デーライトなスナップ

いろいろありすぎて

f0167977_13112832.jpg


先週の土曜日、朝から娘が大量に吐いたり下痢したり。
水分を与えるのをちょっとずつにしてみると治まったのでしばらく様子を見ようって嫁と言ってたら、翌朝また大量に吐いた。

日曜日にやってる小児科を探して、ごった返す病院で1時間半ほど待った後やっと診察してもらうと、先生がものすごいスピードで検査してくれて、
あっさり、「ノロです」。

で、そこからは嫁と娘に座薬を入れたり家の消毒を始めたり、自分は午後から仕事やったり。

月曜日もワーワーノロと戦いながら仕事してると、今度はキャリブレーションしたモニターが思いっきりマゼンダに。

古いi1displayのせいかと思って、i1display proでやってみると、今度は思いっきりグリーン被り。

モニターのソフトを最新版にしたり、mac book proにつないでキャリブレーションしても、やたら黄色くなったまま。

とりあえずモニターは置いといて、自分がノロに感染してる可能性を考えて、16・17日に控えている奈良の大きなお祭りの記録撮影を、
自分仕切りで3人お願いしているカメラマンの中から、一番経験豊富な方に、万が一の場合の仕切りと自分の代役をお願いした。


娘の様子が安定して安心してると、16日の朝、自分が下痢になった。
それでも仕事を人に頼むよりは自分が行く方が安心なので、どうにか昼から夜19時半くらいまでの撮影は自力でやったけど、
その後の22時スタートの撮影は体がキツくて、とうとう知り合いにお願いしてしまった。
帰宅して水分補給を少しして、爆睡。


翌日も熱が引かんまま、朝から撮影開始。
昼間の最高気温が4度。
寒冷地に住む方にはピンとこないかもしれませんが、奈良ではこの時期の気温としては恐ろしく低いです。

慣れん寒さの中、日陰で8時間ほど、ガクガク震えながら撮影。

帰宅するとまた熱が上がってました。
でもその晩あたりから急激に回復。

18日は撮影データをバックアップしたり、16現場分の納品データを一気に作成してたら一日が終わってしまった。
ちなみにCD-R納品がネット経由でのデータ納品と比べてまだまだ多い訳ですが、最近自分の納品したCD-Rが開かない、
っておっしゃるお客さんがちょこっとおられて、自宅のwindowsも怪しかったりするので一枚ずつチェックしてたら、
どえらい時間がかかってしまった。


19日は出張。
とうとうノロに倒れた嫁さんのことを心配しつつ、東京へ。

f0167977_1330985.jpg



f0167977_13302990.jpg



f0167977_133050100.jpg



f0167977_13311028.jpg



f0167977_13313222.jpg



f0167977_1332972.jpg



山間部に住む人たちの暮らしを思いながら、新幹線で移動。

撮影自体は無事終わって、帰宅。
嫁さんは症状軽かったようでホッとした。

で、昨日今日とずっとモニターと格闘中。
ただ、自分のちっぽけな脳みそが限界に近づいてるって警告してくる。

ということで、カラーエッジのCXか、いっそCGか、迷っております。
って、もう買う方向で動いてる訳ですが。

仕事が待ってくれる訳じゃないので、案外迷ってる場合じゃないかもしれません。

緊急避難として、記録撮影データと19日の竣工撮影データはmac book proでの処理になる予感。


ということで、公私ともにものすごい忙しさで久しぶりにブログの間隔が開いた訳でした。

そういや細かい話ですが、記録撮影用に買った32GBのレキサーのCF、データが2カット破損してたなぁ。
これはバックアップ用のSDカードに残ってたので事なきを得たってことにしてますが。

ほんま、いろいろあったなぁ。
by iidacamera | 2014-12-21 13:40 | 日々 | Comments(2)
Commented by bonyaly at 2014-12-22 13:29 x
子供さんが小さいうちはしばしば体調を崩して
親もそれに巻き込まれたりと大変ですよね
・・・と思いながらトップの写真
中世の宗教画のような趣があるなあと思ってしまいました。
医療が未発達な昔は特に小さな子供を慈しむ気持ちは
強かったんじゃないでしょうか
一転
新幹線の車窓からの風景にワクワクしてしまいました
雪景色は関ヶ原とかあのあたりでしょうか?

モノクロいいですね
今度久々に撮ってみようかな
Commented by iidacamera at 2014-12-22 21:38
bonyalyさん

社会人になってから、まともに病気になる事ってほとんどなかったので久しぶりに動けなくなりましたが、
これほどしんどくて、しかも周りに迷惑をどれだけかけるのか、身にしみました。
これからもちょいちょいあるんでしょうね。
考えただけでもゾッとします。

モノクロは暗部からグッと立ち上がってくるようなイメージが画になりやすいですよね。
デジタルだと、ここはモノクロで撮りたい、って思った写真は後でモノクロ化できるのはメリットですよね。
一日モノクロで撮るって決めてjpgでモノクロ設定で歩くのもとても楽しいですし。

ちなみに雪景色の場所はご推察どおりです。
この辺りから名古屋まで雪景色が続いてビックリしました。

12月にここまで降るのは、ホント珍しいですね。
名前
URL
削除用パスワード