デーライトなスナップ

或る光景#47

f0167977_16072116.jpg

f0167977_16072188.jpg

f0167977_16072274.jpg

f0167977_16072287.jpg

f0167977_16072125.jpg


f0167977_16072015.jpg


ミラーレスでは撮影のテンポがああだこうだ、って言い続けてたけど、テンポが悪く感じる原因が、
普段業務でレフ機ばっかり使ってるせいで、EVFがしんどくなる、っていうのはさんざん書いてきたし、
これ以上言っても嫌味かもしれん。

X-Pro2を使ってみて、想像以上にAF周りが初号機よりよくなってるせいで、OVFがめちゃくちゃ実用的で、
背面液晶もEVFも使わずOVFだけでスナップしてみてるけど、フィルムライカ以来、めちゃくちゃ軽快。
X-Pro1でメーカーがやりたいことをイマイチ消化できてなかったように思うけど、今回はだいぶ練り込まれたというか、
ようやくやりたかったことを表現できたのでは、って思う。

一眼レフでファインダーにボーっと浮かび上がってくる像も好きやけど、やっぱりブライトフレームでザクザク撮る、
っていうのは一種のスポーツのような快感があるなぁ。
いちばん好きな撮影方法であることは間違いない。

あまりにもこういうファインダーがマイナーになり過ぎたせいで、最近はネット上で、このOVFのメリットは何か、
とか、結局EVFだけになってしまう、とかっていう話が多く上がってるけど、その辺が分からないなら、
ウカツにこういうカメラに手を出さん方が無難な気がする。

変なファインダーが付いただけで、やたら高いカメラなのに見た目に騙された、って思う人も結構いそう。

まあ、ちゃんと使えるEVFもあるし、いろんな用途に対応できるように作られてるのも魅力なのかも、とも思うけど。

とにかく、こういう少数派がどうしても使いたいカメラを作り続けてブラッシュアップも続けてくれているフジフィルムには、
本当に感謝です。





by iidacamera | 2017-03-16 16:58 | 或る光景 | Comments(2)
Commented by hal at 2017-03-17 11:39 x
あー!
速攻Pro2getしてはりますやんか!!(笑

素通しフレームでザックザクの快感、御意♪
ライカMD+35mm目測体感フレーミング撮影が、
思いのほか爆速の気持ち良い撮影リズムで楽しすぎるのですが、
先日ちょっとした旅行に出掛ける機会がありまして、
今度はMDにコシナのSWH15mmⅢつけて行きました。
しかし先ずは旅先風情の記録優先ですやん、
すれ違いざまの辻斬り系キャンディッドスナップのみではありませんので、
いちおうどの程度切りとれるか知りたいな、そう日和りまして(笑、
15mmの外付けファインダー載せてしまいました。
とはいえ、深い被写界深度を利用しつつファインダーチラ見、
反射的に切り取って行く撮影は楽しかったです。
まあ、ブライトフレームと違って、外付けファインダーでは、
ある程度のパース感とかは目視確認できるワケですが。

さてコチラ、依然Pro2なのにEVFオンリーという残念な状況ですが(笑、
最近とあるレンズがつきっぱなしになっています。
α7系専用っぽい触れ込みで出ているコシナのヘリアー40mm、
無限遠のみ、ヘリコイドアダプタ併用前提のレンズですが、
コレをホークスファクトリーのヘリコアダプタ挟んで装着、
60mmのちょい長標準として使っているのです。
このレンズの描写、クラシッククローム併用しますと、
なんだかドスの効いた感じで、現行レンズいちばんのお気に入りです。

などと、カメラオタク話し済みませんでした(笑。
Commented by iidacamera at 2017-03-17 12:37
> halさん

先日ブログを書きながら決意している自分が居ました。(笑)
経済的にはそんな場合じゃないので、相当の覚悟が居りましたが、悔いはないです。
久しぶりに仕事で使う予定のないものの購入になりました。

確かに、割り切れれば割り切れるほど撮影そのものは楽しいかもしれません。
X-Pro2も、いっそOVFモデルのみとかあってもいいのかなぁって思います。
いろんな層を取り込む必要があるんだと思いますが、実際には一台のカメラで、
何でもできる必要ってないように思います。
MDなんかは今使うと本当に究極のカメラではありますよね。

ヘリアー40mmは僕もとても好きで、売り上げがドーンと落ち込んでしまう前まで、
α7RⅡに付けっぱなしで遊んでました。
言われて納得です。
コシナのフォクトレンダーブランドのレンズはクラシッククロームが面白いかもですね。
名前
URL
削除用パスワード