人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

レンズ3本、ボディ1台

f0167977_14581382.jpg


X-E3とコンパクトなレンズ3本を放り込むためのバッグがエムトレッカーHP120という、
ロープロのスリングバッグというか、ウエストバッグというか、そういうやつなんですが、
重い機材を入れると台無しですが、これくらいの機材やとめちゃくちゃ背負い心地が良いです。
2年ほど前に買ってGX8を入れてましたが、半年ほど使ってお蔵入りしてました。

X-T3でもグリップなしならレンズを付けた状態でレンズ3本とボディが入るけど、
ちょっと余力がなくなります。
ぽいぽい放り込む、っていうイメージでいうとX-E3の方が良いです。

出張の時はリュックにこのバッグごと放り込んでます。
値段も程よいし、生産終了とかになる前に、色違いでもう一個欲しいくらいです。

こういうサイズ感で気軽に持ち歩けるカメラとレンズっていうのも自分の撮影にはとても大事で、
フジのF2シリーズとか7artisansとか、こういうレンズは続けて欲しい。
ボディも、フジはX-E系はゆっくりで良いので更新していって欲しい。
APS-C専用レンズを頑張ってて、地道にいろんなバリエーションのカメラを作ってるフジは、
よくよく考えるととても魅力的なメーカーやなぁって最近はよく思うようになりました。

あと案外、スケジュール管理に手帳よりもスマホを使うようになって、
手帳を持ち歩く必要がなくなったのもでかいかも。
電話でのやり取りより、メールでのやり取りの方が圧倒的に増えてるので、電話しながらメモ、
ってことも減りました。

小さいカメラバッグで大丈夫になってきてる世の中、結構助かります。















by iidacamera | 2019-07-05 15:30 | 機材 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード