デーライトなスナップ

<   2018年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

これさえあれば

f0167977_23510115.jpg


前回に続き機材ネタ。

プロアマ関係なく子どもが生まれてしばらくは、美しい写真を残してあげようって腐心するんじゃ、
って勝手に想像してます。

で、いろいろとフルサイズに単焦点とかこだわってみたり、っていう道を多くの人と同じように、
自分も通ってきてるわけです。

ただ、そういう写真を撮りながら、結局後で見返して楽しいのはもっと記録的な写真や、
っていうことも重々承知してて、最近はどんどんそっち寄りになってきてる。

2.8通しズームとi40があれば、最近は好みにもよるけど、昼光色の地明かりが多いおかげで、
違和感ないように光をミックスできて、けっこう綺麗に撮れる。
一般家庭ではダイニングだけ昔ながらのタングステンみたいな明かりが多いのかと思うけど、
自宅はそういうこだわりゼロですべて同じ昼光色。
もちろん自分が写真を撮りやすいっていう理由はあります。

何にしろ、これに明るい単焦点一本あれば、家族写真にマイクロフォーサーズはオススメ。
GX8も今なら中古で買えば恐ろしくコスパの良いカメラやし、やっぱりオススメ。

特に子どもと二人っきりで出かける機会が多いような人には、これくらいの機材量が限界じゃないか、
って思います。
抱っこもせなあかんし。

仕事では機材量は体が壊れない範囲でできるだけ持って行く、っていう感覚やけど、
普段別の家族のお父さんが一眼レフのフラッグシップに一番良い標準ズームなんかで、
子どもをバシャバシャ撮ってるのを見たりすると、スゲーって感動すら覚えます。

根性が違うんでしょうね。





by iidacamera | 2018-01-19 00:32 | 機材 | Comments(2)

ニューFD

f0167977_13075888.jpg


仕事が一区切りしたと勘違いして今日は出かけようとか思ってたら、けっこう事務処理が溜まってて、
なんか思ってたのと違う一日になりつつあります。

先日実家の自分が使ってた部屋で娘と遊んでたら、10年くらい前にオークションで1000円くらいで買った、
New FDの標準ズームが出てきた。

「ニュー」って付くあたり、昭和っぽいよなぁ。

これを見ると数年前他界した福岡の祖母を、大好きやったNewF1と50mmF1.4で撮影して、
現像から上がったものを見て、思いっきりピントを外しててガッカリしたことを思い出す。
ばあちゃん写真嫌いやったので焦ったんやなぁってつくづく後悔。

話が逸れたけど、とにかくこのレンズ、マウントアダプターで一回EOSデジタルにくっつけてみるか、
ってことで、付けてみた。

テストしてみただけやけど、レンズが曇ってるのかカビが生えてるのかは不明やけど、
ファインダーを覗くと、既にもやっとしてる。

写りももやっとしてて、それがどうかっていうと、わりとイイ感じ。

今どきのカチッとコントラストの高いレンズを使い続けて十数年、最近は古いレンズを使うボディもなく、
こういう遊びはしてなかったけど、肩の力を抜いて写真を撮りたい時なんかに、こういうのもありかも。

モノクロが楽しそうなレンズ。

フォーカスエイドも使えないので、今どきのファインダーでは半分ヤマ勘みたいなところもあるけど、
ちょっと遊んでみたいと思います。

明日こそ、全部片づけて撮影に出る予定です。




by iidacamera | 2018-01-18 13:29 | 機材 | Comments(0)

足跡#91



土曜日、嫁さんと娘がそれぞれ病院に行くので自分は小児科に付き添いをして、
その後嫁さんの病院が自分が小さいころ住んでいた団地の近くにあったので、
嫁さんの診察が終わるのを待つ間、娘を連れてルーツをたどる旅へ。

f0167977_09284858.jpg


f0167977_09284856.jpg


f0167977_09284879.jpg


f0167977_09284909.jpg

6歳まで住んでいた、ってだけなので、記憶は曖昧、でもはっきり憶えてることもあって、
散策を楽しみにしていたし、娘も以前からこの団地の横を通りかかるたびに、
遊びに行って父ちゃんの家を見てみたい、って言ってたので、個人的にはワクワクしてた。

f0167977_09284846.jpg

罠発見。
娘、まんまと罠にはまる。


f0167977_09333245.jpg

f0167977_09333240.jpg


f0167977_09333351.jpg


f0167977_09333374.jpg


そうこうしてる間に嫁さんが迎えに来たけどそんなことお構いなしに、二つ目の公園。

f0167977_09333213.jpg



お昼が近くなってたので、もう帰ろう、って何回言っても、
「ちょっと遊んで父ちゃんの家を見てから」、って返事しか返ってこないので、
「父ちゃんの家まだまだ先やで」、っていうと、「じゃあ公園でもうちょっと遊ぶ」、
とのこと。

大人の情緒とか、子どもにはまったく通用しませんでした。


f0167977_09333372.jpg

三つ目の公園。
すでに1時間半近く遊んでる。

恐ろしい数の公園が点在してて、団地の敷地は広々としてて、中を流れてる人口の川は、
自分が小さいころのまま流れてて、結構ちゃんと維持管理されててすごいなぁ、
って嫁さんと話しながら、娘を無理やり抱っこしてお昼ご飯を食べに向かった。

抱っこされながら、「父ちゃんのおうち見たかった~」、って泣き叫ぶ娘。

だいたいこうなるやろうとは思ってたけど、ルーツはたどれませんでした。




by iidacamera | 2018-01-16 09:42 | 足跡 | Comments(0)

ホームページ開設しました(1/15 17:11追記あり)


f0167977_22554896.png
飯田徹写真事務所
https://www.iidacamera.com/

かなり長い事放置してましたが、実は広告の仕事をしているうちの奥さんに2年近く前から、
「ホームページはいる」って言われ続け、テンプレートを使ってある程度作ってもらってたり、
それでも、「仕事で掲載できる写真がないから」、っていう理由でなかなか重い腰を上げられずにいました。

ここ数か月も多方面から、「職務経歴書みたいなものやし、持っておかはったら?」、
っていうアドバイスをさんざんいただいておりました。

この度ようやく簡単なものですが、アップしました。
事務所名にフルネームを使ってしまったせいで、各ページに「飯田徹」の文字が踊り狂っております。

現在当事務所では竣工写真が一番多いにも関わらず、やはり掲載許可をいただくには各内装会社様だけではなく、
建物の管理者や店舗オーナー様、各方面すべての方に掲載許可をいただくのは不可能に近いので、
いったん建築系の写真は諦め、個人店で許可をいただけた方々のみ、「works」に掲載させていただきました。

料理、お菓子の写真のみ掲載されてます。

ご協力いただいた、
板前焼肉 一輪様、

季撰菓匠 花仙堂様、

自分の30代を支えていただいて、現在は残念ながら閉店された、

韓国料理 アンニョン様、


ありがとうございました。


簡素なホームページですが、一応の参考にしていただけるよう、許可がいただけた写真は追加していく予定です。
ちなみに現在はエキブロをホームページ内に貼り付けることすらままならない、情けない状態ですが、
その辺はカメラマン自身が必死に作成している姿を想像していただき、大目に見ていただければ幸いです。

引き続きよろしくお願いします。

追記
※コンフィチュール フミ様より掲載許可いただけました。
「works」内に掲載させていただいております。



by iidacamera | 2018-01-15 17:11 | お知らせ | Comments(2)

いつか、どこか#8

f0167977_15221260.jpg
親父です。
この数か月後にフルサイズ機を買って、その後腰痛が悪化して今に至る訳やけど、またシャキシャキ歩いて、
写真をいっぱい撮ってほしいもんです。

しかし50mmf1.4は十数年使ってさすがに諸々劣化してたので、手放してしまったけど、
この画を見てるとまた欲しくなるなぁ。
後継がなかなか出てこないけど、待ちくたびれたら買ってしまうかも。
キヤノンで初めて買った単焦点でした。





by iidacamera | 2018-01-11 00:00 | いつか、どこか | Comments(2)

ようやく始まった気がする

f0167977_00464093.jpg


f0167977_00464028.jpg


f0167977_00464084.jpg


f0167977_00464184.jpg


f0167977_00464052.jpg


5日、6日と撮影が入っていて、嫁さんか実家が娘の面倒を見ていてくれたのと、7日、8日は、
嫁さんの田舎の方に帰っていた兼ね合いで、久しぶりに娘の保育園の送り迎え。

昨年末あたりからほとんどの家事は嫁さんにやってもらってたので、ほぼ10日ぶりに、
娘のお迎えの前までガーっと仕事をして、晩御飯の買い出しやら家事やら終わらせて、
娘と家に帰って夕飯の支度をして、っていう生活をやってみると、5日の仕事始めよりよっぽど、
また一年が始まったなぁっていう実感が湧いて来てます。


で、なんでこんな時間に記事をアップしているのかって言うと、めっちゃ怖い夢を見て起きてしまったせい。

怖い夢を見て起きる40歳のおじさん。


内容は鮮明に覚えてるけど、起きてみるとバカバカしすぎてここには書けません。

最終的にライオンに追いかけられて、赤ちゃんチーターを抱えて逃げて、手に持ってたオムライスを見せると、
ライオンになつかれたので、そのままそのオムライスを置いて、赤ちゃんチーターを抱えてそうっと立ち去った、
っていうしょうもない夢でした。

夢だけあって赤ちゃんチーターとオムライスが謎やけど、とりあえず夢を見てるときは真面目に怖かった。

普段占いなんか全然信じてないくせに、夢占いをネットで調べて、ライオンを手懐ける夢はめちゃくちゃ吉兆、
って書いてあったので信じることにした。

ただ、夢の中の設定でそもそも人に慣れてるライオン、ってことやったけど、それでも吉兆なのかどうか。

やっぱり気にしないことにします。


ということで、目覚めてしまいましたが、寝ることにします。







by iidacamera | 2018-01-10 01:14 | 日々 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

f0167977_10055895.jpg

相変わらずこのブログはスタートがゆっくりですが、新年になりましたね。

明けましておめでとうございます。
皆様に支えられて昨年は少しずつ業務も回復に向かいました。
まだまだ3年前の業績は遥か彼方にぼんやり見えてるくらいですが、今年もいろいろと動いてみて、
少しでも多くお仕事をさせていただけるように努めたいと思います。

クライアントの皆様以外でこのブログに遊びに来ていただいてる皆様、今年もこのブログは、
子どもネタ、自分の写真ネタ、仕事ネタ、機材ネタのパターンを繰り返すだけかもしれませんが、
適当にお付き合いください。
基本的には緩くやっていきます。


ということで、一枚目の写真はどこに向かっているのかというと、


f0167977_10055909.jpg

ちなみに1月2日のこと。
家族そろって喉風邪がなかなか治らないまま、ずっと家に閉じ込めてもおけないので、
一日だけ頑張って娘が好きそうな場所に行ってみよう、ってことで嫁さんチョイスの太秦。


f0167977_10055977.jpg

なんでこんなとこに神社があるんやろうなぁ、って嬉しそうに言ってます。


f0167977_10055973.jpg

顔が厳しめなのは、顔を穴から出し過ぎて喉が苦しかったからだそうです。


f0167977_10055991.jpg

f0167977_10060021.jpg

f0167977_10060011.jpg

見たことないくらい嬉しそうな顔。
嬉しすぎて恥ずかしくてみんなの顔をちゃんと見れなかったらしい。

ショーの最中に大好きなジュウオウイーグルに頭を撫でられた娘が、ボーっとしながらほっぺたを赤くして、
ちょっと涙目で嬉しそうに笑ってたのがとても印象的でした。

こういうのを、顔を上気させる、って言うんやなぁって感心してしまった。


f0167977_10060050.jpg

サービス精神旺盛なくノ一に写真を一緒に撮ろうって誘ってもらった。



で、クタクタに疲れて帰った翌日。


f0167977_10182050.jpg

変身ベルトを嫁さんと娘で作成。


f0167977_10182109.jpg

家がとっ散らかってしまってるのは目をつぶっていただきたい。

ベストマッチしとります。
これ誰が分かるねん、って話ですね。
仮面ライダーを見るお父さんお母さんにしか分からない話ですいません。


f0167977_10203795.jpg

家に飽きたので、ストライダー。
ヘルメットは娘の頭囲が少し大きいので、とうとう嫁さんのヘルメットを着用することに。
案外本気っぽくてかっこいい。

そろそろ自転車も乗れるんじゃないかって雰囲気が出てます。
4歳になるころに自転車買ってやろうかなぁ。


f0167977_10203732.jpg
滑り台の水たまりが凍ってました。

ちなみにこの後、娘は何故か滑り台から「イエー!」って奇声を上げながら滑り降りてきて、
水たまりに突っ込んでました。
けっこう慌てたけどそのせいで動画も写真も撮ってなかったのが悔やまれる。



三が日の出来事でした。


皆様、今年も当ブログとのお付き合いよろしくお願いします。





by iidacamera | 2018-01-05 10:32 | 日々 | Comments(2)