デーライトなスナップ

ネガ1:1①

f0167977_17125847.jpg

f0167977_17131059.jpg

f0167977_17132379.jpg

f0167977_17133524.jpg

f0167977_17134490.jpg


別にホンマにネガを詰めて出かけたわけじゃなくて、フィルムシミュレーションのPRO Neg.Stdをとことん軟調にしてみただけ。

普段コントラストが高くてアンダー側に切り詰めた写真ばっかり撮ってるので、昨日の写真をきっかけにちょっと練習。

春やから春っぽさを演出するためにハイキーで撮るっていうこともあるかもしれんけど、春って実際こんな感じに見える。

冬の澄んだ空気と濃い青空と低い位置から差し込む太陽って、コントラストがバリッと付けられてとても好き。
春はなんとなくもやっとぽわんとしてて、肉眼で見てても「シャキッとせんなぁ」ってがっくりくる。

ということでどうせなら、軟調なネガで春を満喫してみたけど、こんなことしてるとハッセルにポートラ詰めて歩きたくなる。

そんなことしたら中判用スキャナまで欲しくなるので、やりませんよ、絶対。
by iidacamera | 2013-03-05 17:19 | 日々 | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2013-03-21 18:18 x
X-E1で検索してたどり着きました。
まさにこの記事のようなネガっぽい写真を取りたいのですが、設定はどのようにされていますでしょうか。

X-E1と兼用でリコーGRにポートラ入れて撮っていますが、なかなかネガのようなデジタル写真取れないので、びっくりしました。
Commented by iidacamera at 2013-03-21 18:30
通りすがりさん

コメントありがとうございます。

ザックリ言うとけっこう簡単なことしかしてません。

PRO Neg.Stdでカラー以外をすべて-2に設定してます。
デフォルトではシャープネスがキツイと感じてますので。
NRもデフォルトでは強すぎて、ピント面とボケのつながりが不自然だと思ってます。

あとは被写体と光線状態を見ながら適正~+1くらいの露出でほどよいところで撮る、
くらいでしょうか。

RAWで撮っておいて、LRみたいな現像ソフトで軟調に処理しても、
かなり近い印象のものが作れると思います。
お試しください。

GRにポートラも楽しそうな組み合わせですね。
名前
URL
削除用パスワード