに引っかかるような写真でないと意味がないのかも。
そんなことないのかも。

とにかく続きます。









by iidacamera | 2018-02-17 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#17

f0167977_16085772.jpg


f0167977_16085742.jpg


f0167977_16085791.jpg


f0167977_16085737.jpg

木津川市加茂町。

今回はベッドタウンって言ってしまっていいのかどうか。
一時張り切って開発しようとしてたけど、ピタッと止めてしまった町。

恭仁京跡があって、のんびりした場所なので昔からよくフラフラしに来てました。






by iidacamera | 2018-02-16 16:21 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#16

f0167977_16182776.jpg

f0167977_16182846.jpg

f0167977_16182824.jpg

f0167977_16182872.jpg

f0167977_16182747.jpg

奈良市押熊町。


以前刺激が欲しいって書き続けてたけど、自分が撮りたいものっていうのは多分こういう写真なんやけど、
こういうことを続けるのって、すごく寂しい。

他人とは会わんし、お腹が減っても喉が渇いても、すぐに入れる飲食店もない。
都会で写真が撮りたくなってたのは、どっちかっていうとそういう理由なのかもしれません。




by iidacamera | 2018-02-15 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#15

f0167977_15095484.jpg


f0167977_15095535.jpg


f0167977_15095419.jpg

京田辺市。

光学ファインダーでパパっと撮れる雑なカメラが欲しい。
久しぶりにGRにファインダーを付けて適当に撮りたい。

リコーさん最近元気ないけど大丈夫やろうか。
GRの光学ファインダー付き出してほしかったけど、そんな余裕ないんやろうなぁ。







by iidacamera | 2018-02-11 06:00 | ベッドタウン | Comments(3)

ベッドタウン#14

f0167977_14581254.jpg


f0167977_14581286.jpg


f0167977_14581238.jpg



京田辺市。

前回のエントリーで、ひどい気分で写真を撮ってた、って書いたけど、数年前までは気分が乗れば、
何時間も歩いて撮ってたけど、やっぱり最近は日帰りでちょこちょこ行けるような場所では、
すぐに飽きてしまうことが増えてる。

あんまり行ってない街とか田舎とか自然とか、そういう漠然としたものやけど刺激になるものを撮りたい。

前回から刺激刺激って言ってるけど、ええ加減オッサンなので仕事のことも書いたらどうやねん、
って話ですが、2月は暇なので当分仕事の話はなしです。




by iidacamera | 2018-02-10 06:00 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#13

f0167977_14511992.jpg


f0167977_14512029.jpg


f0167977_14511987.jpg



f0167977_14541244.jpg

京田辺市。

どうも気乗りがしないとか、これは持ってきた機材のせいじゃないかとか、風景に刺激が少なすぎるとか、
そういうことばっかり考えて、ひどい気分で写真をちょこちょこ撮って帰って来た時に限って、
求めてた光景に出会えてたんやなぁって気づくことが多い。

ただ、出歩いた場所をそのまま撮ることがほとんどの自分の場合、刺激は必要やと思う。
今年はどこかに一人撮影旅に出かけかどうか分からんけど、やっぱり行くと思う。

ただ、手っ取り早く刺激が欲しいので、京都の街中を観光気分で歩きたいなぁって久々に思っとります。




by iidacamera | 2018-02-09 14:56 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#12

f0167977_01353936.jpg

f0167977_01353995.jpg

f0167977_01353862.jpg

f0167977_01353850.jpg

f0167977_01353871.jpg


子どもが生まれるまでは、ライカが欲しいとか言い続けて、仕事用ボディ3台、プライベート用2台、コンパクトカメラ2台、
みたいな、カメラ生活を満喫する名実ともにカメラオタクやった。
レンズに関してはもっとひどくて、Mマウント用が10本程度、仕事用は今と変わらず10本ほど、Eマウントやマイクロフォーサーズ、
その他諸々、合わせると30本以上所持してる時期もあったと思う。

節約してたらMマウントのデジタルボディ買えてたやろう。(笑)

今は子持ちってこともあるし、さらに一時恐ろしい不景気に見舞われた経験もあって、仕事用ボディ2台(必要な時は1台買い足す)、
EFマウント用レンズは10本ほど、後はフジのボディ1台にレンズ数本になった。

それでもフジがあるだけ贅沢やと思うし、もうこのマウントは一回手放してまた欲しくなってしまった経緯もあって、
特にX-T系がとても好きなので、使い続けると思う。

何が言いたいかっていうと、経済力で撮影に臨む機材が大きく変わるなぁって思う。
自分のようなスナップを撮ってると、昔は単焦点を数本準備して、写りの味を取るかそれともきっちり写る方を取るか、
とか、いろいろと考えてたけど、子どもの将来を思うようになると、逆に一番いいズームがあればもういいや、
ってなりがち。

フジのWRの小さいF2単焦点も恐ろしい割り切りレンズではあるけど、荷物を軽くしたい時に便利。

最近はちゃんと写真を撮りに行こう、って思うときはほとんど16-55一本。

こういう時の方が撮影には集中できてる気がするし、やっぱり生活に必死な時期ほど、自分の写真を撮るって大事かも、
って割と真剣に考えるようになってます。






by iidacamera | 2017-11-01 01:35 | ベッドタウン | Comments(0)

ベッドタウン#11

f0167977_01290127.jpg

f0167977_01290015.jpg

f0167977_01290063.jpg

f0167977_01290025.jpg

郊外でスナップを撮り歩くっていうのは、ある意味都会よりも緊張する。
人目に付きやすいので、割とすぐに声を掛けられるから。
撮影日数3日間に対して、すでに3人に「何してますのん」って質問された。
すごい頻度やと思う。

今のところは好意的な人ばっかりで、撮ってる内容を説明して撮影したものを見せると、
いろいろと撮影に使えそうな場所を教えて下さる方までおられたり。


ただ、嫌がられる方も確実におられると思うので、その時にお詫びをする心構えだけは常にしております。
撮影を止めようと思うかどうかは分からんけど。





by iidacamera | 2017-10-31 00:00 | ベッドタウン | Comments(0)