デーライトなスナップ

首を上げられます

f0167977_23371997.jpg



うつ伏せができるようになってきた。
つい1週間前くらいまで、うつ伏せにすると顔面をマットにグリグリ押し付けて泣きわめいていた赤ちゃんと、
同一赤ちゃんとはとても思えん。

成長が早すぎて感動の連続で、当たり前のようにめちゃくちゃNissin i40の発光回数が伸びまくり。

うつ伏せで顔を上げた瞬間もえらい勢いで連続撮影してしまって、ストロボが勝手に休憩してました。



ニコン純正ストロボも取り寄せ中。
SB-500。

なんでそんなちっちゃい光量のストロボか。
i40のガイドナンバーが家族撮影には必要十分な大きさなので、2灯シンクロ用+i40のちょっと不安定なTTLを、
少し不満に思い始める前に純正で買っておこうって思っただけ。
光量的には室内ではこれでも十分やし。

到着が楽しみです。
by iidacamera | 2014-11-12 23:48 | 日々 | Comments(1)
Commented by iidacamera at 2014-11-13 13:26
sonnar446さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

僕がものすごく髪の毛が多いせいか、娘も生まれた時からボーボーでした。

ストロボ光が赤ちゃんの目に、って言う話はけっこういろんなところで言われてますね。
僕も直接当てるっていうのはしないようにしてます。
どっちにしろバウンスした方がキレイですし。

実際には毎日始終ストロボを直接光らせて撮影するような環境以外では、それほど気にしなくても、
という意見が大半なので、あんまり考えないようにしてます。
自分が子どもの頃の写真も父はストロボはバンバン焚いてたそうなんですが、
あの頃より今の方がデジタル化で枚数激増してると思いますので、気を付けた方が良いのは確かでしょうね~。

Nissin i40はすごい小さくて、必要な機能はほとんどついてるので、日常用としてとか、
簡単な商品撮影程度なら十分だと思います。

純正ストロボを一つ持っていて、そのうえで買う方が正解だとは思うんですが、
僕は順序が逆になってしまいました。(笑)
名前
URL
削除用パスワード