デーライトなスナップ

タグ:XF23mmF2 R WR ( 15 ) タグの人気記事

上野出張#2

f0167977_11460037.jpg


f0167977_11370659.jpg


f0167977_11370785.jpg


f0167977_11462655.jpg




出張の時にスナップする、っていう習慣がなくなってたけど、もったいないことしてたかなぁ。
少ししか時間は撮れんし、仕事のことを考えるとトラブルになるようなことは避けた方が良いけど、やっぱり面白い。

倉敷とか、静岡とか、撮る時間があればまたアップしたいと思います。





by iidacamera | 2017-11-04 00:00 | 出張 | Comments(0)

上野出張#1

ちょっと前の話になるので、この記事が予約投稿される頃にはこの次の倉敷出張も終了してる予定。

f0167977_11370461.jpg

新幹線から外を眺めてると、自分が竣工写真を撮らせてもらった工場とか倉庫とかが見えて感慨深い。

御徒町に宿泊して、お客さんと飲みに行く予定がなくキャンセルになってしまったので、
一人で久しぶりに知らない街を歩いてみた。


f0167977_11370695.jpg

f0167977_11370513.jpg


f0167977_11370628.jpg


f0167977_11370580.jpg

f0167977_11460642.jpg

f0167977_11461743.jpg


f0167977_11370777.jpg

f0167977_11370749.jpg

やっぱり、初めての場所を撮るのはやたらスリリングでめちゃくちゃ楽しい。
広告写真家としてはこういう発言はあかんのかもしれんけど。

それでもやっぱり、行ったことのない街を撮りたいっていう欲求はつねに溢れかえっております。






by iidacamera | 2017-11-03 00:00 | 出張 | Comments(2)

雨の日

f0167977_16351433.jpg

f0167977_16351542.jpg

f0167977_16351485.jpg

f0167977_16351459.jpg

仕事が少し落ち着いて、よっしゃ写真撮りに行こうかって思ってたら、今日はドバっと雨が降った。
どちらにしろ事務所に用事があったので、心斎橋で友達とランチをした後長堀橋の事務所まで雨の中ブラブラ。
片手でパチパチやれる小さい単焦点レンズ、今更ながらあってよかったなぁって思う。
今週中に固めて、撮れるだけいろんな場所で撮りたいと思ってます。

そういや浮かれて使ってた水没レンズ、逆光ではやっぱり変なフレアが入ったりコントラストが落ちたりするので、
よくよく見てみると、中の方のレンズに大きなシミを発見。
しょうがないですね。
18-55は中古並品あたりで物色してます。





by iidacamera | 2017-10-02 16:41 | 日々 | Comments(2)

横浜

f0167977_12044640.jpg


f0167977_12044706.jpg


f0167977_12044729.jpg

D社のお仕事をいただいて横浜で週末撮影をしてたら、下請けの会社の方が、数年前に会ったことのある方で、
数年前新人さんやったのに今はかなりのボリュームを一人でこなしてるようで、なんとなく嬉しかった。

横浜駅近辺はなぜか、やたら工事中の建物ばっかりでした。

で、帰宅後少し調子が悪いなぁって思ってたら、娘と同じ喉の風邪になってしまった。
嫁さんは発熱まで。
娘も本調子ではない。

風邪が一家に蔓延しとります。





by iidacamera | 2017-09-16 12:08 | 出張 | Comments(0)

ご近所にギャラリー

f0167977_14451736.jpg


f0167977_14451744.jpg



f0167977_14451864.jpg



午前中、南堀江の会社で来週月曜日の撮影の打ち合わせの後、事務所で画像処理。
こもってるのが嫌になって、外食した後、いつもうちのブログのイイネボタンを押してくださる方がおられる、
ギャラリーが実はうちの事務所から徒歩3分ってことに気づいて、ふらっと寄らせてもらった。


f0167977_14451884.jpg

展示されている写真は素晴らしいものばかりでした。

自分の現状は仕事の写真でいっぱいいっぱいで、それでも撮りたいっていう気持ちばっかりが先行して、
常に迷ったまま撮影してるプライベートの写真。

今回の展示を見させてもらっても、「自分はこういうことをやりたい」って思ってたことなんか、
とっくに自分より高いクオリティで別の方がやってたことばかりで、なんとなく自虐的な気分。

10代の頃に全く写真と関わらずに、大人になってからいきなり仕事の写真でスタートしたこともあって、
いつまでもこういう写真専門学校の学生のような気分を味わってるあたり、案外楽しい人生なのかも。

人の写真は見れば見るほど自分を見失います。
大して確たるものがないので余計に。

ちょいちょいギャラリーには寄らせてもらおうと思います。





by iidacamera | 2017-09-11 15:09 | 日々 | Comments(6)

足跡#77

f0167977_19520214.jpg

f0167977_19520339.jpg


神戸のアンパンマンミュージアムに土曜日、奥さんのお母さんもいっしょに行ってきた。

この3か月くらい、ずっと行きたいって言われ続けてたので、義務を果たした気分。
こういう場所って大人はただただ疲れるだけやけど。
前半2時間くらい、お母さんにべったりでした。
たまにしか会えない、っていうのが少し分かってきてるよう。



f0167977_15065591.jpg



f0167977_15065487.jpg

今日はじいちゃんに今年最後のプールを入れてもらって、素っ裸で遊んだ後、帰りはストライダー。

バランスが取れるようになって、坂道を少しだけ足を離して下る、っていうことを飽きるまでやってた。
この慎重さはホンマに自分の小さいころを思い出す。
ちなみに嫁さんは無茶しぃやったそう。


f0167977_15065640.jpg

謎の、ストライダーを置いて駆け下りる、っていうやつも2回ほどやってた。


今昼寝中。

よくこんなに遊び続けられるなぁ。





by iidacamera | 2017-09-10 15:13 | 足跡 | Comments(0)

銀座#3

f0167977_17563476.jpg

f0167977_17562910.jpg


f0167977_17563398.jpg


f0167977_17563400.jpg


銀座らしい場所は全然そそられない割に、少し中心から離れるとめちゃくちゃ好きな雰囲気。

一度でいいから東京で一週間くらい撮ってみたいなぁって思ってます。





by iidacamera | 2017-09-09 00:00 | 出張 | Comments(0)

銀座#2

f0167977_17471355.jpg


f0167977_17475599.jpg


f0167977_17483377.jpg


f0167977_17490531.jpg




by iidacamera | 2017-09-08 00:00 | 出張 | Comments(2)

銀座#1

f0167977_17121952.jpg



f0167977_17114947.jpg

f0167977_17125809.jpg


f0167977_17132618.jpg

出張中です。
恥ずかしいのであんまり言ってませんが、かなり炭水化物の量を減らしていた最中。
ロケ続きの今くらい構わんやろうと思って銀座の居酒屋ランチで頼んだ天丼、爆発的な量でした。

20分くらいかけてようやく食べ終わった頃、自分の母親くらいの女性二人が隣の席に来て、躊躇なく天丼を注文。
ビールも一緒に頼んで、来た天丼をつまみながら酒盛りしてるのを見て、尊敬してしまった。
お二人とも痩せ型でした。

JPGをそのまま使うってことはあんまり普段やらんけど、フジフィルムのクラシッククロームはすごい好き。
ハイライトとシャドウも補正せずに、メーカーの考え方そのままの画が好き。
フジのカメラを使うときはRAWがバックアップ用になってる。
この感じで行く、って決めしまえば、あとは撮るだけなので、ある意味楽やなぁって思う。





by iidacamera | 2017-09-07 17:44 | 出張 | Comments(0)

写真好きでカメラ好き、のジレンマ

f0167977_22270955.jpg


f0167977_22271039.jpg


f0167977_22271010.jpg


f0167977_22270974.jpg

今回はめちゃくちゃバカバカしい話なので、カメラに興味のない人は読んでもらわなくても大丈夫です。(笑)


元々、広告系カメラマンってかっこいい、写真家さんはライカを使ってる人がかっこいい、っていうとても純粋とは言えない、
イマイチ締まらない動機でカメラマンを目指したこともあって、どちらかというと機材オタク、って公言してた。

ライカに関してはフィルムライカを初めて手に入れたときはドキドキしてなかなか実際に使えんかったくらい。
仕事機材を揃えなあかん時期でも、レンジファインダーが欲しくてたまらんかった。
Mマウントレンズも小さくてめちゃくちゃ好きやった。

その頃の思い入れというか、思い込みのせいか、未だにレンジファインダーはスナップに最高やって自分に言い聞かせてきたけど、
最近雲行きが怪しくなってる。

以前から気づいてたけど、自分の場合、光を見ながらキチッと撮るなら一眼レフかEVFを覗きながら。
ザクザクっとスナップをする場合、背面液晶でパパッと、って方が、どうしても結果が良い。

X-Pro2は2台持ちまでして、とても気に入ってるカメラで、あの光学ファインダーはもうフジ以外はやってくれない、
貴重なカメラやと思う。

そこまで分かってて、自分にはこのファインダーが最高、って言い聞かせてるのに、思うような写真がなかなか撮れなくて、
半年ほど使って、X-Pro1の頃と同じようなストレスが溜まり始めてる。
どうも撮影の際にファインダーにこだわりすぎてしまってるのが一番の原因のよう。
OVFで撮ることばっかり考えてしまうけど、厳密なファインダーではないので、ホンマはもっとラフに向き合うものかと思われる。


で、10日ほど前、Pro2の限定色を下取りに出して、X-T2のボディだけ仕入れてみた。
X-T1はすごく気に入ってて、デザインもPro系より好きやったけど、金欠で1年半ほど前にフジのレンズ一式と共に手放した。

X-T2は使ってみると、何も考えずにスッと馴染んでる。
電池は消耗するけど、EVFのフレームレートを上げられるので、ファインダーも以前のような気持ち悪さがなくなった。
撮っててめちゃくちゃ気楽。

フィルム時代から撮り続けてたカメラマンと同じようにアナログなファインダーにこだわってるつもりやったのに、
自分はじつはめちゃくちゃ現代人やった、ってことに気づいた。
ガッカリ。
現代っ子やんか。
「子」ではないか。
そもそも最近「現代っ子」って言わんか。

仕事で一眼レフを使い続けてることも大きいんやと思う。
レフ機のファインダーは仕事で毎日覗いてるので、普通に集中できるけどなぁ。


何が言いたいかっていうと、結局自分にはレンジファインダーはもう向いてないのかもなぁってことです。(笑)
分かってるならサッサと見切りをつけて撮影に没頭した方がいいと思うけど、やっぱりその辺が口惜しくて、
こんな長文を書いてしまうあたり、カメラ好きの血が残ってるよう。

残った1台のPro2も売りに出して、超広角の単焦点でも買おうかと考え中です。

フジには一つだけ文句言いたいけど、X-Pro系の塗装は傷がつきやすすぎると思う。
すごくコストがかかってる、とか、美しい、とか評判やけど、X-T系の武骨な塗装の方が安心して使える。
でも他はホンマに良いカメラですよ。








by iidacamera | 2017-09-03 22:53 | 機材 | Comments(2)