デーライトなスナップ

宴の終わり①

f0167977_22511574.jpg


f0167977_22514356.jpg


f0167977_22515728.jpg


f0167977_22521163.jpg


f0167977_22522712.jpg


f0167977_22525058.jpg




N社から今年最後の出張の仕事をいただいて、浜松へ行った。

別会社からの出張はまだあるんですが、N社からは今年最後ということで、深夜に撮影が終わった後、Yさんと、
朝3時頃までチェーンの居酒屋でビール。1時間ちょっとくらいは飲めた。

自分の仕事は一つの現場に短時間入って担当の方とワーッと撮影をして、終わったら、ハイ、さようなら、なので、
出張で担当の方と会えるのが楽しみやったりする。

逆に、「来年の春までは仕事がないです」って言われると、金銭面は抜きにして、なんかすごく寂しい気持ちになる。

なんとなくやけど、建物が完成して最後に写真撮影に入るっていうのがお祭りに似たノリがあるせいかもしれん。


ということで、充実感と共になんとなく寂しさを感じつつ、N社さんからのお仕事が今年は終了です。

年賀状のこととかもう考えないといけない時期ですね。

一年が早すぎて気持ちが付いて行けない状態です。
どんどんオッサンになっていく。

写真はもうちょっとあります。
by iidacamera | 2014-11-22 22:59 | 日々 | Comments(2)
Commented by CorekazMIC at 2014-11-23 04:15
おはようございます。
黄昏てますねぇ。夏の終わりとありますが、秋の夕暮れ、初冬の雰囲気すら漂うのは切ない本文のせいでしょうか。
年々季節の移り変わりの早さを実感します。ついこの間年が明けたと思ったらもう師走の足音がする。毎年そんなこといいながら立派なオッサンになりましたです;^_^A
Commented by iidacamera at 2014-11-24 19:01
CorekazMICさん

浜松の街並みも相まって、とても切ない気分にさせられる出張でした。(笑)
ただ、街並み自体はとても好きな感じで、時間があればもっとゆっくり歩いてみたかったです。

それにしても年を取れば取るほど、一年が早いですね~。
毎日毎日を大事に生きたい、とか思ってる自分も居ますが、毎日が早すぎます。
未だに気分は25歳あたりのままなんですが。
名前
URL
削除用パスワード