人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

カテゴリ:或る光景( 74 )

或る光景#74

f0167977_10285070.jpg


f0167977_10285072.jpg



それにしても馬鹿馬鹿しいくらい、以前からずっとXF23mmF2とXF35mmF2の悪口を書き続けてますね。
過去のブログを見直したらいっぱい出てきました。

こんな写真を撮る人になりつつあるので、そういうこともどうでも良くなってきてるかというと、
やっぱり防塵防滴じゃなくても、F1.4シリーズの方がちゃんと撮る時には欲しいなぁって思ったりします。

まあ仕事以外でちゃんと撮るレンズ使うとちゃんと撮ろうとしてしまうので、やっぱり手を出さない方がいいかも。

分からない人にはさっぱり分からない感情かもしれませんが、わりとマジメにそう思ってます。







by iidacamera | 2019-06-25 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#73

f0167977_15004680.jpg
東大阪市

お行儀の良いかっこいいスナップってたまに狙いたくなるけど、自分自身がそんなもの撮って、
人から褒められたところでなんの意味もないことは重々承知。

だからちゃんと狙って撮るようなレンズはプライベートでは封印気味。

人に見向きもされない写真でもいいので、もっと直感だけで撮れるようなものってないやろうか、
ってずっと考えてます。








by iidacamera | 2019-06-18 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#72

f0167977_18485984.jpg


f0167977_18485907.jpg


f0167977_18485980.jpg


f0167977_18485902.jpg


f0167977_18485928.jpg



実家に引っ越したおかげで急に写真のことを考えられる時間が増えて、つくづく親ってのはありがたいなぁ、
って42才にもなって感動しとります。

フジの所謂F2シリーズって言われるレンズは、防塵防滴、素早いAF、コンパクトと言うことないんですが、
なぜか好きになれないままずーっと過ごしてます。
便利なので手元には置いてますが、なんなんでしょうか。

RAWの状態で補正されてしまっているせいか、太い線のせいか、とにかく魅力に欠けます。
カラーもイマイチ好きになれないまま。
中心から周辺まで均一に光量が補正されてるせいかなぁって思いますが、カラーが好きになれない、
が一番自分でも謎です。
しっくりきません。

フルサイズ換算24〜28mmあたりの画角、7artisansでも、中一光学でも、我らがコシナ様でも、
どこでもいいので出してくれないかなぁって思います。
もちろん小さいレンズで。

細かい検証をせずに感覚で物を言ってるので、あまり参考にしていただきたくはないのですが、
自分と同じように思ってる人って、フジユーザーでは結構いるんじゃないかなぁって想像してます。

ただ、自分自身は写真を撮ることがレンズテストにならないようにしないとダメですね。
ホント、気をつけないと。






by iidacamera | 2019-06-11 00:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#71

f0167977_04305637.jpg


f0167977_04305670.jpg


f0167977_04305698.jpg


f0167977_04305630.jpg




奈良の写真の在庫終わりです。

コインパーキングから税務署までの往復30分プラス少し遠回り、くらいの時間にしては、
結構撮ってました。

奈良を歩くのは久しぶりでしたが、やっぱりこの感じはしっくりくるなぁと思います。






by iidacamera | 2019-03-17 06:00 | 或る光景 | Comments(2)

或る光景#70

f0167977_04202546.jpg



f0167977_04202685.jpg



f0167977_04202699.jpg



f0167977_04202605.jpg


開放から安心して使えるレンズなんてつまらんって思ってたけど、安心して使えるから、
これ一本であれこれやってみようってことにつながるんやなぁと、RF50mmf1.2を普段も使ってみて、
初めて思ってます。

シグマart50mmf1.4では、5D4とレンズの総重量で少し嫌になるのと、ミラーレスよりAFが曖昧なのが、
プライベートでイマイチ使わなかった理由。
写りは十二分やったけど。

だからってプラナーとかが面白くない、ってことには全くなりませんが。

前回の根源的な写真へのモチベーションとは打って変わって、バカバカしい話でした。


でも50mm一本で遊ぶのは久しぶりですがこんなに楽しいものなんですね。






by iidacamera | 2019-03-16 06:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#69

f0167977_04025496.jpg

f0167977_04025514.jpg

f0167977_04025510.jpg

f0167977_04025585.jpg


f0167977_04025574.jpg


数年前まではプライベートで写真を撮ること自体が楽しくてしょうがなくて、暇さえあれば、
奈良市の中心部で町並みばっかり撮ってました。
このブログを遡れば、奈良の写真がいっぱい出てきます。

学生の頃に写真の経験を全然積んでなかったので、独立して時間に縛りがなくなってからの5、6年は、
写真学校の学生か何かのように、やたらと撮影しまくり。
独身が長かったこともあって、好きなように機材を買ってたので、学生よりずっと贅沢やったし。
そのかわり、多感な時期に写真から色んな影響を受ける、っていう機会は逃してしまってたけど、
それは言っても仕方ないですね。

そういう時期のことが恋しくなるわけではないけど、子どもが生まれて、その翌年には仕事で大打撃を受け、
すっかり現実の生活と戦う時間が長くなってしまって、ある意味では写真の楽しさとか写真から受けるイメージ、
っていうものが響いてこなくなってるように思います。

経験を積み重ねるに従って、頭打ちになってくるのがプライベートの写真でもあるので、仕方ない面もあるし。

どこかで見たような写真を自分で勝手に消化して自分なりに撮影して、その結果に喜べてたっていうのは、
ものすごく純粋な楽しみ方やったんやなぁって今になって感じます。

当時はそれなりに悩んでたんですが。

で、今どうかというと、もう一回奈良を撮るのは楽しいやろうなぁって思います。

数年前までのように、奈良で仕事をしてるわけでもなくなったので、街を歩くたびに知り合いに会うことも、
もう無くなってしまったし、以前歩いてた頃とはだいぶ様子が変わってきてるみたいやし。

久しぶりにしばらく通ってみようかと思います。






by iidacamera | 2019-03-15 06:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#68

f0167977_03484845.jpg


f0167977_03484849.jpg


f0167977_03484934.jpg


f0167977_03484973.jpg



f0167977_03581805.jpg


今年は例年より2月が忙しくて、確定申告が少し遅めの3月第二週に入ってからになってしまった。
どうせ税務署の周辺はコインパーキングがごった返すのが目に見えていたので、ちょっと遠目に止めて、
久しぶりに奈良の町並みを楽しんでみたので、同じような写真があと数回続きます。



by iidacamera | 2019-03-14 06:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#67

f0167977_16195645.jpg



f0167977_16195670.jpg




f0167977_16195643.jpg





f0167977_16195542.jpg



つい5,6年くらい前までは、「憧れのレンズ」っていうのが多数存在した。

ここ数年のデジタルの高画素化に伴って恐ろしく解像しながら、開放からボケも綺麗でシャープ、
っていうレンズがゴロゴロ発売されていろいろと使ってみてるうちに、
以前ほど特定のレンズに対して思い入れることがなくなってしまった。

熱心なフォクトレンダーブランドのファンやったけど、ここ数年はやっぱり写りが良くなり過ぎたように思う。
どうしてもどうしても使ってみたくて半年前に入手したノクトン40mmは、近景でピントを浅くすると、
周辺が少し流れるようなボケになる、っていうところ以外にクセがなくてやたらシャープなので、
その少し流れるってことが、「味」じゃなくて「粗」に感じるようになってしまった。

SWHⅢは発売されてすぐに使い始めたけど、仕事で使えてしまうような高性能レンズな代わりに、
やっぱりⅡ型までの恐ろしい周辺光量落ちとか、あの極端なコントラストなんかを失ってしまった。

優等生レンズが欲しくてわざわざMFレンズを購入してた訳じゃないので、やっぱり以前ほど好きになれない。

いろんな収差を抑え込むってことは、フィルム時代のようなレンズは作れないってことなんやろうなぁ。

キヤノン用の単焦点は100マクロ以外全部手放してしまって、単焦点必要な時はαで仕事してますが、
今辛うじて思い入れがあるレンズは35mmと55mmの2本だけかもしれません。













by iidacamera | 2018-10-20 17:00 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#66

f0167977_16195526.jpg



f0167977_16195500.jpg



f0167977_16195592.jpg



f0167977_16195663.jpg


加茂町


膝の加減が良くなったのでトボトボ歩いてみた。
単焦点一本。
やっぱりやりたいことと違うなぁって思う。
重いレンズもジワジワMFすることも。

片手で持ってて負担がないくらいのサイズ感と重さが欲しい。

わざわざどこかへ撮影に出かけることも違う。

自分らしい写真って難しいと思うけど、自分にとってはやっぱり日常の延長にあるものを被写体にしないと、
感情移入ができない。

っていうことが理解できたことが、自分にとってヒマやったこの一週間で一番の収穫かも。










by iidacamera | 2018-10-19 16:30 | 或る光景 | Comments(0)

或る光景#65

f0167977_10471729.jpg



f0167977_10471750.jpg






by iidacamera | 2018-07-27 10:48 | 或る光景 | Comments(0)