デーライトなスナップ

タグ:K-5 ( 63 ) タグの人気記事

機材には情緒も必要やと思う

f0167977_19351956.jpg

f0167977_19354075.jpg

f0167977_19354943.jpg

f0167977_19361765.jpg

3枚目、4枚目は開放。
FA31mmの開放と、K-5のネバーっとした画像は情緒的。そんな気がするだけ?思いっきり主観。
でもちょっと他では見られんデジタル画像。FA43mmも好きやけど、開放でもFA43mmはそこそこシャープ。
どれだけアラのあるカメラでも、K-5は売らんことに決めた。

Hiroさんから情報を頂いて調べてみたけど、K-5が赤白の被写体で後ピンになるっていうのは、たぶんホンマ。
メーカーも認めてるらしい。

以前、カメラ修理専門の方から、「ペンタックスのAFは10年遅れてると思う」って言われたことがある。
どこまで真実かは詳しく分からんので置いといて、確かに首を傾げたくなることはK-7のころから多々ある。

AFが輝度の高い方に引っ張られて全然合わんかったり、低輝度ではえらい前ピンやったり、画作りが妙に青っぽかったり、
そのせいで人肌がとてつもなく気持ち悪かったり。

画像は以前と比べればニュートラルになったと思うけど、それでも人肌が気持ち悪いのと、黄色が弱く感じるのとで、
画像設定を彩度プラス2にしてる。
ただ、ネットリした画作り自体はこのままキープしていただきたかったりもする。

元々ユーザーの絶対数がキヤノンやニコンに比べて圧倒的に少なくて、資金力もたぶんそんなに無いペンタックスのカメラは、
細かい所をつつくとたくさん他社に見劣りする部分があると思う。
この調子やといつまでも他社に追いつけんかもしれんけど、ファームアップ等でK-7から比べればだいぶ前進してるし、
今後のカメラではAF含めて「ちゃんと使える」ってところまで持って行ってくれればなぁ。

今のままやと、大事なシーンでは使わないカメラになってしまう。

昔から、ペンタックスには熱狂的なファンが多いっていうけど、そういうファン層を増やそうと思うと、
もっとクセのあるレンズが多くても良いと思うねんけどなー。
他社と競合してキッチリ良く写ることを追及するのももちろん大事やろうけど。

単純に技術力だけで競うんじゃなくて、唯一無二なレンズの発売の方を切に希望しております。

ありゃ、結局自分の希望だけで完結してしまった。

このエントリーはペンタックスの熱狂的なファンの方々には怒られそうかも。
すいません、悪気はありませんので。むしろ応援しております。
by iidacamera | 2011-07-11 20:02 | 機材 | Comments(7)

晴天の鹿

カラッと晴れるようになって以来、奈良公園に行ってなかったので、今日は午前中が空いてるので朝方フラッと歩いてみた。

鹿が木陰にばっかり居るので、輝度差が激しくて撮り辛い。
f0167977_11595864.jpg

f0167977_11345276.jpg

小鹿発見。
f0167977_1135712.jpg

f0167977_1135192.jpg

持って帰りたいくらい可愛い。
鹿の毛並みは今が一番キレイな時期かも。
f0167977_11354534.jpg

バテてますな~。

帰り、細かいお金がなくてコインパーキングから車を出せんくなってしまった。
近所にコンビニとかが全然ない場所なので、よく行くシャロームっていう純喫茶でアイスコーヒー。
f0167977_11373518.jpg

久しぶりにお店の奥さんとしゃべりながらちょこっと休憩。
1時間ちょい歩いただけで、服が汗でじゅくじゅく。
暑いっす。

12-24以外のズームが手元からなくなってしまったので、K10Dを一時期使ってたときに買って以来(ブログを始めるよりだいぶ前??)、
むちゃくちゃ久しぶりに70mmばっかりで鹿を撮ってみた。
写りはもちろんビックリするくらい良いけど、やっぱりニコンで70-300の方がだいぶラクやったやろうなあ。

あと、K-5はこれくらい輝度差があると、相変わらず輝度の高い背景にピントが引っ張られます。
ファームアップ前よりは断然良くなってるので、かなりピントを外す率は下がったけど。
そういうこと諸々込みで使わなあかんカメラではあります。
最近は分かって使えてるので、まあええか~って諦めてるけど。
by iidacamera | 2011-07-11 11:43 | 日々 | Comments(2)

ラーメン断ち宣言翌日

かなり暑さに負けかけてて、仕事が終わった後は大量の汗をかいてフラフラになってる。
f0167977_1114367.jpg

f0167977_11144853.jpg

土曜日はスタミナをつけようって、前から嫁と約束してたアンニョン!

この前日にラーメン食べすぎで反省してたはず。
気にしない。
f0167977_11154526.jpg

f0167977_1116580.jpg

焼肉も久しぶりに注文した。
アンニョンは焼肉も美味しい。
f0167977_11163243.jpg

いつもの蒸し豚。

たがが外れたように食べる2人。
身長は35センチ差、体重は自分の半分以下の嫁が、自分と同じくらいの量を食べてしきりに反省してた。

翌日はさすがにちょっと食事の量抑えたけど、これでは痩せんわ。
by iidacamera | 2011-07-11 11:18 | アンニョン | Comments(0)

背徳の塩つけ麺

昨日の今日でお恥ずかしい限り。
ダイエット食に戻す決意をした側から、オオガケさんとの撮影終了後、「昼飯にひのき屋のちゃんぽんどうですか?」って誘ってしまった。

健康のこととか、体重のこととか考えてしまい、ものすごい後ろめたさを感じつつ、塩つけ麺。
f0167977_17211282.jpg


オオガケさんは自分がオススメしたスタミナ塩チャンポンにんにく入り。
f0167977_17212174.jpg


初めての塩つけ麺の感想は、とにかく抜群にうまいっす。
これ、これからひのき屋に行った時の定番になりそう。
危険やなあ。

宣言します。
これから一週間はラーメン食べません。
by iidacamera | 2011-07-08 23:34 | ひのき屋 | Comments(4)

出張帰りにさらにガッツリひのき屋!!

軽井沢の記事と分けたのは、ひのき屋の告知を別でやりたかったから。

実は、
f0167977_20485853.jpg

チャンポン!!
しかも大好きな塩スープ。

で、スタミナ塩チャンポンにむちゃくちゃおいしいチャーシューをトッピング。
f0167977_20493333.jpg

どーーん!!
たぶんこの二日間でだいぶ太ったと思う。

大好きな豚骨ベースの塩ラーメンはかなりパンチの効いた味やけど、チャンポンは野菜の甘みでだいぶスープがまろやか。

これがまためちゃくちゃうまかった。

ちなみに、食いしん坊なクセにワタクシみたいにわりと満腹のピークはすぐに来てしまう男性は、大盛りは避けましょう。
具材だけで十分お腹いっぱいになると思われます。
チャーシューもトッピングしなくてもボリュームは十分じゃないでしょうか。

ご主人に言われて気付いたけど、つけ麺もしょうゆから塩になってます。
ということで、今度はつけ麺(塩)をいつものようにグダグダレポートします。

オオガケさんを誘わねば。
by iidacamera | 2011-07-07 20:55 | ひのき屋 | Comments(2)

軽井沢出張はガッツリ系

軽井沢に出張って言っても、誰も信じてくれへんくらい避暑地なイメージ。
「えっ、軽井沢??いいなぁ。旅行かぁ。」
「いやいや、仕事なんですよ~」
「またまた~。羨ましいわあ。」
「晩と朝に撮影で、往復車なんですー。」
「ええやん。のんびりできて。」
みたいな、地団太を踏みたくなるようなやりとりをいろんな場所でしてきた挙句、昨日の昼、奈良を出発。

f0167977_20315780.jpg

どこか忘れたSAで。
確か養老SAやったような・・・・。でも食べたカレーは比内地鶏カツカレー。
ガッツリ!!

f0167977_20333477.jpg

コーヒーは限定パッケージ物。
味は普通。

19時過ぎに到着して、D社Sくん、N社Sさんと合流。
撮影した後は、
f0167977_2034920.jpg

Sくんとやっぱりガッツリ!!
軽井沢駅前の、名前を忘れた居酒屋さん。
めちゃくちゃうまかったのに、腹が減りすぎてて写真撮り忘れ!!
撮った頃にはあらかた食べ終わってた。

で、この晩悲劇が起きたんですが、どうも宿の部屋に蚊が数匹入り込んでたみたいで、
朝の3時頃、足が痺れるような痒さで目が覚めた。
チェックすると、足の甲、土踏まず、各足の指、スネ、膝、その他もろもろ、ものすごい量の刺し跡。
さらに、肩とこめかみも刺された。
シャワーで流して、痒みを抑えて、蚊を見つけて殺して、なんとか再度4時頃就寝。
5時頃また痒くて目が覚めた。
新たに数箇所刺されてる。
「まだ居ったんかー」って、大声で独り言。
フロントの人もここでは寝てしまうみたいで、誰も助けてくれんかった。
f0167977_20363065.jpg

ということで、朝5時頃の写真。

ここから結局寝れず。

朝8時頃撮影開始。
10時過ぎに終えて、皆さんとお別れ。

もちろん高速道路ですぐにSAに入って、車の中でシートフラットにして爆睡。
起きたら昼飯は、
f0167977_20422172.jpg

トントロわさび丼セット!!やっぱりガッツリ!!!

f0167977_2043922.jpg

あまりにもきれいな写真を撮ってないことに気付いて、SAで慌てて撮った1枚。
まあ長野県内ということで、良しとしとこう。

ということで、軽井沢に出張したわりに、軽井沢の風景は1つもありません。
あんなにきれいな場所やのに。

次はぜひプライベートで。痒み止めと虫除けスプレーと蚊取り線香持参で。
いや、本当にプライベートで行ってみたいんです。
by iidacamera | 2011-07-07 20:45 | 日々 | Comments(0)

飲むプリン

f0167977_1819084.jpg

名張からの帰り、名前を忘れてしまったケーキ屋さんで話題作りにと購入。
嫁と写真撮ることすら忘れて飲んでました。
ということで、飲みかけの汚い写真ですいません。
味はといえば、


プリンの味。


半分程飲んだら牛乳を混ぜてプリンシェイクとして楽しめるらしい。
味はといえば、


プリンと牛乳を混ぜた味。


全然予想を上回る味がしなかったわりに、不味いわけでもないこの飲むプリン。
話題作りにはパンチに欠ける一品でした。

明日から軽井沢出張!!
by iidacamera | 2011-07-05 18:22 | 日々 | Comments(2)

基本に立ち返る

f0167977_18184120.jpg

f0167977_181850100.jpg

f0167977_1852746.jpg

写真を始めたころ、今の自分と同じように広告撮影をされてるカメラマンさんに教えてもらって、
新発売されたFM3Aと45mmのパンケーキレンズをセットで買って、一生懸命フィルムで撮ってた。

表現の幅がもっと広がるからこんなんも買ったら、って言われて、50mmf1.4のMFレンズを中古で買った。
数ヶ月して35mmの古いニッコールレンズも買って、その3本ばっかりD100を買うまで使ってたことを思い出す。

今日のお昼のエントリーで書いたK-5プラス31mm。
仕事が早めに片付いたので、夕方サクッとスナップしに行った。
K-5がゆっくりしたカメラなので、31mmで大事に一枚ずつ撮ってたら、なんとなくその頃のこと思い出した。

最近のレンズは開放からガチガチに写るものが多いし、ズームやと開放が暗いので、その方が助かったりするけど、
やっぱり単焦点で開放付近から絞り込むまでに描写が変化するレンズは面白いと思う。
柔らか~い写りがやっぱり好きみたい。

この31mm、同じレンズ構成でリニューアルしてくれたら、ローンしてでも買うけどなぁ。
いずれはFAは無くなって行くんやろか。
とても心配です。
by iidacamera | 2011-07-04 18:16 | 機材 | Comments(2)

オタクな物思い

ペンタックスの単焦点とボディを手放されん理由の一番は、もちろんものすごい雰囲気のある画作り。
AFのトロさとか、少し手間のかかる操作性とか、動体への弱さとか、ゆっくりした感じが5DⅡに近いけど、
それでも画像と単焦点レンズの雰囲気が魅力的。

もう1つは、とてもとてもオタクな理由。
f0167977_13114411.jpg

かっこいい!!誰にも分かってもらえなくて良いです。

f0167977_13143310.jpg

こっちはバッテリーグリップ付き。
これも好きやし、抜群に握りやすくなるけど、ペンタックスは単焦点と小さいボディでコソコソ撮るのが好きなので、
最近は外してます。

ということで、一般の方々には本当にむちゃくちゃどうでもいい情報でした。

自由な自営業者、仕事に戻ります。
by iidacamera | 2011-07-04 13:16 | 機材 | Comments(2)

夕方

なんとか外でもしのげるくらいの時間帯って、17時以降くらい?
今日は仕事での撮影自体はちょっとだけやったので、汗の量は比較的少なめやったけど。
f0167977_19473619.jpg

f0167977_19474788.jpg

f0167977_1948024.jpg

f0167977_19481187.jpg

K-5とFA31mmで。

梅雨も苦手やし、暑いのも苦手やけど、今はいっぺんに両方やって来てる。
そろそろ黒い服には塩が浮いて、地図のようになる季節。
夏場でも必ず下着を着てるのは、そういう理由から。
by iidacamera | 2011-07-02 19:50 | 日々 | Comments(2)