デーライトなスナップ

高すぎた授業料

ここ数日の出来事と、非常に低レベルなパソコン話です。

馬鹿じゃないの~って思って読んでいただいて大丈夫です。



f0167977_22541351.jpg




f0167977_22542342.jpg



f0167977_2254334.jpg





ようやく、昨日モニターが届いた。

2690wuxi2のキャリブレーションができなくなった理由はモニターだと断定して、今か今かと待ってたので、
昨日はやっとまともに仕事ができる喜びで夕方からモニターを設置。


で、やっぱり色がおかしい。


ここまでやってやっと気づいたんですが、どうやらPC本体の問題のようで、一番ショックやったのは、モニターそのものは、
壊れてなかったかもってこと。

サポートに電話したり、パソコン工房のお兄さんに全然知識不足な自分の脳みそを補ってもらったりしながら、
ようやく気づいた事実でした。

で、実はこっそりもう一つ失敗してたのが、買ったモニターはEIZOのCX270っていう現行よりひとつ型落ちのやつで、
このテのモニターとしては型落ちな分、フード、キャリブレーションソフト、測光器、色判別用の電気スタンドがセットで、
12万9800円と格安で、高解像モニターを使ってみたかったので、やった!!って思って買った。

届いて前のwindowsに接続すると、2560×1440 で表示できん。

いろいろ調べてると、どうやら自分のPCはグラフィックカードがないタイプのものやったようで、そもそも2560×1440 で、
出力できないみたい。


壊れてるパソコンを修理して、グラフィックカードを入れて、っていう案がもちろんいちばん現実的やったわけやけど、
やっぱりてんこ盛りに溜まっててこれ以上お客さんに待ってもらうわけにいかんものがいっぱいあるので、
泣く泣く新たにPC買いました。



ここからさらに最近ネット環境に依存してるソフトがあまりにも多いせいでインストールに発狂しそうなくらいいろんな手続きがあって、
イライラがピークに達したころ、ようやく普段通りよりは少し大きくなって解像度も上がったモニターで仕事ができるようになりました。

f0167977_22521148.jpg



設置直後、イライラもピークに達したときに撮った写真。


結局、ちょっと壊れたPCと壊れてないモニターが一台ずつ余った形になってしまったので、修理してもらって、
別の場所で仕事できるように、実家かもしくはそのうち借りるつもりの事務所に置くことになりそうです。


全然関係ないですが、タワー型のパソコンってどんどん減ってるんですね。
一体型のパソコンなんてテレビデオと一緒で不便なだけやと思ってたら、普及してやがる…。
自分たちみたいに業務で使う向きには不便なんですがね。


とにかく今回痛感したのは、周りにこういうパソコンと周辺機器に強い友達が居たらなぁっていうことでした。
カメラマンでもむちゃくちゃ詳しい人がたまに居ますが、正直個人的にはこういう内容は、カメラマンの範疇を超えてると思う。

20万円で画像処理専用のモニターとPCがセットのやつとか売ってて、それがハードウェアキャリブレーションを行えば、
すぐに業務で使えるようになってるっていうパッケージなら、それを買います。

経理とかは安いノート使えばええし。

画像の合成なんかも自分でやりながら、こういうことも分業できたらなぁとか思う。


今回こんな出費になるとは思いもよらず、出張用にマンフロットの4段のカーボン三脚を購入してしまって死ぬほど後悔しながら、
届いた三脚を触ってて、「よく考えたら写真用品で純粋にアナログなものってこれくらいになってきたなぁ」って思って、
急にハスキーにもマンフロの今回購入の三脚にも、愛着が湧いてきてしまいました。



f0167977_23134461.jpg



ただ、このやたら派手なデザインはどうかと思いますが。
ガラスにも映り込みそうなシルバーパーツ満載。
勘弁してください。



f0167977_2343644.jpg



夜はですね、子どもが生まれて以来初めての、アンニョン!!!!



悲しいお知らせですが、アンニョン、12/28で閉店します…。


今回はここでご飯が食べれる最後の日になりそうなので、嫁さんと、初めて子どもも外食に連れて行った。
1時間ちょいやったけど、子どもは静かに辛抱してくれました。


で、大きなカメラと大きなレンズとストロボを持って行って、結局食欲に負けてうっかり料理写真は撮り忘れて、

f0167977_237243.jpg



食べ散らかし写真!!!



ほんといろいろとお世話になったお店です。
またご家族と会う機会があるので、閉店記事はそのときもうちょっと詳しく書こうかと思います。


今日は脳味噌がデジタル疲れしてて、懐も痛くて泣きそうなので、布団の中でこれから泣こうと思います。

おやすみなさい。
by iidacamera | 2014-12-25 23:09 | 日々 | Comments(6)
Commented by image_photo at 2014-12-26 01:17
デジタル機器は便利だけど、難解で、手間と経費がかかり過ぎて、愛着も?で…。
自分なんぞは家内がいなければこの仕事成り立たないぐらい。(汗)



数年ぶりにカメラの入れ替えしたら車は壊れる。
仕事でモノブロック設置が出来ない、クリップオンでは光量が厳しい。
そんな撮影が5日も続いてイライラ。GODOX購入。

80-400の三脚座がへぼ過ぎてブレでイライラ。海外の三脚座の購入。
三脚座のセットで4万円。

そのうちGODOXの報告しますね。
イイダさんの出張の荷物少し減るかも…。

良い年をお迎えください。
来年も宜しくお願いします。


Commented by SMZ at 2014-12-26 01:48 x
お疲れ様デス(笑)
年末進行で忙しい時に、なにかとありますよね

ウチはMacですが、毎年新品買換えてます。
Macはリセールバリューがいいので10万以下で
買替えできます。基本2台持ちで故障対策も兼ねてます。
Macの場合Time Machineがあるので引き継ぎが早いので
随分ストレスは減りましたね。
モニターはハードキャリブレーション自動のが楽そうなのですが、ウチはDELLのsRGBモニターでi1で凌いでます。

とはいえ、アシスタント用のMacも買換えたりで
今月も物入りですね....
Commented by claris at 2014-12-26 07:58 x
しかし、あれですよ。パソコンに詳しい、パソコンが自由自在に扱えるというのは、どんな業界でも重要な要素になってますね。
それにしても、マンフロット派手になったんですね。ほとんどつかってない15年くらい前に買った僕のマンフロットとは似つかない。アハハ
Commented by iidacamera at 2014-12-27 20:02
きくかわさん

少なくとも自分と同じようにいろいろと物入りな方がいらっしゃるだけで心強いです。(笑)
僕は愛着の部分はあきらめてしまってますが、突き詰めて使えばフィルムより追い込めて面白い部分もありますよね。
ただ、突き詰める段階で疲れちゃいますが。

GODOX、ご報告お待ちしてます。
80-400は良いレンズっぽいですよね。
僕もそのうち欲しいなぁって思ってます。

きくかわさんも良いお年を~。
Commented by iidacamera at 2014-12-27 20:07
SMZさん

いろいろと物入りとのこと、心強いです。(笑)
Macは僕も使用して分かったことがたくさんあります。
ある一定のところで諦めてしまうなら、mac book proの15インチとかってけっこういいチョイスなんですね。
windowsでスペックを詳細に確認しながら買う、っていうのはもともとパソコンに苦手意識のある僕には、
かなりしんどい作業だったりします。
ただ、周りに聞ける人があまりいない環境なおかげで、トライアンドエラーを繰り返した結果、
以前よりはかなりこっち方面へも理解は深まりました。

僕はアシスタントとか、継続的に人件費が出ていかない分楽かもしれませんね。

ハードウェアキャリブレーションができるモニターも近年はすごく安くなりましたよね。
確かに楽ではあります。
Commented by iidacamera at 2014-12-27 20:11
clarisさん

スマホがすぐに普及していったときも、これだけ拡張性があっていろんな環境で利用用途があれば、
当たり前やろうなぁって思いながら眺めてました。
PCも同じですよね。
僕が大学のころは「インターネットって何??」が当たり前でしたが、ここ15年で、
世の中はまったく変わってしまいました。

僕自身、それほど苦しまずついて行けてるところもあるんですが、やっぱり詳細まですべて自分で理解、
っていうのは限界がありますね。

どこか一定のところで線引きしたいなぁって思う今日この頃です。

ちなみにマンフロットは現行のデザインがいきなりこんなことになっちゃったんです。
性能も良くなってるのである程度は我慢しますが、三脚なんか真っ黒で良いんですけどね~。
名前
URL
削除用パスワード