人気ブログランキング | 話題のタグを見る

デーライトなスナップ

鳥取旅行④

引き続き、水木しげるロードに向かいながら、情緒について考えていた。

以前近くを歩いたことがあったので、なんとなくガサツなズームレンズでサクサクっと撮り歩くのが良いのでは、
って勝手に決めて、お借りしてた28-300で。

そろそろ返却するので最後にパパッと使いたかったってのもある。

鳥取旅行④_f0167977_1801177.jpg


鳥取旅行④_f0167977_1802220.jpg


鳥取旅行④_f0167977_1803888.jpg


スタンプラリーに余念がない嫁。



鳥取旅行④_f0167977_181192.jpg


昼飯は牛骨スープの塩ラーメン。
海の幸に食傷気味やったのでちょうど良かった。

鳥取旅行④_f0167977_1815965.jpg


鳥取旅行④_f0167977_1821257.jpg


鳥取旅行④_f0167977_1822243.jpg


水木しげる漫画は、墓場の鬼太郎と河童の三平くらいしか読んだことなかった。
悪魔くんを読みたいなぁって思いながらブラブラしてたら「貸本版 悪魔くん」が売ってて、高価やったにも関わらず、
旅の勢いで購入。

当時無理に話を打ち切ったっていうのは聞いてたけど案の定無理に終わらせた感満載やったので、帰宅後古本屋で、
結局「悪魔くん 千年王国」を文庫で見つけて買ってしまった。


で、自分のレンズ情緒はどうやったかというと、こっちは失敗。
ラーメンの写真以外に使ったガサツなズームレンズではどうしても表現の幅に限りがあるので、絞って使う、の一点張り。

それはそれで観光に集中できて良かったけど、帰って写真を見ながら、やっぱり単焦点が良かったかなってちょっと後悔。
移動中もズームが伸びてくるのでいちいちロックしたり解除したりが案外鬱陶しかった。

かと言って2.8通しのズームなんかフルサイズ用やと重くて持ち歩く気がせんし。
それに2.8って案外中途半端に感じるねんなぁ。


ということで、情緒の問題からジワジワとコシナレンズに目が行きがち。
40mmとか20mmのパンケーキが良いなぁ。
58mmも欲しい。
いろいろと選択肢があって困ります。


とにかく鳥取旅行終了。
今回はホンマに楽しかった。
by iidacamera | 2014-04-23 12:00 | | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード