デーライトなスナップ

<   2016年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

東京歩き#2

f0167977_09103870.jpg

f0167977_09103838.jpg

f0167977_09103844.jpg

f0167977_09103801.jpg
f0167977_09103962.jpg

奈良県で県が発注したお祭りに使うロゴの金額が市民団体に高すぎる、って指摘されて裁判になってる。
今日はとうとう民放の朝のニュースでも放送されてて、だいぶ騒ぎが大きくなってきたなぁって思う。

くまもんのデザインをされた方への発注やったみたいやし、朝のニュースによると半永久的に、
ライセンス料なしで県が使うっていう条件らしいので、高い安いの話はとりあえずどっちでも良いように思う。

高い、って断定してしまうには判断材料が少なすぎるので。

公募でもっと安く済ませる方法があった、っていう指摘やしそれはそうやなぁとも思う。
ただ、安く済ませたからそれでいいのか、っていうと、それも違うように思うし。

デザイナーの方はこんなことになってたまらんやろうなと思います。

騒ぎが大きくなればなるほど、せんとくんが発表された当時に批判されて大騒ぎになって、
結果有名になって良かった、っていうああいう結果になれば良いけど、ロゴマークはちょっと違うかなぁ。


ただ奈良県民的には、今までにあったその他諸々も合わせて、県内に還元してあげてよ〜、とは思います。(笑)

せっかく話題になったことやし、あのロゴマークを県がどう利用するのかはこれから気にした方がいいかも。

自分も有名カメラマンになって、仕事一回、写真売り渡しで500万円、とかになれるようにがんばります。
ウソです。









by iidacamera | 2016-09-28 10:00 | 出張 | Comments(0)

東京歩き#1

f0167977_18235441.jpg



嫁さんがこのブログを検索しようとして偶然見つけたブログで、ブログの主の方がこのブログを紹介してくれていた。
とても良い紹介の仕方をしていただいていて驚いた。

長く続けてると、人に見てもらいながら当たり障りがある程度ないように、それでもそのとき思っている事を、
ある程度は書けるように、っていうことが身に付いてきてるように思う。

そんなもん自分以外の誰がおもろいねん、って思いながら続けてた訳やけど、意外にきちっと読んでいただいてる方が多いようで、
なんだかとても嬉しいです。


f0167977_18294397.jpg



f0167977_18303534.jpg



f0167977_18305632.jpg



f0167977_18311927.jpg



f0167977_18314062.jpg



新宿出張に出てます。
朝撮影をしたあと、昼間の空き時間に、とある会社にお伺いした。
仕事をいただいていたのに、担当の方が東京本社におられるので一度もお会いした事がなくて、
宿泊先のホテルから徒歩でも20分程度で行けるようなので、ブラブラ歩いてみた。

やっぱり電話だけじゃあかんなぁとつくづく。
最近は田舎に暮らして、電話とメールだけでのやり取りで済ませます、っていう話をよく聞くようになったけど、
直に顔を合わせるっていうことがいかに大事かよく分かる。

いや、揶揄してるわけじゃないし自分も中途半端な田舎に住んでるんですが。

電話の印象とはすっかり変わる事の方が多いし、今日もそうやった。
グッと距離が縮んだ感じがします。

いろいろとフランクにお話していただいて、貴重な時間を1時間もいただいて、調子に乗って自分もだいぶペラペラしゃべってしまった。

東京にお客さんがとても多いので、こういう機会はもっと作った方が良さそうです。
もちろん先方の都合ありきですが。
by iidacamera | 2016-09-27 18:39 | 出張 | Comments(2)

英才教育

f0167977_13565048.jpg



いつの間にか古めのカメラになってしまった、嫁のS95。
このセンサーサイズのカメラはもう家では使う人がいなくなってたけど、最近再利用されてる。


f0167977_13584413.jpg



f0167977_13585344.jpg



業務用カメラ・プライベートカメラ共に自分のはほとんど娘に触らせてない。
じいちゃんが自分のD7000をわりと触らせ放題やけど。

父ちゃんのマネができるようで嬉しいみたいです。


電源オンオフと、シャッターの切り方は覚えました。



f0167977_1404098.jpg



f0167977_1405118.jpg



f0167977_141781.jpg




写真をやってほしいとは全然思ってないけど、興味のとっかかりは家族がやってることなんやろうなぁ。
S95、2歳児に触られてるのは可愛そうやけど、壊れずに頑張ってもらいたいです。
by iidacamera | 2016-09-26 14:02 | 日々 | Comments(2)

足跡#49

f0167977_115952.jpg



f0167977_1152096.jpg



f0167977_1163584.jpg



f0167977_1164759.jpg



f0167977_116572.jpg



写真は溜まってるけどなかなかアップできず。
前回の日曜日の写真。

EF-Mの11-22はホンマに楽しいレンズで、ちょっと暗いけど、ちゃんと写るしコンパクト。
APS-Cで広角ズームで遊びたいけど大きくて重くなるのは嫌、っていうすべての人に勧めたい。

AF枠がとても大きくてマヌケなEOS Mやけど、他にいろいろとミラーレスがあった時なら話は違うけど、
今は旅行に行こうにも、レンズ交換式やとこれしか選択肢がない。
業務用一眼レフは持ち出したくない。

で、昨日まで初めての家族だけの旅行で和歌山に出かけてたわけやけど、マヌケとか低性能とか、
いろいろと悪口を言ったM3(でも好き)を、ガリガリ使うことになりました。
そんなにシャキシャキ動くカメラでもないのに、嫁さんと二人でとにかく使いまくり。

旅先ではD5に2.8通しのズームを付けてるようなお父さんも居たけど、自分は子どもが今の感じやと、
絶対に無理やなぁって思う。
1日目は嫁にべったり。
2日目は自分にべったり。

あと数年は小さいカメラばっかりにお世話になりそうです。
by iidacamera | 2016-09-24 11:17 | 足跡 | Comments(2)

日常の澱#15

f0167977_9384165.jpg


昨晩、娘を寝かしつけてそのままウトウトしてるとじいちゃんから「月がきれいです」っていう、
ロマンチックなメールが届いた。

何の日かは理解してたけど、睡魔に勝てずに風呂上りの嫁さんに、スマホを見せながら、
むにゃむにゃ言いながら、「こんなメール届いた」って伝えて、そのままウトウト。

しばらくすると嫁さんが「私カメラ持ってないからこれ使っていい?」って聞いてきた。
M3に暗い廉価ズームがくっついてるのを持ってたので「いいよ~」って答えた。

またしばらくすると「レンズを撮影位置にセットしてください、って表示される~」って言ってきたので、
寝ぼけたままレンズをグリっと回して渡して、その後の記憶がない。

朝起きるとカメラに上の写真が入ってた。


f0167977_9433534.jpg



f0167977_9434525.jpg



f0167977_9435566.jpg



シグマの30mmf1.4をM3にくっつけてちょこっと仕事前にスナップした後、ブログのトップを見ると、
セイケトミオさんのブログがアップされてて、dp3 Quattoroの作例がシグマのHPにアップされた告知やった。

作例って言葉はあんまり好きじゃないけど、セイケさんの写真は作例って感じじゃなくて、作品集、って感じ。
美しい写真が並んでて、良いお仕事されてるなぁってひとしきり感心。生意気ですが。

おっ、そういやおれもシグマレンズで撮ったぞ、って思ってブログにアップして、なんだかガッカリしてます。(笑)

だからと言って、ちょいちょいと撮った写真が嫌いか、っていうと、自分の記録としては案外好きやったりします。


そういや今月は森山大道月間。
仕事をできるだけ片付けて、来週は神戸と奈良で森山大道写真展に浸ってきます。
by iidacamera | 2016-09-16 09:50 | 日常の澱 | Comments(4)

足跡#48

f0167977_11202185.jpg



先週の土曜日、出張から帰った翌日は嫁さんは仕事やったけど自分はオフにして、娘と遊んだ。
写真のものすごい寝癖は、お出かけから帰ると帽子に押さえられて直ってました。


f0167977_11205764.jpg



ハナタレ気味やったので近所をウロウロ。
西大寺駅で電車を見ると、相変わらず興奮するようです。


f0167977_11214953.jpg



f0167977_1122182.jpg



f0167977_11221115.jpg



f0167977_11222196.jpg



昼寝の後、夜までじいちゃんの家で遊んでた。


カメラの話ですが、そろそろEOS M5が発表されそうです。

個人的には5D4は来年以降に購入予定、6D2が出たらさらに様子見、って考えるくらい、
5D3をわざわざ売る気になれない現状で、業務用途は5D3の2台で継続でいいかなぁ、って思う。
もちろん5D4ではまたできることが増えてるとは思うけど、クライアント側の要求とは関係ない、
ものすごくカメラマン側だけが嬉しいスペックアップ、ってところが大きく感じて、正直すぐに必要ではない。

カメラの価格が上がってるのは、世の中の物価の流れもあるのかもしれんけど、以前と比べると、
劇的に買い替え需要が減ってることもあると思う。
5Dシリーズも、3までは買い換えるごとに撮れる世界が変わっていくのが楽しかったけど、
やっぱり4の完成度がどれだけ高くても、40万をぽいっと払うのはちょっともったいないなぁ。


ということで、業務専用の機材はもうちょっと様子見が続くと思われます。

最初に書いた、EOS M5は個人的にはドストライクのカメラで、シグマ30mmF1.4を、
アダプター経由で使用するのが楽しみでしょうがないので、購入決定です。

自分の用途やと、80Dいらんくなるかも。
by iidacamera | 2016-09-15 11:32 | 足跡 | Comments(2)

写真を考える#21

f0167977_14371580.jpg

以前と比べると、どこかに行ったついでに写真を撮る、っていうことが激減してる。
上の写真の日は舞子で撮影後、数件電話をかける必要があったので、海沿いに停車して電話して、
ついでなので明石海峡大橋を見に車を出たときのものやけど、これだけ撮ってすぐ帰ってしまった。

子どもができて、ゆっくり自分のために時間を取ることがなくなったせいもあるといえばあるかもしれんけど、
それ以上に、仕事に対してのスタンスが気づかんうちにかなり変化したように思う。

写真って経験値を積めば積むほど、いろいろとやりたいことが出てきてしまうので、現場に持ち込む機材は、
独立して11年目でジワジワと増えているように思う。
竣工写真みたいに機材を持ち込む量はそれほど多くない場合でも同じで、以前と比べて出張の時に、
持ち運んでる機材の量は増えてる。

なので、プライベート用途の小さいカメラすら邪魔になることもけっこう多い。

ついでに何かを撮る、っていうのは本当にどうでもいいことになりつつある。

仕事の時は仕事のことばっかり考えてる、っていうのは正しいことなので、これで当たりまえなのかも。

ただ、寂しいのでやっぱり目新しい場所に行ったときはできるだけ記録も残したいなぁとか、
優柔不断な気持ちも残ってるので、しばらくは小さいカメラも持ち歩くと思います。(笑)

by iidacamera | 2016-09-14 14:58 | 写真を考える | Comments(0)

京都にて

f0167977_144166.jpg




f0167977_1441063.jpg




f0167977_1442931.jpg




f0167977_1443946.jpg




以前、初対面のお客さんとお酒を飲んでいたら、
「そんなに早く来なくてもいいのに、って思うくらい、現場に早く来そうですね」、
って言われたことがある。

さすがに近所の撮影はギリギリで行くこともあるけど、多くの撮影は自宅からも大阪事務所からも近くないので、
集合時間の30~40分前くらいには到着してることが多い。
車で行くのでどうしても万が一を考えてしまう。

悪いことじゃないと思うけど、「そんなに早く来なくてもいいのに」、って思われないように、集合する相手には、
集合時間5分前くらいに確認の電話を入れるようにしてる。(笑)


でも撮影やのにカメラマンが遅刻したらシャレになってないよなぁ、ってことは常々思ってます。

ということで、45分前に京都に到着したこの日も、少しだけ駐車場近辺をブラッっと歩いてました。
by iidacamera | 2016-09-06 14:09 | 日々 | Comments(2)

足跡#47

f0167977_11105729.jpg




f0167977_11112933.jpg




f0167977_11114327.jpg




f0167977_1112444.jpg




f0167977_11141992.jpg




ここ数日の写真を適当にセレクト。

娘は少し風邪気味。
自分は出張で川崎に行った。
今日は京都で夕方から撮影。


忙しいのはとても良いことで、やっぱり仕事は楽しい。
自分のとても近しかった人が、「仕事の写真は仕事なので、楽しいも何もない」って言ってたことがあったけど、
今なら「それはないんじゃないか」って言えると思う。
プライベートの作品撮りは楽しいけど、っておっしゃってたので、「仕事は遊びじゃない」、って言いたかった、
っていうだけかもしれんけど。

やっぱり仕事として、自分に発注が来ているっていうこと自体が嬉しいっていう気持ちはずっと変わらん。

いろんな方の思いに自分のアイデアと個性が注入できる仕事は楽しくないわけがないと思う。
現場判断でいろいろと臨機応変に対応するのも好き。

今日も頑張ります。
by iidacamera | 2016-09-05 11:20 | 足跡 | Comments(0)