人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

カテゴリ:或る光景( 82 )

或る光景#82

f0167977_13234375.jpg


f0167977_13234492.jpg

by iidacamera | 2019-09-04 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#81

f0167977_13234353.jpg


f0167977_13234352.jpg









by iidacamera | 2019-09-03 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#80

f0167977_13061595.jpg


f0167977_13061655.jpg






by iidacamera | 2019-09-02 13:17 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#79

f0167977_15391186.jpg


f0167977_15391108.jpg


G9はスタジオのストロボ撮影とかに向いているのかどうかは微妙ですが、カメラとしての操作性とか、
動作レスポンスとか、あらゆる面で今まで使ってミラーレスではダントツで軽快です。
驚いたのは背面液晶とEVFの乖離がとても少なくて、両方めちゃくちゃ見やすいです。

使用開始当初気になったEVFの糸巻き型の歪みが、見やすさ・大きさ・背面液晶の違和感のなさで、
ファインダーと画像確認に、ようやくミラーレスの優位性というやつを感じます。

マイクロフォーサーズとしては高感度耐性もかなりイイ線かと。

一眼レフと併用するならこれが便利かも。
めちゃくちゃ速いカメラ、ってイメージです。

ただ、AF方式がパナは独特というか、ピントの合わない被写体のクセが独特のような気はします。
でもイイですね、ここまですごいカメラを2年近く前に発売しながら、あまり話題にならないパナソニック。
もうちょっと売れて欲しいですね。
何が欠けてるのか、不思議です。








by iidacamera | 2019-09-01 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#78

f0167977_16482427.jpg



f0167977_16491464.jpg


前回のセイケさんのブログが終わってしまう、っていう話からなんとなくここ数年のことを思い出した。

結局ブログっていうのはデジカメの隆盛とともに盛り上がって静かになって、今は下火、というより、
向いてる人だけが続けてる、っていう感じやと思う。
自分自身、他のSNSは全く向いてないのに、なぜかこれは続けられる。

大してキャリアもないのに俺は写真に一家言あるぜ、みたいな煩わしい人たちが減ったこと自体は、
とてもいいことやけど(めちゃくちゃひどいことを言ってる自覚はあります)、その一方で、
とてもいいと思う写真を撮ってた人がスッとブログから離れて行ってしまった寂しさもある。

だからっていくら撮影行為そのものも写真自体も好きやからって、大して見返しもしない写真まで大量に撮って、
垂れ流し続けるのもどうなんやろう、って最近真剣に思うようになった。

更新頻度をあえて下げたりしたいわけじゃないけど、ちょっと撮影に出る回数は減らそうかと思ってます。
セイケさんの最後の記事でのお話は身につまされる部分があって、色々考えさせられました。













by iidacamera | 2019-08-31 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#77

f0167977_15495657.jpg


f0167977_15503248.jpg
京都府木津川市

セイケさんがブログをやめられるという記事を書かれていて、数日間、どうにかコメントしたいと思いつつ、
何か気の利いたことをカッコつけてコメントしようとしてしまう自分もいて、いっそコメントなんかええか、
って思いながら残念な気持ちを引きずってます。

写真家さんが飾らずに言葉を綴っておられるのは、いろんなタイプの方がおられるけどみなさん説得力があって、
そういうブログがなくなるのは寂しいです。

ライカに関しては、家庭生活と実際の業務内容から早々に諦めてしまったけど、写真を好きな気持ちだけは、
セイケさんのような方とでも、通じるところもあるのかもしれないなぁと励みにしてたんですが。

こういうことをコメント欄に書けばいいのか、って今気づきましたが、やっぱりセイケさんのブログやと、
なんかカッコつけそうなのでやめときます。







by iidacamera | 2019-08-29 16:47 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#76

f0167977_15533014.jpg



f0167977_15532965.jpg


f0167977_15533031.jpg


f0167977_15533054.jpg

f0167977_15533003.jpg



大阪市福島区

仕事前の少しの時間を利用して、駐車場から現場までの道のりをロケハンする目的で朝方歩いたついでに、
スナップしただけのものですが、正直暑すぎます。
これ、7月最終日の写真で当日の最高気温が36℃とか言ってましたが、この記事を書いている2日後、
外は38℃だそうです。

ここまで暑いと、街中のスナップなんかはもう大きいカメラは個人的には無理。
X-E3に画角決め込みでレンズ一本がいいとこ。
軽快に歩けるようにして、疲れたらすぐ喫茶店ですね。

大阪はどこを歩いても魅力的ですが、やっぱり中心街は外れた方が楽しいです。
そろそろ大阪でも撮る場所を決めてウロウロしてみようかと思います。











by iidacamera | 2019-08-04 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#75

f0167977_15461845.jpg


f0167977_15461807.jpg


f0167977_15461897.jpg


f0167977_15461999.jpg
大阪市福島区



梅雨が明けてすぐ、とんでもない暑さになって、明けてすぐは体がついていかなくて、
飲み物をがぶ飲みして腹を壊したり異常なくらいの汗をかいたり。

ほんで、3日も経つと体が慣れました。

暑いけど、なんとかなりそうです。










by iidacamera | 2019-08-03 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#74

f0167977_10285070.jpg


f0167977_10285072.jpg



それにしても馬鹿馬鹿しいくらい、以前からずっとXF23mmF2とXF35mmF2の悪口を書き続けてますね。
過去のブログを見直したらいっぱい出てきました。

こんな写真を撮る人になりつつあるので、そういうこともどうでも良くなってきてるかというと、
やっぱり防塵防滴じゃなくても、F1.4シリーズの方がちゃんと撮る時には欲しいなぁって思ったりします。

まあ仕事以外でちゃんと撮るレンズ使うとちゃんと撮ろうとしてしまうので、やっぱり手を出さない方がいいかも。

分からない人にはさっぱり分からない感情かもしれませんが、わりとマジメにそう思ってます。







by iidacamera | 2019-06-25 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#73

f0167977_15004680.jpg
東大阪市

お行儀の良いかっこいいスナップってたまに狙いたくなるけど、自分自身がそんなもの撮って、
人から褒められたところでなんの意味もないことは重々承知。

だからちゃんと狙って撮るようなレンズはプライベートでは封印気味。

人に見向きもされない写真でもいいので、もっと直感だけで撮れるようなものってないやろうか、
ってずっと考えてます。








by iidacamera | 2019-06-18 00:00 | 或る光景 | Comments(0)