デーライトなスナップ

或る光景#60

f0167977_23242470.jpg


f0167977_23242449.jpg


f0167977_23242457.jpg


f0167977_23242444.jpg

オレオレ詐欺はうちの実家にすでに3,4回かかってきてて、一回目は全然お金がなかった自分が、
実家暮らしをしながらアシスタントをしていたころで、東京出張中にかかってきたこともあって、
実家では大騒ぎになった。

母一人やったら危うかったらしいけど、たまたま姉が一緒にいて、自分の携帯に何回も電話をかけて、
昼休憩でようやく折り返したら、「変な電話がかかってきて~」って話。

あれが13年前のことで、あれから数回、さすがに父母もわりと慣れっこになってしまった。
さっき娘といっしょにウトウト寝てたら電話があって、
母が、「あんたの名前を名乗る電話があって~」って気持ち悪い話をしてくれた。

おかげで目が覚めてブログ書いてます。

自分の名前を語って実家に電話をかけるっていうのは、完全になんかから漏れたんやろうなぁ。
独立した最初の一年半は実家で仕事させてもらって、実家のファックスを使わせてもらってた。
名刺にも載せてたなぁ。
そういうこともあって、今詐欺の電話がかかってきたりするとめっちゃ申し訳ない気持ちになる。
自営やし、わきが甘い面もあるかもしれんけど、それにしても気持ち悪い。

悪い奴のせいでなんだか情けない気持ちになりかけて、何で俺が反省せなあかんねん、
って腹が立ってます。






by iidacamera | 2018-03-07 00:00 | 或る光景 | Comments(2)
Commented by H.O at 2018-03-07 03:50 x
本当に迷惑な話ですね。
以前、私の親戚にもオレオレ詐欺電話がきまして、そこんちの息子を名乗って電話をしてきたものの、地方の方言(なまり)が違いすぐ見破られ、一喝されて終わりました。
でもとても気持ちが悪い思いをしたと言ってました。
Commented by iidacamera at 2018-03-07 16:19
> H.Oさん

まだこういう詐欺が浸透してなかった頃に実家にかかってきた時は、
うちの親は本当に危なかったそうです。

僕が仕事中でなかなかつかまらなかったもので、向こうが「息子さんの携帯は破損してる」、
って言ってたことを真に受けそうだったと言ってました。

ちなみにその時は事故被害者と警察で、僕は事故で意識不明、ってことだったらしいです。

その時に親が疑ったきっかけは、僕が「東京出張」って伝えていたのに、
事故現場が和歌山だったことだけだったそうです。

親とコミュニケーションが取れていなかったら危なかったと思うと、
めちゃくちゃ怖いです。
名前
URL
削除用パスワード