デーライトなスナップ

写真を考える#25

f0167977_14361756.jpg


f0167977_14362874.jpg

f0167977_14364823.jpg

f0167977_14370224.jpg


135フォーマットで50mmっていうと、標準とは言うものの自分にとってはちょっと緊張感を強いられる画角なので、
広角側に変えるとホッとする。

で、ホンマに何も考えてなかったんやろうなぁって思うのが、23mmを付けた後の写真が全部、
雲のおかげでダイナミックな空に引っ張られて、露出やら構図やら、全部空を意識したものばっかり。

久しぶりすぎて、シャッターが切れること自体が嬉しかった、って写真がたくさん撮れてました。


f0167977_14412048.jpg

在庫終了です。





by iidacamera | 2017-05-29 07:00 | 写真を考える | Comments(2)
Commented by bonyaly at 2017-05-29 21:44 x
それでもその空の下の坂道や自販機やポスターがとても印象的で
印象的といえば所謂印象派の風景画が画面の中に空を多く取り入れることで
光の質を描き出していたことなどを思い出したりもして・・・

カメラ内蔵のエフェクトで遊ばれている自分を猛省しながら

チャーリー・パーカーのラヴァー・マンセッションみたいなもんで
いいんじゃないかと開き直ってみたりw
Commented by iidacamera at 2017-05-30 15:50
> bonyalyさん

空の状態があまりにも良かったからどうしてもそっちに気が行ってしまった、
っていうのは節操がなさすぎるような気がして、なんだか情けない気分でしたが、
先日予約投稿でこのブログを書いてから少し時間が経ってしまってることもあって、
これはこれでいいのかなぁって思ったりもします。

でもやっぱりもう少し筋の通った撮影もしたいなぁと思います。
ちょっといい撮影地が見つかるまで、しばらく撮影せずに自転車に乗ったりしようかなぁ、
とか、割と本気で思ってます。

カメラ内蔵のエフェクトも、それを使い続けることで何か見つかるかもしれませんね。
僕は結局フジのjpgも飽きてしまって、そろそろ普通にRAW撮影に戻りそうです。
名前
URL
削除用パスワード