デーライトなスナップ

タグ:X VARIO 12-35mm/F2.8 II ( 5 ) タグの人気記事

ようやく始まった気がする

f0167977_00464093.jpg


f0167977_00464028.jpg


f0167977_00464084.jpg


f0167977_00464184.jpg


f0167977_00464052.jpg


5日、6日と撮影が入っていて、嫁さんか実家が娘の面倒を見ていてくれたのと、7日、8日は、
嫁さんの田舎の方に帰っていた兼ね合いで、久しぶりに娘の保育園の送り迎え。

昨年末あたりからほとんどの家事は嫁さんにやってもらってたので、ほぼ10日ぶりに、
娘のお迎えの前までガーっと仕事をして、晩御飯の買い出しやら家事やら終わらせて、
娘と家に帰って夕飯の支度をして、っていう生活をやってみると、5日の仕事始めよりよっぽど、
また一年が始まったなぁっていう実感が湧いて来てます。


で、なんでこんな時間に記事をアップしているのかって言うと、めっちゃ怖い夢を見て起きてしまったせい。

怖い夢を見て起きる40歳のおじさん。


内容は鮮明に覚えてるけど、起きてみるとバカバカしすぎてここには書けません。

最終的にライオンに追いかけられて、赤ちゃんチーターを抱えて逃げて、手に持ってたオムライスを見せると、
ライオンになつかれたので、そのままそのオムライスを置いて、赤ちゃんチーターを抱えてそうっと立ち去った、
っていうしょうもない夢でした。

夢だけあって赤ちゃんチーターとオムライスが謎やけど、とりあえず夢を見てるときは真面目に怖かった。

普段占いなんか全然信じてないくせに、夢占いをネットで調べて、ライオンを手懐ける夢はめちゃくちゃ吉兆、
って書いてあったので信じることにした。

ただ、夢の中の設定でそもそも人に慣れてるライオン、ってことやったけど、それでも吉兆なのかどうか。

やっぱり気にしないことにします。


ということで、目覚めてしまいましたが、寝ることにします。







by iidacamera | 2018-01-10 01:14 | 日々 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

f0167977_10055895.jpg

相変わらずこのブログはスタートがゆっくりですが、新年になりましたね。

明けましておめでとうございます。
皆様に支えられて昨年は少しずつ業務も回復に向かいました。
まだまだ3年前の業績は遥か彼方にぼんやり見えてるくらいですが、今年もいろいろと動いてみて、
少しでも多くお仕事をさせていただけるように努めたいと思います。

クライアントの皆様以外でこのブログに遊びに来ていただいてる皆様、今年もこのブログは、
子どもネタ、自分の写真ネタ、仕事ネタ、機材ネタのパターンを繰り返すだけかもしれませんが、
適当にお付き合いください。
基本的には緩くやっていきます。


ということで、一枚目の写真はどこに向かっているのかというと、


f0167977_10055909.jpg

ちなみに1月2日のこと。
家族そろって喉風邪がなかなか治らないまま、ずっと家に閉じ込めてもおけないので、
一日だけ頑張って娘が好きそうな場所に行ってみよう、ってことで嫁さんチョイスの太秦。


f0167977_10055977.jpg

なんでこんなとこに神社があるんやろうなぁ、って嬉しそうに言ってます。


f0167977_10055973.jpg

顔が厳しめなのは、顔を穴から出し過ぎて喉が苦しかったからだそうです。


f0167977_10055991.jpg

f0167977_10060021.jpg

f0167977_10060011.jpg

見たことないくらい嬉しそうな顔。
嬉しすぎて恥ずかしくてみんなの顔をちゃんと見れなかったらしい。

ショーの最中に大好きなジュウオウイーグルに頭を撫でられた娘が、ボーっとしながらほっぺたを赤くして、
ちょっと涙目で嬉しそうに笑ってたのがとても印象的でした。

こういうのを、顔を上気させる、って言うんやなぁって感心してしまった。


f0167977_10060050.jpg

サービス精神旺盛なくノ一に写真を一緒に撮ろうって誘ってもらった。



で、クタクタに疲れて帰った翌日。


f0167977_10182050.jpg

変身ベルトを嫁さんと娘で作成。


f0167977_10182109.jpg

家がとっ散らかってしまってるのは目をつぶっていただきたい。

ベストマッチしとります。
これ誰が分かるねん、って話ですね。
仮面ライダーを見るお父さんお母さんにしか分からない話ですいません。


f0167977_10203795.jpg

家に飽きたので、ストライダー。
ヘルメットは娘の頭囲が少し大きいので、とうとう嫁さんのヘルメットを着用することに。
案外本気っぽくてかっこいい。

そろそろ自転車も乗れるんじゃないかって雰囲気が出てます。
4歳になるころに自転車買ってやろうかなぁ。


f0167977_10203732.jpg
滑り台の水たまりが凍ってました。

ちなみにこの後、娘は何故か滑り台から「イエー!」って奇声を上げながら滑り降りてきて、
水たまりに突っ込んでました。
けっこう慌てたけどそのせいで動画も写真も撮ってなかったのが悔やまれる。



三が日の出来事でした。


皆様、今年も当ブログとのお付き合いよろしくお願いします。





by iidacamera | 2018-01-05 10:32 | 日々 | Comments(2)

3歳半の冒険


f0167977_14015851.jpg


f0167977_14015834.jpg


この写真、自分の兄に顔がそっくりやなぁってビックリした。


土曜日、嫁さんは仕事。
娘と二人で家で遊ぼうとしたけど、二人ともすぐに飽きてしまって、外へ散歩に出た。
娘はS95で何かを撮っては見せに来た。


f0167977_14015975.jpg


f0167977_14020076.jpg


f0167977_14015984.jpg


f0167977_14020055.jpg


f0167977_14020102.jpg



1時間半ほどブラブラして、いったんお昼休憩。

ご飯を食べたらまた散歩。



f0167977_14020122.jpg



f0167977_14060200.jpg


また何かを撮って見せに来る。



f0167977_14070252.jpg




f0167977_14073645.jpg


f0167977_14080162.jpg




f0167977_14081621.jpg

ようやく公園の切株に座っておやつを食べて休憩。
この後さらに30分公園で遊んで、30分かけて家まで帰った。

合計で4時間ほど外で遊んだ計算になると思う。

で、日曜日と今日、ちょっと咳が出たり、調子悪そうです。

悪い事したなぁって後悔中。
無理やりにでも連れて帰ればよかった。

ただ、歩ける距離がめちゃくちゃ長いのには驚いてます。






by iidacamera | 2017-12-25 14:12 | 日々 | Comments(2)

足跡#89


f0167977_06013684.jpg


f0167977_06013605.jpg


f0167977_06013776.jpg


f0167977_06013789.jpg


f0167977_06013724.jpg


f0167977_06013805.jpg



f0167977_06013800.jpg



f0167977_06013588.jpg

またタグに入りきりませんでした。
4枚目から最後のカットまではノクトン25mmです。

土、日と二日間、家族で過ごしたけど、よく泣き、よく怒り、よく笑い、子どもらしい情緒の波に、
親は振り回されっぱなし。

土曜日は娘の好きなように遊んで、ようやく鹿にも煎餅をあげられるようになったり。

日曜日は父ちゃんが車屋さんと知り合いのデザイナーさんの事務所に用事があるからついて来て、
ってお願いすると、終始少しだけテンション低めで、夕方服を壁に擦り付けながら歩くのに見かねて、
「服が破れるからやめて」、ってソフトに注意すると、泣き顔で、
「車屋さんとかついて来てって父ちゃんが言ったけど、イオン行きたかった」、
って言いだして、次から嫁さんがいる時に自分の用事がある時は、家族みんなで動くのは止めようって、
心に固く誓った。

同情した、とかじゃなくて、めんどくさいので。


とにかく子どもの体力が底なしで、正直夜添い寝してたら、自分の方が一瞬で意識がなくなりました。







by iidacamera | 2017-12-11 06:20 | 足跡 | Comments(0)

センサーサイズのこと

f0167977_09373495.jpg

ちょっと慣れておきたいので、1年半ぶりのGX8で完全防寒、通園中の娘をパチパチやってた。

仕事前に少しテストで撮ったデータを確認しながら、センサーサイズについて考えてしまった。


ボディ重量って、GX8は400gちょい、X-T2が同じく450gくらい、フルサイズ機でだいたい600gくらいから。
α7は初代のシリーズがもうちょっと軽かったように記憶してるけど、剛性の問題か何か分からんが、二世代目から、
重くなったように思う。

ちなみにf2.8通しの標準ズームが、パナ300gくらい、フジ650gくらい、フルサイズ機でだいたい900g前後から、
重いものでは1kgオーバーのものまで。

焦点距離が微妙に違ったり、オリンパスはパナと企画は一緒やけど少し重かったりするので、厳密に比較したい、
とかでは全然ないので、厳密なことが気になる方はスルーしてください。

だいたいマイクロフォーサーズはボディが大柄なものを使ったとしても1kg以内に収まる計算。

あと主観ですが、X-T2とGX8では騒ぐような画質差はないように思う。
もちろんフジはフィルムシミュレーションがあるけど、X-T2の唯一の不満がRAW現像がなぜかやりにくい、
ってことやったので、その辺は久しぶりに使ってみると、やっぱりGX8は使いやすい。

WBの問題か、トーンの問題か、ノイズの見え方なのか、結局分からんままX-T2は手放すことになった。
残念なことではあるし好きなカメラやったけど、後悔はない。


ボケ量もやっぱりAPS-Cとマイクロフォーサーズやと、取り立てて困るほどの差はないなぁ。
やっぱりめちゃくちゃ薄いピントは大きいセンサーじゃないとしょうがないかも。
ノクトン(マイクロフォーサーズ用)はまた違う魅力があるけど。
特に25mm。


いろいろ考えると、フジ以外がAPS-Cにあんまり力を入れたくないように見えるのが、よく分かるように思う。

フルサイズ機を出してるメーカーは、結局レンズが割と大きくなってしまうAPS-C機では、
メリットが言いにくいんでしょうね。

久々の小さいシステム、通園に使ってるロープロのバッグの小さいカメラスペースに標準ズーム付けて、
スポッと収まってます。
20mmパンケーキも防湿庫に置いてたので、しばらくは追加に何もしなくても遊べそうです。







by iidacamera | 2017-12-05 10:08 | 機材 | Comments(6)