デーライトなスナップ

カテゴリ:足跡( 97 )

足跡#97

f0167977_11582794.jpg

平城宮跡。
日曜日、凧揚げしてました。



f0167977_11582710.jpg


f0167977_11582740.jpg


f0167977_11582766.jpg


f0167977_11582620.jpg


100均の凧、想定外の精度で簡単に上げられました。
娘が大きくなったらもう一回り大きいサイズを買うか、一緒に作るのも楽しそう。

兄が小学生の頃、かなり複雑な立体凧作ってたのを思い出しました。






by iidacamera | 2018-02-21 00:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#96

f0167977_00012140.jpg

娘にとっては3連休。
どこにも連れて行かないのはかわいそうやけど、かと言って人が多いのは親が嫌。
ってことで、京都市青少年科学センター。


f0167977_00012115.jpg

なんかよく分からんなりに楽しんでます。


f0167977_00012155.jpg

この謎の遊び、娘に誘われたので一緒にやろうとすると、


f0167977_00012066.jpg

なぜか娘に逃げられ一人でやる羽目に。
恥ずかしかった。


f0167977_00072976.jpg

きょうりゅうくんとはお友達、って豪語してた娘はコレに出迎えられて、逃げてしまいました。


f0167977_00094619.jpg


昼ごはんを外の喫茶店で食べてセンターに戻る道中、先に行ってしまった嫁を、泣き声を上げて追いかける娘。


f0167977_00094665.jpg

父ちゃんから走って逃げる二人。


f0167977_00094670.jpg

普通に走るのに飽きて走り方を工夫する二人。



この後プラネタリウム。
なかなか素敵でした。
自分自身はすぐに寝てしまったけど。


能動的に楽しめないとなかなか面白いとは思えない施設かもしれんけど、興味があれば楽しいとこでもあると思う。
良い施設でした。
自宅からやと下道でも1時間かからんくらい。

これは確実にまた行くやろうなぁって思います。








by iidacamera | 2018-02-13 18:00 | 足跡 | Comments(2)

足跡#95

f0167977_15590883.jpg


いつかはアップしようと思い続けて、ひと月経ってしまった、正月の写真。
この写真、よく分からない上に、似たようなカットを3カット撮ったら、運転席の嫁さんが、
ルームミラーの中ですべて目つぶりしてるという、神がかり的カットの中の一コマ。

ウチのラフェスタに実家の家族を載せてパンパンで近所の神社に初詣。

あの車、3列目のシートには巨体(ちょっぴり太め)の私はちょっと厳しめ。


何で嫁さんが運転してるかっていうと、朝から何も考えずお屠蘇を何杯も飲んですっかり良い気分だったのです。




f0167977_15590888.jpg

神社の近くで、みんなから離れて冒険しに行こうと誘惑する娘。

f0167977_16114973.jpg


しょうがないのでちょっとだけ散歩。

シグマのズームと5D4、絞り開放で無駄に解像しとります。
こういう時に持ち歩くセットじゃないです。
娘と二人っきりになってしまってつくづく後悔。


f0167977_15590849.jpg

帰宅後、まだ意味不明なはずの人生ゲームに一人で没頭する娘。

ちなみに私、今年のおみくじは吉、商売に関しては良いことしか書いてませんでした。
娘は大吉。

普段たいして信心もないくせに、都合のいい事だけは信じることにしております。


しかし早いっすね。
もう二月。
っていうか二月に入ってもう6日。
今年もすぐに終わるんでしょうね。







by iidacamera | 2018-02-07 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#94

f0167977_14511557.jpg

土曜日、奈良公園に行きたいっていうので二人でお出かけ。

途中急に、前に行ったお山の上にまた行きたい、って言いだしたので、絶対に抱っこしない、
っていう約束をさせて、めっちゃ寒い中、若草山山頂へ。


f0167977_14511696.jpg

嫌な予感はしてたけど、やっぱり頂上から歩いて下の方に行きたいっていうので、
今は山の中は歩けないよ~って言うと、じゃあ行けるところまでは行きたい、ってことで、
200メートルほど下に見えてる、入山禁止の看板のところまで歩いてみる。


f0167977_14511679.jpg


f0167977_14511474.jpg

下まで降りて、引き返してる最中。
かなり大げさに息切れしとります。

このあたりで少しだけ抱っこをねだられたけど、やっぱり却下。
よくちゃんとその後機嫌よく歩けたもんやなぁって思う。
抱っこやと地獄やった。


f0167977_14511584.jpg

登り切って、地味に喜びを表現する。




f0167977_14511512.jpg

ちょっと絞るとやたら解像するレンズって、こういう写真が撮りたくなります。
ほんで、帰ってからあんまり見返すことがない。

ということで今回は意味もなく載せてみました。


今年の春くらいからは、少し自然の多い所とかにいっしょに歩きに行けるんじゃないか、
とか、勝手に期待しとります。

こういう期待ってだいたい裏切られるんやろうけど。

楽しみです。






by iidacamera | 2018-02-06 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#93

f0167977_15523224.jpg


f0167977_15523227.jpg


f0167977_15523182.jpg


雪にはしゃぐ娘。
雪だるまや~って言ってたけど、降り方を見てると無理やろうなぁって思ってたら、
案の定お昼前には雪はパラパラ降ってるものの、大半が融け始めてた。


f0167977_15523215.jpg


f0167977_15523236.jpg

団地に引っ越してから、まる4年が経とうとしてるので、さすがにわりと堂々と、
普通に写真を撮ってる。

そして知り合いのおばちゃんには声かけられまくり。


最初は地元に戻るのなんか嫌やったのに、なぜか居心地が良くなりつつある今日この頃です。






by iidacamera | 2018-02-02 06:00 | 足跡 | Comments(0)

足跡#92

f0167977_15332446.jpg

f0167977_15332527.jpg

先日、とある場所から山焼きを鑑賞させていただきました。
最近のカメラは手ぶれ補正がすごいから手持ちでこんなに撮れるんやなぁって、
フィルム時代しか知らんおじさんのような発言をしながら、適当にパチパチ。


f0167977_15342667.jpg

そういや昨日は月食でした。
これをキヤノンの廉価70-300mmを使って手持ちで撮りながら、最近のレンズは安いものでも、
性能が良いし手ぶれ補正もよく効くから、割とちゃんと写ってるもんやなぁ、って、
フィルム時代しか知らんおじさん発言を再びしてた。




ほんで最近めちゃくちゃ寒いんですが、なぜか寒いとはしゃぐ娘…。


f0167977_15332597.jpg

f0167977_15332583.jpg


f0167977_15332552.jpg


じいちゃんの家で作っておいてくれた、蠟梅の氷漬け。


f0167977_15332628.jpg


を、嬉々として破壊する娘。


f0167977_15332470.jpg


寒いから中に入ろうよ~って誘うと、だって暑いもん、って返事。

まあ本人は厚着したままめちゃくちゃ運動してるから、ホンマに暑いんやろうなぁって感心。
もちろんこの後は鼻水が止まらんくなってました。


明日は梅田へ所用で銀行に行った後、大阪事務所に出て、事務仕事をちょこちょこっと。

しばらくはのんびりペースで仕事しとります。









by iidacamera | 2018-02-01 15:47 | 足跡 | Comments(0)

足跡#91



土曜日、嫁さんと娘がそれぞれ病院に行くので自分は小児科に付き添いをして、
その後嫁さんの病院が自分が小さいころ住んでいた団地の近くにあったので、
嫁さんの診察が終わるのを待つ間、娘を連れてルーツをたどる旅へ。

f0167977_09284858.jpg


f0167977_09284856.jpg


f0167977_09284879.jpg


f0167977_09284909.jpg

6歳まで住んでいた、ってだけなので、記憶は曖昧、でもはっきり憶えてることもあって、
散策を楽しみにしていたし、娘も以前からこの団地の横を通りかかるたびに、
遊びに行って父ちゃんの家を見てみたい、って言ってたので、個人的にはワクワクしてた。

f0167977_09284846.jpg

罠発見。
娘、まんまと罠にはまる。


f0167977_09333245.jpg

f0167977_09333240.jpg


f0167977_09333351.jpg


f0167977_09333374.jpg


そうこうしてる間に嫁さんが迎えに来たけどそんなことお構いなしに、二つ目の公園。

f0167977_09333213.jpg



お昼が近くなってたので、もう帰ろう、って何回言っても、
「ちょっと遊んで父ちゃんの家を見てから」、って返事しか返ってこないので、
「父ちゃんの家まだまだ先やで」、っていうと、「じゃあ公園でもうちょっと遊ぶ」、
とのこと。

大人の情緒とか、子どもにはまったく通用しませんでした。


f0167977_09333372.jpg

三つ目の公園。
すでに1時間半近く遊んでる。

恐ろしい数の公園が点在してて、団地の敷地は広々としてて、中を流れてる人口の川は、
自分が小さいころのまま流れてて、結構ちゃんと維持管理されててすごいなぁ、
って嫁さんと話しながら、娘を無理やり抱っこしてお昼ご飯を食べに向かった。

抱っこされながら、「父ちゃんのおうち見たかった~」、って泣き叫ぶ娘。

だいたいこうなるやろうとは思ってたけど、ルーツはたどれませんでした。




by iidacamera | 2018-01-16 09:42 | 足跡 | Comments(0)

足跡#90

f0167977_09333903.jpg

f0167977_09333830.jpg

f0167977_09333761.jpg

保育園に向かいながら娘の写真を撮っていると、とうとう先生に見つかってしまい、まあまあ恥ずかしくなりました。





by iidacamera | 2017-12-21 09:51 | 足跡 | Comments(4)

足跡#89


f0167977_06013684.jpg


f0167977_06013605.jpg


f0167977_06013776.jpg


f0167977_06013789.jpg


f0167977_06013724.jpg


f0167977_06013805.jpg



f0167977_06013800.jpg



f0167977_06013588.jpg

またタグに入りきりませんでした。
4枚目から最後のカットまではノクトン25mmです。

土、日と二日間、家族で過ごしたけど、よく泣き、よく怒り、よく笑い、子どもらしい情緒の波に、
親は振り回されっぱなし。

土曜日は娘の好きなように遊んで、ようやく鹿にも煎餅をあげられるようになったり。

日曜日は父ちゃんが車屋さんと知り合いのデザイナーさんの事務所に用事があるからついて来て、
ってお願いすると、終始少しだけテンション低めで、夕方服を壁に擦り付けながら歩くのに見かねて、
「服が破れるからやめて」、ってソフトに注意すると、泣き顔で、
「車屋さんとかついて来てって父ちゃんが言ったけど、イオン行きたかった」、
って言いだして、次から嫁さんがいる時に自分の用事がある時は、家族みんなで動くのは止めようって、
心に固く誓った。

同情した、とかじゃなくて、めんどくさいので。


とにかく子どもの体力が底なしで、正直夜添い寝してたら、自分の方が一瞬で意識がなくなりました。







by iidacamera | 2017-12-11 06:20 | 足跡 | Comments(0)

足跡#88

f0167977_00314762.jpg


f0167977_00314666.jpg


f0167977_00314719.jpg


f0167977_00314672.jpg


最早誰もが見飽きてしまったんじゃないか、っていうくらいの頻度で通ってる、めえめえ牧場。
土曜日、父ちゃんと二人きりと判明した途端、行きたい場所の第一候補に挙げられてしまったので、
なんかこっちも、分かってたよ〜、ってテンションで同意。

おにぎりを朝から一緒に握って、お茶を水筒に入れて、お出かけ。

この日は他所の家族に娘がガンガンアピールして、向こうの同年齢の女の子もすぐに娘と仲良くなってしまって、
えらいご迷惑をおかけしながら一緒に遊んでいただいた。
とても面倒見の良いご両親で、娘がなかなか羊に怯えてせんべいをあげられないので、
いい具合にその気にしていただいたり、帰りたがらない娘を、車まで競争、とか言って一緒に走っていただいたり、
だいぶ甘えてしまいました。

終始娘はご機嫌で助かりました。
次回もし会うことがあれば、心からお礼を言いたいけど、今日はバタバタで挨拶はそこそこになってしまった。
ありがたかったなぁ。





by iidacamera | 2017-12-03 00:43 | 足跡 | Comments(0)