デーライトなスナップ

久しぶりの

f0167977_13342236.jpg



いつまでもミシュランマンのような体形に歯止めがかからず、最近はどっちかっていうとベイマックスに近くなってしまって、
それでも子どもが小さいうちはなかなか、とか言いながら、自転車は半分諦めてた。

ふと気づくと、娘は大して病気もせずに2歳と8か月を過ぎて、自分自身はウォーキングだけはなんとか続けてたけど、
すっかりベイマックス体形に流されてしまってた。

で、体形とかダイエットとかは自転車でなんとかなるのか疑問やけど、子どもも安定してきたことやし、元気でいてくれるので、
久しぶりにちょっとキツい運動がしたくなって、乗ることにした。

近所のクロネコヤマト、コンビニで通信費の支払、の用事2件まではスムーズやったけど、その後郵便局は山を一つ越えるので、
ドキドキしてたら案の定足がガクガク。

ということで、郵便局は車で行きました。


何にしろ、とても太りやすい体質なので、これからおじさんになる一方やし、なんかは続けた方がいいやろうなぁ。







# by iidacamera | 2017-03-22 13:42 | 自転車 | Comments(0)

セレクトとプリント

f0167977_13052545.jpg

昨日の晩、テストプリントをして設定を保存しておいて、今日は朝から竣工写真の画像処理をしながら、
プライベートのプリントデータをプリンターに流してた。

A3ノビのプリントは全部子どものプレイマットの上で乾かして、昼飯を食い終わってしげしげと眺めてみた。

よくあることで、撮った時もなんとなくの手ごたえは感じてたり、データをセレクトして、
少しトーンカーブをいじったりハイライトをいじったりして、気に入ってるつもりになってた、
3枚のうち上の写真は、プリントしてみるとあんまり好きじゃなくなってた。

いつもそうやけど、「やったった感」のある写真はだいたい、長く見続けられないって心理が働くようです。

プライベートの自分だけの写真って、やっぱり不思議やなぁって思う。

なんか作品を集めて、特定の方向性というかテーマで写真展なんかをする、ってなると、たぶんかなり割り切って、
狙って撮る写真が多くなるんやろうなぁ。
そういうのは仕事みたいで私生活ではあんまりやりたくなくて、むちゃくちゃな数を撮って後でセレクトする方が、
性分にはあってそうな気もする。

別に今のところ、写真展の予定とかないですが。






# by iidacamera | 2017-03-17 13:17 | 日々 | Comments(2)

或る光景#47

f0167977_16072116.jpg

f0167977_16072188.jpg

f0167977_16072274.jpg

f0167977_16072287.jpg

f0167977_16072125.jpg


f0167977_16072015.jpg


ミラーレスでは撮影のテンポがああだこうだ、って言い続けてたけど、テンポが悪く感じる原因が、
普段業務でレフ機ばっかり使ってるせいで、EVFがしんどくなる、っていうのはさんざん書いてきたし、
これ以上言っても嫌味かもしれん。

X-Pro2を使ってみて、想像以上にAF周りが初号機よりよくなってるせいで、OVFがめちゃくちゃ実用的で、
背面液晶もEVFも使わずOVFだけでスナップしてみてるけど、フィルムライカ以来、めちゃくちゃ軽快。
X-Pro1でメーカーがやりたいことをイマイチ消化できてなかったように思うけど、今回はだいぶ練り込まれたというか、
ようやくやりたかったことを表現できたのでは、って思う。

一眼レフでファインダーにボーっと浮かび上がってくる像も好きやけど、やっぱりブライトフレームでザクザク撮る、
っていうのは一種のスポーツのような快感があるなぁ。
いちばん好きな撮影方法であることは間違いない。

あまりにもこういうファインダーがマイナーになり過ぎたせいで、最近はネット上で、このOVFのメリットは何か、
とか、結局EVFだけになってしまう、とかっていう話が多く上がってるけど、その辺が分からないなら、
ウカツにこういうカメラに手を出さん方が無難な気がする。

変なファインダーが付いただけで、やたら高いカメラなのに見た目に騙された、って思う人も結構いそう。

まあ、ちゃんと使えるEVFもあるし、いろんな用途に対応できるように作られてるのも魅力なのかも、とも思うけど。

とにかく、こういう少数派がどうしても使いたいカメラを作り続けてブラッシュアップも続けてくれているフジフィルムには、
本当に感謝です。





# by iidacamera | 2017-03-16 16:58 | 或る光景 | Comments(2)