デーライトなスナップ

カテゴリ:旅( 43 )

答志島へ③

f0167977_00165528.jpg

f0167977_00165696.jpg

f0167977_00165601.jpg

f0167977_00165697.jpg

f0167977_00165668.jpg

f0167977_00165715.jpg

f0167977_00165770.jpg
f0167977_00165547.jpg

f0167977_00165706.jpg

朝の散策。
今回はほぼ撮りっぱなしのままアップしてます。
作品どうこうとかは考えてないので。

家族抜きで真面目に撮ってみたい場所ではあります。
そして、通りすがりの中学生に100%挨拶されました。
こっちもちゃんとした大人であることを一応アピールするため、4、5人から声をかけられた後は、自分から挨拶。
自分から挨拶するの遅いけど。
あの辺の年頃の子どもたちって、半分大人なのでこちらも空気を読むのが難しいです。

でもカメラ振り回す人間は、やってることは不審でも、人柄は不審ではいけませんね。

EF50mm F1.4も、EF35mm F2 IS USMも、キヤノンの高級じゃないラインの単焦点のわりには個性的で、
とても好みのレンズではあるけど、この朝の写真以外は家族の写真がメインであったこともあって、
正直24-70一本持って行けば事足りたように思う。

業務用途での使用が多すぎてプライベートでは持ち出したくないってことが理由で、標準ズームはなかなか私用で使わんけど、
やっぱり一本予備が欲しいです。

狙いも決まってて、シグマから24-70F2.8が手ぶれ補正付き、簡易防塵防滴仕様で発表されてて、これが標準ズームの予備に、
欲しい条件を満たしててピッタリやと思う。

ということで、今後のお買い物では実はいちばん楽しみにしてるものは、珍しくサードパーティー製レンズでした。






by iidacamera | 2017-03-26 00:29 | | Comments(0)

答志島へ②

f0167977_11581549.jpg

f0167977_11581518.jpg

初日、到着してから寒い中をなんとなく散歩して、風呂に入って、


f0167977_11581512.jpg
旅館でやたら美味い魚料理。

たいてい、ホンマは外の居酒屋とかで食ったほうが旨いやろ、って考えがちやったけど、釣り客の多いこの旅館は、
晩飯が普通においしい魚づくしで満足やった。


f0167977_11581578.jpg

魚観察。

早朝は生きていて水槽に入ってる方の魚観察。
f0167977_11581699.jpg



f0167977_11581454.jpg

この後答志島の散策をした訳やけど、長くなってきたのでまた次回の記事で。


そういやインスタグラムに自分の娘のネタのみ写真を置いておく、ってことを始めてみてます。
特に意味が合ってやってるわけではないんですが。

ブログとの見せ方の違いでいろいろと遊べるなぁと思ったので。








by iidacamera | 2017-03-24 12:12 | | Comments(0)

答志島へ①

3/18・19と一泊で答志島へ。
実家の父母・姉と、ウチの嫁と娘、6人でにぎやかに。

f0167977_23351139.jpg

f0167977_23351169.jpg

鳥羽駅近辺で餅撒きをやってた。


f0167977_23351160.jpg

f0167977_23351204.jpg

f0167977_23351278.jpg

f0167977_23351265.jpg

島では原則、ノーヘル。


f0167977_23351038.jpg

写真そんなにないので、シリーズ的には展開できません。

できるだけ娘を可愛く撮りたいがためになんとかフルサイズ機を持ち歩けんか、旅前に散々試してみて、
結局でかいリュックに家族3人分の着替えを入れた上で持ち運べる、最大限のものとなると、
6D+単焦点2本が限界やった。

まあ最近、自分の写真って35mmと50mmがあればほとんど完結してしまうって認めるようになってるので、
純正単焦点でパチパチやってるのも気軽ではあったけど、情緒はイマイチやったなぁ。


f0167977_23392015.jpg

f0167977_23392606.jpg

キヤノンの50mm f1.4ってけっこう癖があって、カラーやとコッテリした色乗りで、実は好き。

写真もうちょっとだけ続きます。





by iidacamera | 2017-03-23 23:44 | | Comments(0)

鳥取旅行④

引き続き、水木しげるロードに向かいながら、情緒について考えていた。

以前近くを歩いたことがあったので、なんとなくガサツなズームレンズでサクサクっと撮り歩くのが良いのでは、
って勝手に決めて、お借りしてた28-300で。

そろそろ返却するので最後にパパッと使いたかったってのもある。

f0167977_1801177.jpg


f0167977_1802220.jpg


f0167977_1803888.jpg


スタンプラリーに余念がない嫁。



f0167977_181192.jpg


昼飯は牛骨スープの塩ラーメン。
海の幸に食傷気味やったのでちょうど良かった。

f0167977_1815965.jpg


f0167977_1821257.jpg


f0167977_1822243.jpg


水木しげる漫画は、墓場の鬼太郎と河童の三平くらいしか読んだことなかった。
悪魔くんを読みたいなぁって思いながらブラブラしてたら「貸本版 悪魔くん」が売ってて、高価やったにも関わらず、
旅の勢いで購入。

当時無理に話を打ち切ったっていうのは聞いてたけど案の定無理に終わらせた感満載やったので、帰宅後古本屋で、
結局「悪魔くん 千年王国」を文庫で見つけて買ってしまった。


で、自分のレンズ情緒はどうやったかというと、こっちは失敗。
ラーメンの写真以外に使ったガサツなズームレンズではどうしても表現の幅に限りがあるので、絞って使う、の一点張り。

それはそれで観光に集中できて良かったけど、帰って写真を見ながら、やっぱり単焦点が良かったかなってちょっと後悔。
移動中もズームが伸びてくるのでいちいちロックしたり解除したりが案外鬱陶しかった。

かと言って2.8通しのズームなんかフルサイズ用やと重くて持ち歩く気がせんし。
それに2.8って案外中途半端に感じるねんなぁ。


ということで、情緒の問題からジワジワとコシナレンズに目が行きがち。
40mmとか20mmのパンケーキが良いなぁ。
58mmも欲しい。
いろいろと選択肢があって困ります。


とにかく鳥取旅行終了。
今回はホンマに楽しかった。
by iidacamera | 2014-04-23 12:00 | | Comments(0)

鳥取旅行③

f0167977_1430445.jpg


ドライブ中、大山が見えた。


f0167977_14303333.jpg




高い山のある景色ってやっぱり雄大。

f0167977_1431853.jpg



富士山の麓の街、とかも行ってみたいけど、うまいこと見える場所ってあるんかな??
by iidacamera | 2014-04-22 16:00 | | Comments(2)

鳥取旅行②

情緒について考えた。

f0167977_11105974.jpg


やっぱり電子式のファインダーとか背面モニターじゃなくて、光学ファインダーを覗きたいよな~って思った。
民宿に着いて、外を眺めながら35mm開放。
今回はこれかなぁって思ってた。

展望風呂でのんびりして、民宿自慢の料理とイカ丼(うまかった)をたらふく食べてけっこう早い時間に寝てしまって、
翌朝早起きして朝食後に漁港を散歩。

f0167977_11141424.jpg


35mmやと情緒的に何か違ったので、ブツブツ「おれの情緒は50mm開放らしい」とか、嫁さんにつぶやいてたら、
「また妙なこと言ってるけど楽しいならそれでいいです」って言葉ではなく、表情で語られた。

f0167977_1118756.jpg


f0167977_11183453.jpg


f0167977_11184898.jpg


f0167977_11191337.jpg


f0167977_11192336.jpg


f0167977_11193971.jpg


f0167977_11195137.jpg



たぶん絞ったキッチリした画が欲しくなかったんでしょうね。
やっぱり情緒的には光学ファインダー+単焦点で正解でした。
考えが古いと言えばそれまでやけど。

朝の散歩終了です。
by iidacamera | 2014-04-21 21:00 | | Comments(6)

鳥取旅行①

嫁さんの誕生日が近いので、今回は一泊旅行をプレゼントすることにした。
なので珍しく観光メイン。

一日目は鳥取砂丘とその近辺を散策、その後料理が売りの民宿でゴロゴロ、二日目は嫁さんがとても行きたがってた、
水木しげるロードを歩いて、お土産もいろいろと見て帰るっていうスケジュール。

なんや、じゃあお前は写真は楽しまんかったんかっていうと全然そんなこともなく、充実した週末でした。


f0167977_183934.jpg



f0167977_185078.jpg



f0167977_19371.jpg



もうちょっと天気が良かったら砂の模様とかはっきり分かったのになぁって言いながら、でも天気が崩れる予定やったのに、
寒い、くらいで済んだので喜んでた。

ただ、あまりにも寒かったのでこのあと漁港を歩いたり市街地を歩いたりする予定やったけど、急遽近場のイオンで、
嫁の上着を探すってことに。
時期的に春物から初夏の服しかなかったせいで、案外時間がかかってしまったのでその後直接民宿へ。
2日目もやたら寒かったので、買ってて正解やったけど。

もちろんラクダの前で2人で記念撮影とか、ベタなこともやってきました。
ちなみに砂丘のラクダは無断で写真は撮れません。


f0167977_1195410.jpg



砂丘で植田正治ごっことかできるかと思ったけど、寒いしカメラに砂が入らんか気になる。
砂漠で写真を撮り続けてる写真家さんとか、機材管理ってどうしてるんでしょうね。

とにかくもうちょっとこのエントリー続きます。
by iidacamera | 2014-04-21 01:24 | | Comments(4)

輪島方面

ドライブウェイを走って満足して帰ろうと高速道路に乗ると、最初にSAの観光案内所に居たおじさんに、
「輪島を見てきなさい」って言われたので素直に従って引き返してみた。



有名な千枚田を見て、

f0167977_10404393.jpg


「時期と天気が悪すぎ」って、すぐにあきらめて車でブラブラ先に行ってみる。



f0167977_10423339.jpg


これなんていう岩やったかな~。忘れたな~。

とにかく時間も遅くなってきてたので、海岸沿いを散歩。

f0167977_10432791.jpg


f0167977_10434352.jpg


曇り具合が良くて、似たような構図の写真を連発。
まあこれはこれでいいかってことで、似たような写真も載せておきます。

f0167977_10443115.jpg


f0167977_10445031.jpg


f0167977_1045462.jpg


さらに歩いて「せっぷんとんねる」とやらに行くと、天然の洞窟というか、トンネルやった。

で、このうれしはずかしい名前にあやかって、わりと若いカップルがいっぱい来てたので変にドキドキしてしまったけど、
特にせっぷんしてる人たちがいたわけではなかった。


ちなみにこのトンネル、せっかく自然が作り出したものを堪能できる場所であると思うんやけど、観光地として、
こんなことになってます。(笑)


この電飾を見たときはさすがに力が抜けました。


ということで金沢出張から2週間近くたって、ようやくネタ終了。

次回から何書こうかなぁ。
オタクネタも久々にいっときたいなぁ。
by iidacamera | 2013-10-10 08:00 | | Comments(0)

千里浜なぎさドライブウェイ

石川県には千里浜なぎさドライブウェイという車で走れる浜があるらしい。

嫁と旅行の2日目に行ってみた。

f0167977_1035089.jpg


ナンバーの消し方がとても雑。

普段あんまり興味なかったりする車の写真を一生懸命撮ってしまうくらい、楽しい場所です。
このドテッとしたフォルムがお気に入り。

普通の車で普通に走れる砂浜。
段差がけっこうあっておもしろい。
荒い運転をする人もいなくて、快適にのんびり走ってた。

f0167977_1043413.jpg


嫁はなんだか珍しく乙女なことをやってた。


ブラブラ散歩してると海の家があった。
嫁が「おごったるから何か焼き物を食べよう」っていうので、入って「シロガイ 800円」を注文。

なんとなく値段を見ながら「高くない」ってひそひそ話してた。

で、出てきたのがコレ。


f0167977_1073525.jpg


運ばれてきた瞬間、さすがに「ウッ」って表情を隠しきれんかった。

海の潮風にあたりながらきれいな景色を見ながら、一粒400円を一口で食べながら、二人でなんとなくニヤニヤ。
気分が良いので嫁さんも機嫌よくお金を払ってたし、良しとするか~ってことでなぎさドライブウェイ終了。


f0167977_10101865.jpg


f0167977_1141546.jpg


高精度、雰囲気ゆるい砂の城を作成中のおじさんもいたり、なかなか楽しい場所でした。

実家でなぎさドライブウェイを走ったことを両親に話したら、昔と比べるとだいぶ浸食されて浜が狭くなってるって言ってた。
もしかしたらいつか走れんくなる日が来るかもなぁ。
by iidacamera | 2013-10-09 17:00 | | Comments(2)

金沢⑩

f0167977_1025297.jpg


f0167977_10334.jpg


f0167977_1031456.jpg



在庫終了です。
翌日ドライブした写真はまた別で。

観光目線をしっかり意識したきれいな街づくり、食べ物もおいしくて、楽しい街でした。
自分自身もちゃんと観光したのが久しぶりでホンマにいい思い出になりそう。
在庫終了とともに、またどこかに出かけたい欲でウズウズし始めてる。

次はどこにしようかなぁ。
by iidacamera | 2013-10-08 20:00 | | Comments(6)