デーライトなスナップ

オタクな物思い

ペンタックスの単焦点とボディを手放されん理由の一番は、もちろんものすごい雰囲気のある画作り。
AFのトロさとか、少し手間のかかる操作性とか、動体への弱さとか、ゆっくりした感じが5DⅡに近いけど、
それでも画像と単焦点レンズの雰囲気が魅力的。

もう1つは、とてもとてもオタクな理由。
f0167977_13114411.jpg

かっこいい!!誰にも分かってもらえなくて良いです。

f0167977_13143310.jpg

こっちはバッテリーグリップ付き。
これも好きやし、抜群に握りやすくなるけど、ペンタックスは単焦点と小さいボディでコソコソ撮るのが好きなので、
最近は外してます。

ということで、一般の方々には本当にむちゃくちゃどうでもいい情報でした。

自由な自営業者、仕事に戻ります。
by iidacamera | 2011-07-04 13:16 | 機材 | Comments(2)
Commented by hiro_clover at 2011-07-04 15:19
こんにちは。
カメラはかっこよさというのも重要なポイントだと思います。
K-5とリミテッドレンズは本当にカッコ良いですね!

自分のE-5にもバッテリーグリップつけてるんですけど、
なんだかかっこ悪くて、つけてるとE-510の時のような愛着がなかなか湧いてきません。(笑)
外すと結構かっこいいと思ってるんですけど、今は実用性重視で使ってます。
Commented by iidacamera at 2011-07-04 15:49
Hiroさん

カメラ好きにしか分からないかっこよさかもしれませんが、やっぱり大事ですよね。
このFA31mmはAPS-Cでめちゃくちゃ使いやすくて、しかも描写がとても好みで、
見た目まで好みで、たぶんずっと手放せなくなりそうな気がしてます。

E-5のバッテリーグリップ姿は変なんですか?ボディそのものはかっこいいですよね。
K-5はバッテリーグリップがあると便利なんですが、エネループが使えないのはネックです。
あと、やっぱり付けてないとコンパクトで軽くて、スナップにはすごく持ち出しやすいです。

僕も実は5DⅡの予備機にはバッテリーグリップ付けてないんですが、
そっちの方が好きだったりします。
バッテリーグリップを付けてると愛着が沸かないのはとても良く分かります。
理由は自分でもよく分かりませんが。(笑)
名前
URL
削除用パスワード