デーライトなスナップ

ちゃんと写真を撮りたくないとき

一眼レフでカッチリした写真を撮りたくなくなる時が、年に何回か周期的にやってくる。

そういうときは、GRDⅢで、適当に撮ってみる。
こないだのハイコントラスト白黒を通常撮影プラスで使用する。
これでカメラ側の画像が気に入らんときは、カラーで通常撮影されたものを、自分でモノクロ化。
f0167977_18284979.jpg

f0167977_182905.jpg

f0167977_18291070.jpg

f0167977_18292125.jpg

f0167977_1829308.jpg

こういう極端な処理は大好きやけど、どうも森山大道大先生ごっこてきなところにはまってしまいそうで、
なかなか使いこなせん気がする。

GRDⅢの軟調なモノクロの方が自分っぽい気もする。「自分っぽい写真」なんか、全然確立されてへんけど。

そういうえばプライベート作品を集めたファイル何冊かの中に、GRDのⅡ・Ⅲで撮り続けてるモノクロの1:1の写真を集めたファイルがある。
こないだ彼女の実家に行ったときに、カチッと撮った作品ばっかり彼女の家族に見てもらって、GRDのファイルを見てもらうの忘れてた。
そっちのファイルの方が自分の性格とか出てるよなーって、ちょっと後悔してる。

とにかく、GRDⅢは割り切ってサクサク使える人にはとても良いカメラだと思います。
by iidacamera | 2010-10-22 18:37 | 日々 | Comments(6)
Commented by hiro_clover at 2010-10-23 00:59
こんばんは。
自分もたまに、PEN+17mmだけで撮りたくなる時があります。
最近はE-510+50-200mmで撮ることが多いんですが、
やっぱり小さいカメラで気軽に撮ると肩の力が抜けて撮影も新鮮な気持ちになります。

三枚目のおじさんがいい味出してますね!!
モノクロのみのスナップって自分はやったことないかもしれません。

あ、気になったんですが、GRDは撮影中の映像にもフィルターなどは反映されてるのでしょうか?
Commented by iidacamera at 2010-10-24 02:37
Hiroさん
こんばんは。
まさにそんな感じで、一眼レフでズームを持ち出してしまうと、
自分の場合はなんか作為的になりすぎて嫌になるときがあります。
作為的な写真でもむちゃくちゃ感動できるようなものならいいんですけど・・・。

撮影中の映像、ということですので、動画についてですね?
正直動画はまったく撮ってないので、よく理解できていないかもしれませんが、
新しく追加されたクロスプロセスとハイコントラスト白黒は、シーンモードで選べます。
GRDⅢは動画もシーンモードの中のひとつです。
ということで、動画でフィルターを選択すること自体ができないのでは、と思います。
使ってみてますが、そう思われるだけで、間違ってるかもです。

間違ってるよ、という方、ご指摘いただければ嬉しいです。
Commented by hiro_clover at 2010-10-24 09:41
iidacameraさん、おはようございます。
すいません、自分の書き方が悪かったですね。
動画ではなく、静止画撮影中のライブビュー画面で、
例えば「ハイコントラスト白黒」に設定すると、
リアルタイムにその画(ハイコントラスト白黒)を見ながら撮ることが出来るのかな?
と、ふと思いまして、、。
お手数おかけします。<(_ _)>
Commented by iidacamera at 2010-10-24 11:29
Hiroさん
すいません、こちらこそヘンテコな勘違いしてました。
クロスプロセスとかハイコントラスト白黒とか、
動画で使えたらおもしろいのになーって思ってたところでしたので。

リアルタイムに画を見ながら撮ることできますよ。
クロスプロセスでの撮影時に周辺光量落ちさせるかさせないか選択できるんですが、
周辺光量落ちを選択してもライブビュー画面では反映されません。
もしかしたらその辺も設定できるのか、ちょっと分かりません。

とにかく、ライブビュー画面に表示されてるので、なんだかテンションは上がる機能です。
Commented by hiro_clover at 2010-10-25 00:34
こんばんは。
ありがとうございます、リアルタイムに画を見ながら撮影できるんですね!
やっぱり、後処理でやるよりは撮影中のテンションは違いますよね。

動画でフィルター処理を適用出来るのはオリだけでしょうか。
まだ自分は試したことないんですが、結構面白そうですね。

話は変りますが、K-5かなり良さそうですね~。
高感度画質も良いんですが、低感度での画質がかなり魅力的です。
K-7みたいに値段が下がったら嬉しいんですが、、、。
Commented by iidacamera at 2010-10-25 09:23
Hiroさん
おはようございます。
以前は「写真やるなら後処理でやるべき」って思い込んでたフシがあったんですが、
最近はカメラ側の機能に画作りを委ねてみるっていうのも好きになってきました。
あの濃い処理を施された画がライブビューで確認しながら撮れるっていうのは、
デジタルならではの楽しさですね~。

K-5、僕は見ないようにしてますが、やっぱりサンプルとか価格コムの投稿写真とかを見ると、
血迷いそうになりますね。
K-7の値段がむちゃくちゃ下がったことを考えると、やっぱりウカツに手は出せないです。
11万くらいで買ったカメラが、モデルチェンジの時期には7万5千くらいまで下がりましたから。
ボチボチ待ちます。
名前
URL
削除用パスワード