デーライトなスナップ

カテゴリ:足跡( 106 )

足跡#106

f0167977_09373003.jpg


出会ってからもう10年か~って感慨深いものを味わいながら、コンフィチュールフミさんの動画を撮らせてもらって、
非常にいい勉強をさせていただいた。
それはもう、この独立してからの10数年間で全然使ってなかった脳みそをフル回転させた気分。

ほぼ撮り終わって、あと1回東吉野に出向けばとりあえずまとめられそうな予感。

それにしても自分自身分からないのは、単焦点でジンバルに乗っけて使う分にはα7Riiの方が快適に撮れたし、
なんで最初にαで撮ろうって思わなかったのか、ってこと。
MC-11をサッサと買ってテストしておけば、別に撮れる範囲が限定的な訳じゃないって気づけたのに。

頭硬いんかな。
先輩にα6000系とかの方がいいんですかね~とか質問してた割に、α7Riiが念頭になかったのは、
どうもカメラ的な部分での性能をかなり下に見てたんじゃないか、ってのもある。
ズームじゃないと~とか思ってるフシもあった。
動画中に手動でズームなんかせえへんやろ、って分かってたくせに。

結局後半は55mmばっかりで撮ってたように思う。

たまに、こういうなんか分からん妙な思い込みがあるところは、昔から。
なかなか直りません。






by iidacamera | 2018-04-18 10:05 | 足跡 | Comments(0)

足跡#105

f0167977_00503597.jpg

f0167977_00503506.jpg

f0167977_00503563.jpg

f0167977_00503568.jpg

新年度が始まった。
これからこども園は、幼稚園がある地域では普通に幼稚園に通う1号認定の子どもたちと、
娘たちのように元々は保育園に通っていた、遅くまで園に残る子どもたちがごっちゃになる。

要は僕の地域の保育園と幼稚園が統合されて、こども園になった、ってことなんですが。

新しい担任の先生は娘が0歳で入園した時、新任として初めて担当したのがウチの娘やったので、
ものすごく喜んでくてるし、娘もめちゃくちゃ喜んでた。
多分あの先生が保育士になって初めて担当した子どもがウチの子やったように思う。

それでも慣れない環境でちょっとデリケート。

そういうことも含めて、4歳が近づくにつれて、子どもらしさも爆発し始めてるように思う。
おしゃべりは凄まじいし、いろいろと理解し始めた上であえて甘えてたり、人目を気にするようになってたり。

園に送っていくときは別れ際がとても辛そうで、娘の目が届かなくなるところまで、必死で自分も手を振ってたり。

子どもが大きくなるにつれて、自分自身は子煩悩っぷりがエスカレートしてるようで、正直将来が心配です。
自分の。







by iidacamera | 2018-04-12 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#104

f0167977_13524876.jpg


目はまっすぐ紙飛行機の行く末を見定めるように前を、実際には紙飛行機は足元に。


f0167977_13524832.jpg




f0167977_13524806.jpg




f0167977_13524892.jpg


兄の一家が春休みに実家に遊びに来てくれた。
兄が実家に居れたのは1泊だけやったけど、到着した夕方、娘は以前までの人見知りは鳴りを潜めて、
すっかり遊んでほしいモードへ。

紙飛行機とかストライダーとか、近所の公園とかシャボン玉とか、お気に入りの遊びや場所を順番に紹介。

姪、甥が成長して一人の世界に入ることがだいぶ多くなってきてる中、大人に狙いをつけたようで、
写真はないけど兄嫁にもずいぶん遊んでもらったようです。

そうは言ってももちろん、いとこのお姉ちゃんとお兄ちゃんに来てもらえることが娘は一番うれしいみたいですが。

今回も自分が仕事で遅くなった時はいとことおばちゃんに遊んでもらったって嬉しそうに言ってました。






by iidacamera | 2018-04-04 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#103

f0167977_13301362.jpg


f0167977_13301481.jpg


f0167977_13301400.jpg


f0167977_13301407.jpg


紙飛行機を投げる時のフォームが、かっこよくなってきた。
最近ボールをバットで打つのも上手になってきてて、どこで教わったのか不思議。

ちなみに自分も嫁さんも全然スポーツをテレビで見たりしてません。

プライベートでαを使わなくなったいちばんの理由は、多分レスポンスがゆったりしていて、
55mmの画角が微妙に狭いのでなんだかいちいち撮る時に狙いすぎる、ってことなんやろうな、
って思い出しました。

同業者の仲良しのカメラマンも、なんか50mmと比べるとだいぶ狭く感じる、って、
同じようなことを言ってた。

なんかこう、もうちょっとゆるく撮る方法ないかなぁ。
素晴らしいレンズなんやけどなぁ。



by iidacamera | 2018-04-01 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#102

f0167977_10005664.jpg

娘を保育園に送っていく前、畳の上に転がっていたバズのおもちゃが気になって、窓明かりで撮影してた。
自分が大学時代に全然トイストーリーを知らないまま、ノリでハッピーセットで入手したやつ。

20年近く実家に転がってたのを、1歳にならないくらいから娘が気に入って所有してる。

右の戦隊ものは去年、ハッピーセットで手に入れたやつで、娘の大好きなサソリオレンジ。
知らん人にはなのこっちゃ、って話ですね。

バズを撮ってたら勝手に横に並べられてしまった。

f0167977_10005533.jpg

これも撮って、って娘がお気に入りのおもちゃをガサッと置いたなかに、先日ハッピーセットで手に入れたドラえもん。
ちなみにポテトとか、娘は全然食べないので、自分と嫁さんでジュース飲みながらパクパク食べてます。

子どもの健康を考えるとそれでいいやろうけど、昔ビックリマンのシールだけ抜いてチョコは食べへん、
悪い友達がおったなぁって思い出します。

自分はそういう友達が残したチョコを貰ってるタイプでした。






by iidacamera | 2018-03-29 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#101

f0167977_16443461.jpg

f0167977_16443518.jpg

f0167977_16443548.jpg



f0167977_16443577.jpg


f0167977_16443517.jpg

f0167977_16443549.jpg

f0167977_16443659.jpg

f0167977_16443688.jpg



f0167977_16443450.jpg




f0167977_16464390.jpg


f0167977_16464399.jpg


f0167977_16464314.jpg


f0167977_16464297.jpg



子どもって、親の想像をはるかに超えるくらいの成長を知らん間にしてるようで、3歳8か月の娘は、
笠置山に連れて行って、笠置寺の下の駐車場から冒険してみよう、って誘うと、泣き言一つ言わずに、
親でも軽く息切れしてしまうくらいの道のりを歩き切ってしまった。

多分、こんなとこで「抱っこ」とか言ったら、父ちゃんもえらいことになるやろう、って、
一応気を使っていたよう。

そして、冒険は存分に楽しんだみたいで、ある種の達成感があったのか、またお山に行きたいって、
嬉しいことを言ってくれた。

ちなみにこの日は帰宅してからぐっすり昼寝してました。

親バカなんは重々承知やけど、やっぱりすごいなぁ。





by iidacamera | 2018-03-26 16:52 | 足跡 | Comments(0)

足跡#100

祝日、朝から娘は初映画館。

プリキュアで楽しんだ後、娘の新年度のこども園の準備で買い出しの嫁さんと別行動で、
ショッピングモールで遊びまくり。


父グッタリ気味ですが、午後からじいちゃんとばあちゃんの家。



f0167977_17244120.jpg


撮影会開始。

瞳AFを試したい自分と、純粋に孫の写真を撮りたいじいちゃんと、激しい場所取り。

f0167977_17244082.jpg

手前がじいちゃんの頭。
場所取りに負けました。

f0167977_17244127.jpg



f0167977_17244002.jpg


じいちゃんの家の庭で、2歳くらいまでお気に入りやったはずのイルカちゃん、無残なことになってました。


余談ですが、あちこちですごい、って言われてる瞳AF、ほんまにすごいですね。
RX10M4では背面ダイヤルの真ん中ボタンに初期設定で割り当ててあって、何も考えずにそのボタンを押したら、
目、判別できないときは顔、を追いかけ続けてくれるので、撮る側は構図を考えるだけ。

フルサイズでもきっちりAF精度が出てれば、多分ポートレイトとかではカメラに任せておいて、
被写体と話しながら、モデル業ではない方なんかの場合はリラックスしてもらいながら、
撮影が進められると思う。

キヤノンやニコンがこれに追いつけるのかどうか、この2,3年でミラーレスが主流になっていったときに、
どうなるのか楽しみかも。

個人的には建築用のシフトレンズがアダプター経由でちゃんと使えるなら、正直将来的にはどのメーカーでも、
もうどうでもいいかなぁって気分です。
EFレンズがキヤノンボディでメリットを活かし続けられるなら、しんどい投資はしたくないので、
キヤノンにするんでしょうね。


先週ほどんどちゃんとかまってなかったので、今日は一日中べったり。
今、疲れて寝てしまいました。

晩飯前には起こさんとなぁ、って悩んでます。
めちゃくちゃたくさん食べたので、このまま寝かしてやりたいかも。









by iidacamera | 2018-03-21 17:41 | 足跡 | Comments(2)

足跡#99

f0167977_12154082.jpg


f0167977_12154029.jpg

極端に言うと滑り台しかない公園が近所にあって、でもその滑り台が子どもにちょうどいい、
スリリングなもので、日曜日とんでもなく暖かかったので、家族でお出かけ。

暑いから帰りたいって子どもが言い出すまで、2時間くらい遊び倒しました。
両親にとっては花粉がつらい一日やったけど。

そしてこの日も子どもの喜ぶ顔を見ながら、嫁さんと娘が二人でどこかに行ってしまうと、
すぐに動画撮影の調べものに没頭する私でした。

昔から、この人達はいったい何なんや、って言ってないけど、心の中で思ってた、
ユーチューバーの皆様、大変失礼いたしました。

私の今の動画機材使用方法の先生は主に、ユーチューバーの方々です。

ユーチューバーってカタカナで書く方が好きです。

新しいことにチャレンジするのは面白いですね。







by iidacamera | 2018-03-06 00:00 | 足跡 | Comments(2)

足跡#98

動画撮影のことばかり考えてます。


f0167977_16214761.jpg

娘が何か歌いながら滑り台に向かってるときも。


f0167977_16214791.jpg

謎のボトルを握りしめて滑り台を滑ってるときも。


f0167977_16214781.jpg

靴下の中にズボンの裾をインして、ヒーローのポーズをとってるときも。


f0167977_16214773.jpg


透明な石を探してるときも。


何が言いたいかっていうと、動画撮影の準備ばかりにかまけて、プライベートの写真がありません。
いつもの公園の写真でお茶を濁してみました。

ジンバルのテストとか、サクッとした編集方法とか、そもそもの企画内容を詰めるとか、
楽しいけど頭がほぼそっちに持って行かれてる状況です。

3月は後半にテンパるくらいの内装撮影も入ってて、ちょっと焦ってます。





by iidacamera | 2018-02-26 16:30 | 足跡 | Comments(2)

足跡#97

f0167977_11582794.jpg

平城宮跡。
日曜日、凧揚げしてました。



f0167977_11582710.jpg


f0167977_11582740.jpg


f0167977_11582766.jpg


f0167977_11582620.jpg


100均の凧、想定外の精度で簡単に上げられました。
娘が大きくなったらもう一回り大きいサイズを買うか、一緒に作るのも楽しそう。

兄が小学生の頃、かなり複雑な立体凧作ってたのを思い出しました。






by iidacamera | 2018-02-21 00:00 | 足跡 | Comments(0)