デーライトなスナップ

カテゴリ:写真を考える( 30 )

写真を考える#10

f0167977_23363185.jpg



f0167977_2336411.jpg



f0167977_2336521.jpg



f0167977_2337279.jpg



f0167977_23371424.jpg

by iidacamera | 2016-05-29 10:00 | 写真を考える | Comments(0)

写真を考える#9

f0167977_23311638.jpg

by iidacamera | 2016-05-28 10:00 | 写真を考える | Comments(0)

写真を考える#8

f0167977_23295309.jpg

by iidacamera | 2016-05-27 10:00 | 写真を考える | Comments(0)

写真を考える#7

f0167977_11341251.jpg
自分は世の中に自分の作品をまとめて見てもらう、っていうことをできないまま死んでしまうかもしれん。
業務での撮影と営業を頑張ってるうちに、娘が大きくなって生活が落ち着いて、そしたらそのころには、
体はもうボロボロかもしれん。
写真を撮るモチベーションなんか失ってしまってるかもしれん。

だから今プライベートでやってることは無意味なのかもしれん。

以前はそういう風に思うことが多かったのに、ここ1年くらいはそういうことをまったく考えなくなった。
撮れる時間が減ってしまった分、いろいろと考える時間は増えて、いろいろと考えたことを消化したくて、
写真を撮りたくなる、っていうループが案外自分に良いように影響してるのかも。

子どもができて自分の時間は極端に短くなったけど、その分短い時間を全力で楽しんでる。

根本的に、写真に関ることが好きなんでしょうね。

あと、ブログでいろんな人に見ていただく、っていうのも以前と比べると自分にとっては貴重になってる。
見てくださる方々の中に、写真を見るのが専門の方や写真家の方が増えてきたこともあって、
自分にいただけるいろんな場所でのコメントや言葉が強力なモチベーションになりつつある。

ブログを始めて9年目。
何事も継続してこそ実になるのかもしれませんね。

このブログ、エキサイトが運営を止めるとか、自分が個人のホームページとブログを作る、
とかしない限りはずっと続けようと思ってます。







by iidacamera | 2016-05-26 14:00 | 写真を考える | Comments(4)

写真を考える#6

f0167977_15034486.jpg

説明がないと何の写真かさっぱり分かりませんね。







by iidacamera | 2016-05-25 15:04 | 写真を考える | Comments(4)

写真を考える#5

f0167977_9382648.jpg



以前は自分の思考では全然突破口がなくて、撮れなくなるとひたすら悶々としてただけやったけど、
先日良い刺激をいただいたおかげで、とりあえずいろいろとやってみる、っていうきっかけになった。

たまに息抜きしつつ、どうせゆるくやってきたブログなので、あんまり制約は設けずに、
それでも「写真」っていうもの自体は割と真面目に楽しめたらなぁ、って思ってます。

ちゃんと作品としてまとめる、っていう作業もいずれはやってみたいですが、とりあえず今は、
合間を見つけて撮りながら、業務の方で営業と撮影を頑張っていきたいです。
by iidacamera | 2016-05-24 10:00 | 写真を考える | Comments(0)

写真を考える#4

f0167977_10443133.jpg

by iidacamera | 2016-05-23 12:00 | 写真を考える | Comments(0)

写真を考える#3

f0167977_10344935.jpg



かっこいい構図、かっこいいトーン、かっこいい被写体。

そういうのに仕事で毎日向き合ってるのに、認めてもらいたい欲求っていうは果てしなくて、
ブログでも「この人はうまいなぁ」って言われたがってる、っていうことに気づいたのに、、
そういうことから抜けられんくなってしまってた。

もうちょっと自由にやってみようと思ってますが、機材名を文章中にもタグにも入れなくなったら、
途端にアクセス数はがた落ち!!

それだけ機材話ばっかり書いてて、そういうことを楽しみに見てくださってる方もいるんですね。
複雑な心境ですが、飽きるまではこんな感じが続きそうです。
by iidacamera | 2016-05-22 12:00 | 写真を考える | Comments(4)

写真を考える#2

f0167977_103231100.jpg



何か関連性があるわけでもないのに、いつも組み写真のようにブログにアップし続けてたけど、
基本的には一枚一枚に何の関連もないなぁ、って思って、一枚ずつアップしてみてます。

気が短いので、すぐに撮ったやつまとめてしまいたがるねんなぁ。
by iidacamera | 2016-05-21 12:00 | 写真を考える | Comments(2)

写真を考える#1

f0167977_10164454.jpg


仲のいい商業カメラマンから同世代で写真家さんとしてご活躍中の方を紹介してもらった。
最初は先方が建築写真を仕事で始められたので、いろいろと質問がある、っていうことやった。

アートには全然と言っていいほど触れてこなかった自分やけど、お話を聞かせてもらえる機会は、
かなり貴重やと思われるので、結局後半はいろいろと教えていただいた。

こんなところでウカツに話していた内容を書いてしまうと、かなり危なっかしい間違いを犯しそうなので、
内容は書けません。

ただ、自分自身は作品を作り上げるとかっていうことを考えてるわけでもないのに、やっぱり写真は好きで、
自分が思っている光が自分が好きな場所に思っていた通りに差し込んでいたりすると、以前はすかさず撮ってたのに、
そういうことがつまらなく感じてしまうことが多くなってきた、って話すと、
「もうそういうのは今更撮らなくても撮れてるんでしょうね」って言われて、急に気が楽になった。

今まで自分が「かっこいい」とか「きれい」とか思って見続けてきた写真をなぞって撮ってるだけって知ってるのに、
そこからなかなか抜けられないのは、たぶんそういうかっこいいものをブログに載せ続けたい、っていう欲求やと思うし、
人から褒められたいんやなぁっていうのは分かってたけど、お話を聞いていて、本当にスッキリした。

もうちょっと引っ掛かりを覚える光景に素直に向き合う方が楽しいかも、って思ってます。


帰宅して、「よし、これで俺は写真集への見方も変わったのかもしれん」、って思って、以前購入していた、
少し難し目の写真集を開いて、「あれ、やっぱり難しい」って思ったけど。

そう簡単に分かるようなら、写真作家さん達が何年も「形のない何か」を追い続けてるわけがないですね。

でも良い刺激でした。
またお会いしたいなぁ。
by iidacamera | 2016-05-20 10:30 | 写真を考える | Comments(4)