デーライトなスナップ

或る光景#59

f0167977_10494551.jpg


f0167977_10494698.jpg


f0167977_10494618.jpg


f0167977_10494500.jpg

動画撮影がメインの後輩カメラマンに教えてもらって、清水の舞台から飛び降りたつもりで、
ジンバルを購入してみた。
ハンドルグリップ1本のものと2本のものがセットのやつ。

初期不良があって、ハンドル一本の方は作動するけど、ハンドル二本の方は、
使い方がイマイチ分かってない自分でもハッキリわかるほど明らかな不良。

久々に初期不良に当たったなぁって嫁さんに愚痴をこぼしながら、交換手続き。

企画の方は固まってきてるけど、相変わらず遅々として進まない動画撮影テスト。
交換品が届くまでハンドル一本で練習しとくかなぁって思ってたけど、自己責任で壊れたりしたら、
それこそ元も子もないので自粛。

もひとつ気づいたけど、ジンバルに大きいカメラ載せるのって長時間の撮影では大変。
コンパクトな単焦点AFレンズで良いのがないので、今回はあるもので何とかしないと。

ソニーとかパナソニックの方が楽そうですね。

レンズ一体型超高倍率ズーム機で1型センサーって便利そうやなぁ。







by iidacamera | 2018-03-05 11:07 | 或る光景 | Comments(2)
Commented by bonyaly at 2018-03-05 20:33 x
動画の場合はフォーカスがカメラの判断でピコピコ動いてしまうと
鬱陶しい場合もありそうなので
可能であればMF使った方が良いのではないかなあと思ったり・・・
望遠は三脚に載せる場合の方が多くて
ジンバルではワイドよりの撮影が殆どだと思うので
あまり倍率の高くないカメラでいけると思います
G1Xとかメチャメチャ適任では(^_^;)
Commented by iidacamera at 2018-03-05 23:13
> bonyalyさん

大きいカメラではフォーカスはほとんどMFになるんでしょうね。
おっしゃるようにフォーカスがちょこちょこ動くのは見ててしんどいです。
僕も三脚に据えて大きいモニターを見ながらMF練習してますが、
せっかくのキヤノンのDPCMOSをあんまり使う機会がなさそうで、
わりとガックリしてます。

G1XⅢはおっしゃる通り、知り合いにも進められて使う予定です。
電子手ぶれ補正がどれくらい画質に影響あるのか調べてから、
ジンバルに載せて練習、って感じでこっちも実際に撮影に入る前に、
ちゃんとテストしないとなぁって思ってます。

高倍率ズームのものは、単純に手持ちで咄嗟の撮影とかロケハンを想定してました。
支離滅裂にブツブツ言ってすいません。
フルサイズ機の補完的に使えたらいいなぁって思います。

音声関係も今回はちょっとだけまともにやらないと良いもの作れなさそうで、
先は長いです(-_-;)
名前
URL
削除用パスワード