デーライトなスナップ

足跡#91



土曜日、嫁さんと娘がそれぞれ病院に行くので自分は小児科に付き添いをして、
その後嫁さんの病院が自分が小さいころ住んでいた団地の近くにあったので、
嫁さんの診察が終わるのを待つ間、娘を連れてルーツをたどる旅へ。

f0167977_09284858.jpg


f0167977_09284856.jpg


f0167977_09284879.jpg


f0167977_09284909.jpg

6歳まで住んでいた、ってだけなので、記憶は曖昧、でもはっきり憶えてることもあって、
散策を楽しみにしていたし、娘も以前からこの団地の横を通りかかるたびに、
遊びに行って父ちゃんの家を見てみたい、って言ってたので、個人的にはワクワクしてた。

f0167977_09284846.jpg

罠発見。
娘、まんまと罠にはまる。


f0167977_09333245.jpg

f0167977_09333240.jpg


f0167977_09333351.jpg


f0167977_09333374.jpg


そうこうしてる間に嫁さんが迎えに来たけどそんなことお構いなしに、二つ目の公園。

f0167977_09333213.jpg



お昼が近くなってたので、もう帰ろう、って何回言っても、
「ちょっと遊んで父ちゃんの家を見てから」、って返事しか返ってこないので、
「父ちゃんの家まだまだ先やで」、っていうと、「じゃあ公園でもうちょっと遊ぶ」、
とのこと。

大人の情緒とか、子どもにはまったく通用しませんでした。


f0167977_09333372.jpg

三つ目の公園。
すでに1時間半近く遊んでる。

恐ろしい数の公園が点在してて、団地の敷地は広々としてて、中を流れてる人口の川は、
自分が小さいころのまま流れてて、結構ちゃんと維持管理されててすごいなぁ、
って嫁さんと話しながら、娘を無理やり抱っこしてお昼ご飯を食べに向かった。

抱っこされながら、「父ちゃんのおうち見たかった~」、って泣き叫ぶ娘。

だいたいこうなるやろうとは思ってたけど、ルーツはたどれませんでした。




# by iidacamera | 2018-01-16 09:42 | 足跡 | Comments(0)

ホームページ開設しました(1/15 17:11追記あり)


f0167977_22554896.png
飯田徹写真事務所
https://www.iidacamera.com/

かなり長い事放置してましたが、実は広告の仕事をしているうちの奥さんに2年近く前から、
「ホームページはいる」って言われ続け、テンプレートを使ってある程度作ってもらってたり、
それでも、「仕事で掲載できる写真がないから」、っていう理由でなかなか重い腰を上げられずにいました。

ここ数か月も多方面から、「職務経歴書みたいなものやし、持っておかはったら?」、
っていうアドバイスをさんざんいただいておりました。

この度ようやく簡単なものですが、アップしました。
事務所名にフルネームを使ってしまったせいで、各ページに「飯田徹」の文字が踊り狂っております。

現在当事務所では竣工写真が一番多いにも関わらず、やはり掲載許可をいただくには各内装会社様だけではなく、
建物の管理者や店舗オーナー様、各方面すべての方に掲載許可をいただくのは不可能に近いので、
いったん建築系の写真は諦め、個人店で許可をいただけた方々のみ、「works」に掲載させていただきました。

料理、お菓子の写真のみ掲載されてます。

ご協力いただいた、
板前焼肉 一輪様、

季撰菓匠 花仙堂様、

自分の30代を支えていただいて、現在は残念ながら閉店された、

韓国料理 アンニョン様、


ありがとうございました。


簡素なホームページですが、一応の参考にしていただけるよう、許可がいただけた写真は追加していく予定です。
ちなみに現在はエキブロをホームページ内に貼り付けることすらままならない、情けない状態ですが、
その辺はカメラマン自身が必死に作成している姿を想像していただき、大目に見ていただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いします。

追記
※コンフィチュール フミ様より掲載許可いただけました。
「works」内に掲載させていただいております。



# by iidacamera | 2018-01-15 17:11 | お知らせ | Comments(2)

いつか、どこか#8

f0167977_15221260.jpg
親父です。
この数か月後にフルサイズ機を買って、その後腰痛が悪化して今に至る訳やけど、またシャキシャキ歩いて、
写真をいっぱい撮ってほしいもんです。

しかし50mmf1.4は十数年使ってさすがに諸々劣化してたので、手放してしまったけど、
この画を見てるとまた欲しくなるなぁ。
後継がなかなか出てこないけど、待ちくたびれたら買ってしまうかも。
キヤノンで初めて買った単焦点でした。





# by iidacamera | 2018-01-11 00:00 | いつか、どこか | Comments(2)