デーライトなスナップ

飯田徹写真事務所ホームページ


ホームページはこちらからご覧ください。

飯田徹写真事務所
https://www.iidacamera.com/

# by iidacamera | 2019-12-31 23:59 | ホームページ | Comments(4)

これさえあれば

f0167977_23510115.jpg


前回に続き機材ネタ。

プロアマ関係なく子どもが生まれてしばらくは、美しい写真を残してあげようって腐心するんじゃ、
って勝手に想像してます。

で、いろいろとフルサイズに単焦点とかこだわってみたり、っていう道を多くの人と同じように、
自分も通ってきてるわけです。

ただ、そういう写真を撮りながら、結局後で見返して楽しいのはもっと記録的な写真や、
っていうことも重々承知してて、最近はどんどんそっち寄りになってきてる。

2.8通しズームとi40があれば、最近は好みにもよるけど、昼光色の地明かりが多いおかげで、
違和感ないように光をミックスできて、けっこう綺麗に撮れる。
一般家庭ではダイニングだけ昔ながらのタングステンみたいな明かりが多いのかと思うけど、
自宅はそういうこだわりゼロですべて同じ昼光色。
もちろん自分が写真を撮りやすいっていう理由はあります。

何にしろ、これに明るい単焦点一本あれば、家族写真にマイクロフォーサーズはオススメ。
GX8も今なら中古で買えば恐ろしくコスパの良いカメラやし、やっぱりオススメ。

特に子どもと二人っきりで出かける機会が多いような人には、これくらいの機材量が限界じゃないか、
って思います。
抱っこもせなあかんし。

仕事では機材量は体が壊れない範囲でできるだけ持って行く、っていう感覚やけど、
普段別の家族のお父さんが一眼レフのフラッグシップに一番良い標準ズームなんかで、
子どもをバシャバシャ撮ってるのを見たりすると、スゲーって感動すら覚えます。

根性が違うんでしょうね。





# by iidacamera | 2018-01-19 00:32 | 機材 | Comments(1)

ニューFD

f0167977_13075888.jpg


仕事が一区切りしたと勘違いして今日は出かけようとか思ってたら、けっこう事務処理が溜まってて、
なんか思ってたのと違う一日になりつつあります。

先日実家の自分が使ってた部屋で娘と遊んでたら、10年くらい前にオークションで1000円くらいで買った、
New FDの標準ズームが出てきた。

「ニュー」って付くあたり、昭和っぽいよなぁ。

これを見ると数年前他界した福岡の祖母を、大好きやったNewF1と50mmF1.4で撮影して、
現像から上がったものを見て、思いっきりピントを外しててガッカリしたことを思い出す。
ばあちゃん写真嫌いやったので焦ったんやなぁってつくづく後悔。

話が逸れたけど、とにかくこのレンズ、マウントアダプターで一回EOSデジタルにくっつけてみるか、
ってことで、付けてみた。

テストしてみただけやけど、レンズが曇ってるのかカビが生えてるのかは不明やけど、
ファインダーを覗くと、既にもやっとしてる。

写りももやっとしてて、それがどうかっていうと、わりとイイ感じ。

今どきのカチッとコントラストの高いレンズを使い続けて十数年、最近は古いレンズを使うボディもなく、
こういう遊びはしてなかったけど、肩の力を抜いて写真を撮りたい時なんかに、こういうのもありかも。

モノクロが楽しそうなレンズ。

フォーカスエイドも使えないので、今どきのファインダーでは半分ヤマ勘みたいなところもあるけど、
ちょっと遊んでみたいと思います。

明日こそ、全部片づけて撮影に出る予定です。




# by iidacamera | 2018-01-18 13:29 | 機材 | Comments(0)