人気ブログランキング |

デーライトなスナップ

飯田徹写真事務所ホームページ


ホームページはこちらからご覧ください。

飯田徹写真事務所
https://www.iidacamera.com/



写真追加しました。

http://www.karaku.com/h/#/home

ホームページ制作用写真のほとんどを担当させていただきました。





# by iidacamera | 2019-12-31 23:59 | ホームページ | Comments(4)

動画制作事例です





奈良県の吉野町でコンフィチュール作家として活動されている、東史さんの動画です。
飯田徹写真事務所の制作事例として紹介させていただけることになりました。

コンフィチュールフミ様、ご協力ありがとうございます。

うちでこういうことができるんやなぁ、っていう印象が皆様に少しでも残れば、
と思っております。

動画作成でのご相談も受け付けておりますので、よろしくお願いします。





# by iidacamera | 2019-12-31 23:59 | お知らせ | Comments(4)

25mmの安いやつ

f0167977_18293442.jpg


割と大きな動画案件の話をいただいて、せっかくなので新しくなるsummiluxを購入する気満々でいたけど、
撮影日程にギリギリ間に合わないとのことで、しょうがないからまあまあ評判の良い撒き餌の方を購入。

写りは間違いなく、中古で1万円ちょいで買ったレンズとしては、電子的な補正が優秀であるとしても、
ちゃんと使える。

ただ、このレンズとタッチパネルでファインダーを覗きながらドラッグしてAFポイントを移動できる機能を、
ONにしておくと、なぜか頻繁にカメラがフリーズ。

でもまあ結構綺麗に写るし、これでしばらくごまかしてるうちにズミを購入する意欲が萎えるかもしれません。

今度撮影画像も上げてみます。











# by iidacamera | 2019-10-15 00:00 | 機材 | Comments(0)

カメラがない!!

f0167977_18190039.jpg


f0167977_18190025.jpg


f0167977_18190079.jpg


f0167977_18190057.jpg



繁忙期を迎えて、いつも以上にプライベートで写真を撮れなくなっている理由が、
予備兼動画案件用のG9まで割としっかり業務用途に回ってしまっていて、
娘の運動会以外ほぼ動画機になってしまっているせい。


こういう時どうしても撮りたい衝動に駆られるような光景に出会ったら、
iPhoneで写真を撮るわけですが、やっぱり物足りないですね。

単純に大きくしてみたり、ディテールを眺めたりした時だけですが。

GRiii、もしくはX100Fどちらかがそのうち欲しいですが、G9が空き次第、
とりあえずは15mm単焦点だけ購入しようかと思っております。








# by iidacamera | 2019-10-14 18:23 | 日々 | Comments(1)

音楽の楽しさ

f0167977_14415503.jpg

最近仕事でマイクロフォーサーズもフルサイズもびっちり使ってる時が多くて、iPhoneでのブログ写真、
増えそうな予感です。


30代半ばあたりから、「音楽をやっています」っていうのが気恥ずかしくなってきて、
あまり言わなくなりました。

特に中途半端に練習してきたことが影響して、ギター類やベースがどれもそこそこは弾けるけど、
めっちゃ弾ける、ってわけでもなく、やりたいことを仕事にしてやらせてもらってるのに、
別にやってることあります、なんて言ってどうする、っていう気持ちもあり、
そもそもあまり楽器を触らなくなりつつあり、そういう諸々でなんだかめんどくさくなり、
最近は誰にも言わずに過ごしてました。

娘がウクレレを始めたい、って言ったのを機に、自分も練習しながら娘に教えてて、
そういやギターを弾かなくなる頃に、ジャズってやってみたいけどとりかかるのが億劫、
ってしょうもない理由でやってなかったなぁ、って思い出して色々探してみると、
ジャズのウクレレ奏者でライルリッツって人が出てきて、めっちゃかっこいいので聴きながら、
20年ぶりに教則本など買ってしまい、空き時間は全て音楽。
模範演奏を必死でコピーしてます。

そもそもジャズって理論がわかってたらコピーなんかする必要ないんやろうけど、
理論なんかわかってたら20年近くも弦楽器を練習してたのに、なんとなくやめてしまったり、
ってことはなかったと思われます。

で、並行して、出張の新幹線の中で理論もyoutubeのいろんな先生に弟子入りして教えてもらってます。
いい世の中ですね、簡単に通信講座が受講できて。

何が言いたいかというと、今は家にアコースティックギターが1本とウクレレ2本になってしまったけど、
久しぶりにどっぷり音楽をやってみると、頭がおかしくなりそうなくらい楽しいです。

人前で弾く、っていう目標は特にないですが、ある面ではとても内向的な自分にはやっぱりぴったり。
いや、基本社交的ですよ。

以前掲載した娘のピンクのウクレレがネックの反りのせいか、高音で音がどんどんずれるので、
早々に5歳の娘の許可をもらって手放しました。

写真は代わりに中古で買ったアストリアス、っていうメーカーのマホガニーのウクレレ。
鳴ってないわけじゃないけど、硬めのチャリチャリした音が独特。
結構好きです。
ジャズの練習してると、めちゃくちゃ浸れます。

弦は違うやつを貼ったほうが良い気がするんですが、中古購入後持って帰ると弦が裂けてたので、
手元にあったこれを張ってます。

もう一本irikaiっていうメーカーのソプラノサイズのウクレレはもっといいです。
これも前回掲載してるやつですが。
最近は娘の練習用にもなってます。
ハワイアンコアオール単板、製造が中国で値段はお手頃。
ウクレレのイメージ通りの音というか、よく鳴ります。
色々とお店で弾かせたもらいましたが、かなり気持ちいい音が鳴る個体でした。

詳しくないので、本気でちゃんとウクレレを探したい人は僕に聞かないでください。

もっと安価なものでも、結構ちゃんと鳴るものが多いようです。


ウクレレは簡単で気軽、っていうけど、簡単かどうかはやる内容によりそうな気がします。
ただ、楽器が小さくてめちゃくちゃ気軽なのと、個人的には音にやられてしまいました。


50歳になる頃に、ジャズはなんとなく入門者あたりの理解はできていたい、というのが目標です。

今更オリジナル曲とか新しい曲とか、もういいやって思うのは自分がおじさんになったからでしょうね。


娘の習い事の代わりと思ってたのに、結局焼け木杭に火がついた自分の話でした。










# by iidacamera | 2019-10-03 15:07 | 日々 | Comments(2)