デーライトなスナップ

森山大道写真展とGXR

f0167977_17383464.jpg

国際美術館へ、森山大道写真展を見に行ってきました。

大きなプリントで写真界のスターの写真を見れただけでも有意義やったけど、とにかく受けるイメージがすごい。
ガーンって殴られたような感じ。

以前はやっぱり過去のモノクロの写真の方が好きかなーって思ってたけど、今日見たら、近年のデジタルの写真の方が毒々しい。
ものすごい量の写真を全部見終えた頃には頭グラグラしてて、グッタリ疲れてた。

大御所の先生と自分を並列して比較してる訳では全然無くて、どちらかというと大先生に怒られてるしょぼい生徒の気分で、
自分ももっと写真を撮らんとあかんなぁって、ちょっと反省してしまった。

今日はS10キットを使ってみた。
リクエストもいただきましたので、以下はレビュー的な内容です。



f0167977_17444664.jpg

f0167977_1745411.jpg

f0167977_17451732.jpg

f0167977_17453047.jpg

f0167977_17454096.jpg

f0167977_17455993.jpg

f0167977_17461189.jpg

※RAW撮り後、全てライトルーム、フォトショップにて補正してます。

勝手にGRDⅢとか、過去のリコー機と同じようにマゼンダ方向に色被りしてるもんやと思って、GRDⅢ同様のWB補正をしてたら、
えらい緑色が被ってしまった。どうやらマゼンダ被りを避けてかなり色味をニュートラルにしてるみたい。
次回、カラーでJPGで撮って様子見てみます。

あんまり期待してなかったEVFは、オリンパスのやつとか最新のソニーのものと比べると、かなりスペック上は見劣りするけど、
実用上は問題ないというか、正確にフレーミングしたいならぜひ使っておくべきやと思う。
晴天下ではものすごい便利。GX200のEVFとは段違い。
ただ、覗かずにスピード重視でスナップされる方とかは、あんまり必要ないものでもある。

S10もセンサー自体はだいぶ前のものやけど、iso400くらいまでやったら平気。
正直プライベートではノイズにそんなにシビアでない自分の場合はiso1600くらいまでガンガン使いそう。
24mmスタートは、24mmに苦手意識があったわりには、今日撮った写真の半分くらいが広角端で撮ってた。
全然24mmも嫌いじゃないみたい。
あと、歪みはまあまあ少ないので、使いやすい。

使い勝手はボディが大きい分ボタンも多くて、GRDⅢより更に良い。
fnボタン2つに、AF/スナップの切り替えと調光補正。ピントを無限遠とかにしたければ、ダイレクトボタンから入れる。
上下は露出補正、ADJレバーにダイレクトでiso切り替えを設定しておくと、撮影時にやりたいことのほとんどが、直接的に切り替えられる。

一眼レフの上位機種並みに操作性は良いと思う。
使い込めばまだまだ快適性を追求できそうやけど、操作のことばっかり考えるのが面倒なので、これくらいでしばらく使ってみたい。

システムが特殊なので、このカメラに手を出すのはだいぶ勇気がいるけど、一回揃えてしまえば、リコーさんの頑張り次第で、
例えばより良いEVFが出た、とか、ボディが出た、とか、S10ユニットが出た、っていう場合を考えると、
ボチボチ各パーツを更新していけるので、各パーツの値段次第では、この規格が続けば案外長く使えるものかも、
っていう期待感がある。

なので、新しいカメラの方が良い!!って方には全然オススメできんかもしれんけど、長い目でカメラを見れる方には、
この規格を使う意味はあると思う。
そのためにも、S10キットとかは次機種は発売当初の値段を3万ちょいスタートくらいにはしてほしいもんやけど。

以上、勝手な感想でした。

※ちなみにHiroさんにオススメしてもらったイベントは、13時頃に写真展を見終わってしまった関係で帰宅してしまい、行けませんでした。
せっかく教えてもらったのに、Hiroさんすいません。
by iidacamera | 2011-08-28 18:07 | 機材 | Comments(2)
Commented by hiro_clover at 2011-08-29 12:28
こんにちは。
イベントの件は気にしないでくださいね、
前日の大雨のせいで日曜に集中したのか人もかなり多かったですし、、、。
自分も姪を連れてたので写真はあまり撮りませんでした。

GXR使いやすそうですね~。
やっぱり操作性が良いと、撮影時の気持ちも盛り上がりますよね。
今回のお写真からも気持ちの良さが伝わってきます。(^_^)

森山大道先生の写真展は9月19日までですね!
自分も見に行きたいと思います。(^_^)
Commented by iidacamera at 2011-08-29 13:33
Hiroさん
こんにちは。
姪っ子さんもイベント楽しめたようですね。
お写真拝見して、次回は行ってみたいと思います。

GXRは、S10ではちょくちょくフォーカスが合わないこととかがあって、
首を傾げることも度々ですが、ピントが合ってる写真に関してはかなり画像も良い感じです。
コンパクトデジカメとして考えればフォーカス精度はこんなもんかとも思います。

操作性に関しては満点です。
リコーのカメラからいつまでも離れられないのは、キヤノンのパワーショットGシリーズなどと比べても、
レスポンスが桁違いに良いせいだと思います。
リコーさんはマジメにユーザー側の意見を反映しながらモノ作りしてるな~って、
毎度感心してしまいます。

森山大道写真展は、あの感じの写真に興味のない人には、
まったく面白くないものかもしれませんが、好きな人にはたまらん写真群です。
じっくり楽しんでみてください。
名前
URL
削除用パスワード